仮想化

今日は検討しているレンタルサーバーのハード一部(1テラ)をお借りし仮想化した3つのOS上にそれぞれNotesサーバーを立て1つを外部にオープンした環境で約30万円/月と言うお話を頂きました。
年間360万円はそこそこのサーバー2台が買える金額、何とか半額程度にならないかとも思うのですがそれでもメンテなどの人件費を考えれば安い?飛びつけるようになるには時間が必要なようです。

試験運用は一応完了したとの判断でPC40台程度をWin7PCに入れ替えましたが管理していないアプリ部分で問題が発生、対応したいのですがなかなか良い案が浮かびません。その中でWin7には仮想化でのWinXPモードと言うのがあるのを知り使ってみましたが・・これを適時切り替えて使えとはやっぱり言えないよなぁ。

ブツブツと考えていたのですが仮想化って何だろう?と思い出しました。人間の脳の中でも別人格が生まれたりしますがあれが仮想化?本来は1つの世界で事を済ませたいのだけれどもザックリ人格を切り捨てて別な思考方法で物事を処理する。会社の顔と家その他の顔や人格が違うと言う事でしょうか?

仮想化を使うにはその環境をキッチリ整え提供する必要がある。WinXPモードがあるから勝手に使ってと言うわけには行きません。あたりまえか.. orz
またミスりました。何とか時間を作って対応方向をまとめなくては、どこかの仮想化世界に逃げ込みたいです。

すみません今日はグチでした。はよ寝よ寝よ。。m( _ _)m

面白い本

先日興味本位で購入した
「もっとわかるアニメビジネス」
を読み、

その前にたまたま読んでいた
「ディズニー7つの法則」
にあったクオリティーの高さを支える重要なコアがアニメ(CG)映画製作配給会社ピクサー(トイ・ストーリ、バグズ・ライフ、モンスターズ・インク、ファイティング・ニモ、ミスター・インクレデブルを次々と配給、各作品は大ヒットだけでなくディズニーの新しい顔となる)にあることを知り

そのピクサー個人筆頭株主は以前勉強の為に読んだ
「スティーブ・ジョブズ脅威のプレゼン」
の主人公その人スティーブ・ジョブズでありアップルでの年収が1ドルなのは有名な話ですがピクサーでも年収52ドルであり逆に十年という長い年月資金を出し続けトイ・ストーリ完成と共に負債を背負っている会社を上場し一気に巨額の資金を手に入れ軌道に乗せたとあります。

と言ったように(他にもあるのですが)軽い気持ちで読んだこの本で次々と今まで学んだある意味断片的知識が底辺や裏側で繋がり厚みを持ちその全容とまではいかないが外側がボンヤリ見えて来た(ような気がする 笑)。

全然関係ない話なんだけど「少年ジャンプ」にハンターハンターと言うマンガがあり連載マンガの筈なのに月1回乗るか乗らないか時には手抜き?と思える書き方であったりして読者をバカにしている?とも思うのだけど面白くて何となくそのペースでもいいかと思ってしまっています。全然関係ない話なんだけどこれはどこかで繋がっていると思います。

このところ連載中、逆に心配に(笑

本は面白いです。面白い本に出会うと脳みそがシビレル。
(g-mon にとっては資本論もマンガも同じ本 笑)

半そで

外気温17℃前日の通勤往路は信号の繋ぎが比較的よく35km/Lを維持できた。

20110927通勤往路

今朝の外気温は16℃、通勤往路燃費33.8km/Lは、どうにもふなっつくな数字。

20110928通勤往路

帰路も外気温は16℃、42.5km/Lとマアマアの信号繋ぎだったワリには伸び悩み.. orz

20110928通勤復路

g-mon は、まだ半そでです。
だって朝晩涼しいぐらいで寒くないもの・・長袖が欲しくなったらマイプリもグリル塞ぎしようと思います。
本当に少ししか燃費に影響しないんですけど風邪ひかないようオマジナイです。

お土産

相方(女性)が旅行のお土産に買ってきた「きびだんご」を会議のメンバーに配ってました。
どうもメンバー(男性)6人をお供にするつもりのようです。

海坊主に貰ったきびだんごだそうです?

笑いながらも皆さん神妙に食べておりました。
いったい私たちはどこにつれて行かれ何をさせられるのでしょうか?(・・;)

お蔭様で今日も元気に良い会議が出来ました。ゴチ

営業

g-mon 入社以来9コも部署が変わっていますが営業だけはやったことがありません。
1度中国進出の時に営業部長に営業として推薦されましたが当時の技術次長が引き止めてくれて難を逃れました。あの時中国に行っていたら・・プリウスと出会わない?ゾッ!とします(笑)

g-mon の会社は民生品ではなく工場に収める機器を製造販売していますが最近営業さんと話す機会が増え少し学びました。
学んだのはとても単純な事で、付加価値の高い商品を作っている工場の最終ラインには高い機器も売れるが中間ラインには安い機器しか売れずラインの入り口、部品レベルではニーズがあっても機器は売れない。

先日旅行に行った時お友達のすももさんにご当地キティちゃんを買いました。気軽に買える価格でした。でもすももさんのお誕生日や特別の時には、キティちゃんのお人形やトレーナーをプレゼントしたいと思うしもし宝くじに当たったら数百万円のキティちゃんをプレゼントしたいと思います。
キティちゃんにはそう言った商品体系があると言うお話です。

振り返って g-mon の会社を見ると製品体系とそれを使った営業戦略、または営業戦略に乗っ取った製品開発と言った両輪がどうも合ってないように見受けられます。どちらの部署も山のように問題を抱え四苦八苦ですので当然ですね。現場は何時も大変なのです。

商品は、お客様の満足度です。満足はお客様自身気付いているとは限りません。それを考えて提案するのが営業でその時には双方満足する状態でなくてはなりません。提案するには提案に値する何かがなては成りません。それを実現するのが技術です。ですから営業は技術にお客様の状況を伝えなくてはなりませんし技術は営業が大切な情報を入れてくれるパートナーであると認識を強く持つ必要があります。
そのようなイメージで聴き取りをして見ると情報が大味で断片的であり客観的事実による裏付けが乏しいように思われました。もっと調べてみる必要がありそうです♪

乗遅れ

依頼で5年落ちのディスクトップをリストアする事になりました。
メモリーは512Mb×2でしたので1G×2へ古いので増設はここまでです。
HDも40Gから160GB、DVDの動作が鈍いので交換。

1つ予備ですorz

ここで失敗してしまいました。コネクターが合いません。
HDの方は気をつけたのですがDVDの方も今はパラレルからシリアル支流になっているとは気が回りませんでした。
シリアルなら最安値1500円程度、パラレル新品ですと4500円、メディア有りで約7千円・・痛い。

生産量ががた落ちでそれにそって価格も上昇しているそうです。
会社でなければジャンクショップで買うんですけど..orz

そっかーそうだったのかorz

しかしこうして振り返ってみるとWinXPってのは息の長い商品だったんですね。
ソフト(OS)ハードとも進化が早いですがソフトに関してはある一定のレベルに達せれば本来それ程大きな変化を望まれ無いのかも知れません。
と感じるのは年なんだろうなー正直以前の携帯電話の方が楽。

おまけ
先日Nレンジ滑空の質問を下さった方より連絡を頂きました。
上がり2%、下り15%燃費が良くなったとの事です♪

大分涼しくなりましたがまだ行けます!

で、g-mon 外気温がだいぶ下がり
往路燃費が35km/Lに届かなくなりました。 (T T)
・・負けてられません。

ご報告

今日は西日暮里に出かけてきました。
で、お昼何を食べたか言わないと眠れないかも知れない方がいらっしゃるのでご報告。

便利だわーg-monには必需品?

場所はここ、何度か失敗しながらもナビ案内で目的地に向かいます。
姉さんが気づいてくれなかった行き過ぎてしまいそうな場所、まったく文明の利器と言うものは素晴らしい。

お昼を頂いたお店

レストラン ル・ブォータンで食べたのは、ランチ
g-mon と姉さんはお肉でメルママさんはホタテ、お肉のソーズは隠れた苦味があって(フランス料理はコゲとの戦いですから笑) g-mon ごのみ、お肉もしっかりした食べ応えがあっておいしゅうございました。
胃にもたれない、からだに優しいフランス料理とのことですからメルママも気に入ってくれたかな?姉さんはケーキとシャーベットのハーフ&ハーフを食べていました。あれも美味しそうでした。
料理の写メなくてごめん m( _ _)m

随分と立派な神社様でした

帰りには根津神社様にお参りして願掛け。
皆が1日も早く元気になりますように。

ありがとうはこっちです。

お友達のマリウスさんのご夫婦は素敵です。
同じように今日お会いしたご夫婦も素的だなって思い、お土産に貰ったハンカチにありがとはこっちでしょ!と言いました。

Nレンジ滑空

珍しくNレンジ走行についての問合せがありましたのでまとめてみました。
不備、変だな?それは違うなどありましたらお教え下さい。
宜しくお願い致します。

本文
g-mon Nレンジ走行を多様していると言われますがこの後書く理由で必要時に使用していると自身では思っています。
初代、11型、20型、30型と機構や味付け(プログラム)が違うと思われますので良い燃費で走るため、ご一緒に考えを整理して頂けますとありがたいです。

まずプリウスの走りですが
・ガソリンで走る
・ガソリンで充電しながら走る
・ガソリンと電気で走る
・電気で走る
・転がる
に分類できます。

これにエネルギー消費
・暖気にガソリンを使用する
・アイドリングチェックにガソリンを使用する
・暖房にガソリンを使用する
・冷房に電気を使用する
・ガソリンを使用し電気を充電する
・加速後の減速で電気を充電する
・位置エネルギーを利用し電気を充電する
・基本稼動部(表示パネルその他)で電気を消費する
を考慮します。

またエネルギ効率
・加速分のエネルギーは減速充電では取り返せない
・位置エネルギーを利用した充電は位置エネルギーを利用した転がりよりも効率が悪い
・停止近辺では電気で前に進もうとする
・緩やかな下りでは速度維持に電気走行より転がりが電気を消費しない
も重要となります。

そしてプリウスの特性
・十分充電されて居る場合には充電しない(充電率は充電量に反比例する)
も燃費運転には重要なポイントとなります。


燃費を良くする最初のコツが「転がりを良くする」です。
なぜならプリウスの走りは
・ガソリンで転がる
・ガソリンで充電しながら転がる
・ガソリンと電気で転がる
・電気で転がる
・転がる
と全ての走りにおいて転がりが影響するからです。
転がりを良くするには
・タイヤを転がりの良いもに変える
・タイヤの空気圧を許容範囲最大まで上げる
です。

燃費を良くする次のコツはエネルギを上手に使うです。
基本的には
・暖気中は出来るだけ走行する
・アイドリングチェックは出来るだけ早く終わらせる
・暖房は使わない
・冷房は使わない
・充電は発進、加速、上りでのエンジンで行う
・最後の停止以外ブレーキを踏まないで止まれる加速で留める
・状況を判断し位置エネルギーを充電または転がり走行に使い分ける
・停止時にブレーキを踏んでるのはランプ電流消費がもったいない(笑)
などが上手に使うポイントです。(全部する必要はありません。ご自身の楽しめる範囲でお願いします)

これに
・十分充電されて居る場合には充電しない
を考慮して
・バッテリーは常に半分ぐらいになるよう心がける
ようにします。
例えば
・バッテリーが余るようなら上りでもモーターで走る
と言った工夫が必要でしょう。


さて最後にNレンジ走行のポイントですが
・Nレンジ状態にして速度維持が出来る時に使用する
・速度65km/h以下で下る時、次が上りなら加速させるために使用する
・時間を掛けて減速する必要がある時に使用する
・停止時(12km以下:海坊主様ご指摘)に使用する
となり逆に
・速度65km/h以上ならNレンジ走行よりモーター走行の方が燃費が良い
には十分注意する必要があります。

ご参考になるか分かりませんがプリマニの中で言われている一般(と思っている)をご紹介させて頂きました。

これは違うなど仰って頂ければ改めてご返答させて頂きます。
長文大変失礼いたしました。
それでは、楽しいプリウスライフを♪

たまには贅沢に

ちょっと無理して今回は贅沢に、お宿も豪華な所にとまっちゃいました。
雰囲気があり、おもてなしは丁寧だしお部屋も広々2階屋なので家族旅行でも十分かな。

お世話になった角上楼さん

お部屋は4人でもユッタリお庭、お風呂付き

部屋風呂、貸切風呂、大浴場が楽しめますし部屋付きのお庭に出てコーヒーなどもノンビリ出来ます。
料理もお願いして量より質にしたのですがそれでも食べ切れません。

ハモとマツタケの土瓶蒸は初めて

てっちりにタイ、とれたて地魚

移動もプリウスのエアコンを使いたくなかったので往復とも伊勢湾フェリー、素敵な景色を見ながらアイスコーヒーにソフトクリームで快適な旅を楽しみます。
フェリーを降りれば伊勢神宮までは1時間、帰りに寄った真珠島へは1kmです。

久々ににのるフェリー

やっぱ船って言うのも良いものです

そう momoさんリクエストで真珠島へ観光、男性としてはどうかと思ってましたが尼さんの実演などもあり良いところでしたよ。
なにより今回の旅行では色々なお店にも寄りこんで momoさんデザインの勉強になったようです。

尼さんの実演、大変でしょうがのどかでした

これはmomoさんへ

もちろんmomoさんとぽぽさんにはアクセサリーのお土産も。この他にも日頃のお詫びにと大奮発? g-mon的には思い出深い良い旅行となりました。
何より少し無理しても仕事を休んでこう言った時間を付くらなくてはと再認識し「さ、また明日から!」と元気を貰った旅行でした。

神の国

伊勢内宮には2度目ですが橋を渡るところから気持ちが段々に引締まる感があり手と口を清め杉の大木を幾本もくぐり石段に辿り着く頃にはもうすっかり神の国です。

この川、素敵ですよね

とくに何の宗教も持たない g-mon ですが神様の前に居ると不思議に頭が下がり気持ちも穏やかになるから不思議です。ここにはどんな神様がいらっしゃるのでしょうか?優しい神様のようにも思えます。

奥に進むにつれ心が清まります

伊勢内宮

さて参拝を終えたら「おかげ横丁」ここはお祭りのような活気があります。通りをスット抜けるだけでも楽しいのですが是非あちらこちらにある路地に足を踏み入れてみてください。ほら、あそこでは面白く紙芝居をやってますよ。

奥に入った所に出し物がありました。

いちばん旨い伊勢うどん

ここに来たらもちろん伊勢うどん看板に「いちばん美味しい」よとあるお店で頂きました。食堂風のお店でしたが何人ものおばちゃんだけでやりくりしているお店で忙しい中もちょっとした気配りの良いお店でした。うどんのお味もいちばん・・だと思います。

趣のある作りが雰囲気を盛り上げます

神の国にはお祭りが付き物、この日も大勢の人が訪れ路地で店を広げていたおじいさんのシワの中の笑顔にまで活気を感じれました。日本はまだまだ元気、キット神様も「頑張れよ」と言ってくれている、そんな風に思います。

怖がってばかりも居られない。

台風凄かったですねー!こちら東京八王子は相方が退社時前後がもっとも酷かったのでは?鉄筋3階建てのビルが揺れたように感じれました。車で送りましたが運転もおー怖!!皆さんは、被害大丈夫でしたか?

g-mon 達の旅行は前後を台風に挟まれましたが傘を出す必要も無くお蔭様でしたが大雨や強風に煽られたり台風のニュースを聞くだけで何時も以上にピリピリしてしまうのは大震災での津波や被爆から避難している方々の映像を見たからでしょう。

それだからと言う訳でも無いのですが旅行で最初に行ったのは「中部電力浜岡原子力館」浜松に行く時の燃費ロードですので何度も横を通って気になっていたのですが訪れたのは今回が初めてです。

新エネルギーホール

施設は大きく分けて原子力館と新エネルギーホールに郷土展ホールとお庭に売店(簡単な食事が取れます)ご自慢は大パノラマのオムニマックスシアターと海抜63mからの絶景展望台でしょうか?シアターでは30分程の地球環境に優しいがテーマのお話が見れます。そしてエレベーターに乗り込むと実物大原子炉模型を見ながら展望台へ上る事が出来ます。

浜岡原発

景色は素晴らしいものでした。こちら原子炉側は母屋が5基そして間近には波やや高いですが穏やかな海なのです。それでも案内にあった5層に守られているはずの最後の層、母屋が吹き飛んでしまったと考えるとやはり心は穏やかと言う訳には行きませんでした。

海岸に並ぶ風車

展望台反対側を覗くと風車が1つ2つ3・・たーくさん♪1年前には数基だったのですが何時の間にこれほど増えたのでしょう?風車の羽も鳥や音などの問題もあるようですが久々に見るこれまた絶景に近くをプリウスで走れるのだろうか?と次回の宿題です。

制御室模型

ウランやプルトニウムと言う物質は自然界にあり子供の頃に見たマンガ、アトムは科学の夢でしたが原子力の危険性は今回の事故で改めて確認する事が出来ました。火薬の発明は武器としての使用を止める事が出来ませんでしたし工場での爆発は今も起こっています。ではどうすれば良いのか?

誰かの利益に結びつかない科学は進みませんし研究期間もどんどん短く早くと急がされていますが軍事や覚束無い技術での稼動に付き合わされるのは御免です。今回の事故を教訓に世界的な核に対する枠組みと国内での開かれた正直な議論とそして怖がるだけでなく核について自分で学ぶ事(「中部電力浜岡原子力館」のやや洗脳的な広報からも)それがとても大切なように思われました。

うなぎ好きですか?

だーい好き♪
プリマニで何度か静岡三島辺りの美味しい店を教えて貰ってからは一層です。
食べるのはもちろん関東風、1度蒸フワフワになったのを香ばしく焼き上げて少し甘めの秘伝タレをくぐらせればもうあなたたまりませーん♪

さて気になるのは関西風、蒸さずにいきなり焼いて腹開き?食べたことが無いので知りません。美味しいの?
ならば食さねば!と今回は口コミ高得点で関西風を売りにしている「うなぎ処 かんたろう」さんへお腹かを空かせて突撃~♪

繁盛店のようです。

ちょうどお昼を過ぎた午後1時、どこも混む時間帯4組お待ちなれど1階は6人座りの中央に低めの仕切を作り相席しやすいようにしたカウンター席に同じく6人座りのテーブル席、座敷上がりには大人数で囲めるテーブル2つ加え2階席も広いようで回転は速くさほど待たずに席に付けました。

なんとも香りと照りがたまりませぬ。

さらに待つことしばし待望のうなぎがこちら「うな重2205円」。お重の蓋を開けるとクーッ!このうなぎの油と甘ダレの香ばしさがたまらんのです。
いざ実食!箸で食べやすいように切り分けようとすると身のしっかり感とあらがう皮がまず何時もと違います。ならばと1匹を4切れにしたものを縦に半分にしお重の底からご飯もろとも一気にグワシ!口からお迎えに行きパクリ!・・お~~~♪

焼き魚のような身の固さをイメージしましたがさにあらず、蒸したものほど柔らかくは無いですが上手に焼き上げられフンワリした身とパリで無くグニャでなくなんとも嬉しい噛み応えの皮、そしてこのお店独自かも知れませんが何時もの関東風よりは少しかえしが強めでしっかりしたタレがこのうなぎの焼き方にあうあう♪

しっぽ切落とし105円

驚きました!食は好みですが g-mon は関西風に惚れました。少なくとも「かんたろう」さんは旨いです。これは色々試して見なくては、やっぱり食は冒険が大事ですね。
皆さんは、関東風、関西風どちらもお試しになりましたか?どっちが好きかなー♪

ごぶさたです。

たっぷり3日間遊んできました。
で今回1番気にしたのが燃費 (´∀`;A

行きには、それこそ滝のような土砂降り。
雨が上がっての市内走行は蒸し暑くたまらずエアコンオン。

最後は渋滞に巻き込まれ裏道へ。
往復1000km以上内高速は半分ぐらい?

20110919家族旅行

上等です。

家について「おつかれさま」と
ぽぽさんについで貰ったビールの上手いこと♪

お蔭様で楽しい旅でした。
ご報告は今晩から。お付き合い下さい。 m( _ _)m

休み

明日から3日間
休みます!

大丈夫なの?
と家族に言われましたが旅行のため休みます!

週明け会合があるので「g-mon さん困ります、会議は大丈夫ですか?」
と問われましたが休みます!

雨だもん燃費落ちるもんね~♪
休むもんね~♪

出来れば喜んでもらいたい。
良い休暇にしたいと思うのです。

・・お土産買わなくチャ(笑)

顔色

遅い夕飯を食べていると
仕事から疲れて帰ってきたぽぽさん
グッタリとした表情で食卓へ

彼氏の話題が出る
急に華やいだ顔色になる
まるで別人

みんなそうなの?
それだけで元気になるなんて
不思議。

現場力

 久しぶりに製造現場を回り細部にわたる説明をボスから聞き小さいけど着実な変化があるのにチョット感激しました。
 誰が何をどのタイミングで実施するかからどのような段取りでどう進めどのように終わるかまでを今ある道具とノウハウを上手に使いミスの無いプロセスを作り上げていると関心もしました。

その中で2つ

 1つは最近作られたと言う大きな組立て設備ですが営業部門から移動してきた方がお客様に装置などを納めたノウハウを生かし現場の方と相談しながら始めて自分達が使う製造設備を作ったそうです。
本人にも話を聞きましたがこれが実に誇らしそうと言うか嬉しそうに説明をしてくれるので思わず「やったじゃない!」と g-mon 手を握ってしまいました。
 以前の部署ではストレスから何時もイライラしていた様にも見受けられましたがボスに言わせると最近は顔色もよく無口だけど楽しんで仕事をしてくれていると思うとの事。
 人には仕事の向き不向きがありそれは自分ではなかなか気づかないものなのですが部門を移ったことにより適材適所どちらにも良い環境になったのだろうと感じました。

 もう1つはバラックな外観ですがあっちこっちのバルブを複雑に組合せ幾つかの数値を確認し調整しながら製品を微調整して行くための製造設備です。聞いてみると製作者はやはりあの天才技術者さん作り方が g-mon と同じですのですぐ分かります(g-mon は天才ではありませんが笑)
 色々なアイデアがポッポッと浮かびそれを頭の中で組立ててとにかく動くものを作り周りが問題点を改善したり作業者が混乱しないようにマニュアルを作ったりと違ったプロセスですがこれもまた皆の英知が詰まった製造設備です。
 作っているのは製造ラインの中では新しい商品なのですがそれでも5年以上は流れているのでは? g-mon には本腰を入れた支援(設備全体の設計)は出来ませんがデーター処理のお手伝いなら片手までも出来ます。天才さんも開発に忙しそうだけどアイデアだけ貸してもらいそろそろ誰かがまとめておかないと担当者が変わると事故が起きそうだとも感じました。

 見学が終わりボスとしばし懇談「やっぱり最高の製造ラインを作りたいですね」「最高の製造ラインって?」「そりゃー皆が生き生きとしている現場ですよ」流石の答えです。「最近私はチョット厳しさが足りないのかな-なんて思ってるんですけどね・・」色々悩みも抱えているようですがそれだからこそ良い現場なのでしょう。
 大勢の人が協力し合って何かを成し遂げるのが現場ならそこに居る1人1人が1員であると感じれなくてはならないのだろうと改めて思いました。それでなくては現場力は引出せないだろうし出せなかったら日本の製造は終わる、そんなふうにも思った見学でした。

現場検証

 製造部門のボスが「重要な仕事をこなしているのに担当者に今ひとつ元気が無い」とボヤいていました。
 皆さん既にベテランの域ですが考えてみれば仕事の内容は入社当時から殆ど変わっていません。新しい設備やプロセスが入っても与えられるだけで操作などを覚えてしまえばまた何時もと同じ仕事です。

 昔 g-mon がその部署に居る時には作る作業も担当していましたが他に商品の設計も含め何時も何かの改善に取組んで居ましたので必死になる事はあっても飽きる事はありませんでした。
そして性能、品質、コスト、作業性などで沢山の工夫をしましたから作る仕事にも誇りをもって最高の精度、最高の品質の物を作ってやると言う意気込みがありました。
 ただ今思うと「1人ヨガリだったな。もっと仕事を自分のモノにする楽しみを皆と分かち合えば良かったな。」と言う気持ちが強いです。

 今度また製造ラインの見直しをお手伝いさせて頂ける事になりました。
 1人で何もかもやってしまうのではなく問題点を見つけ出し気づいて貰い改善のストーリを考えて貰ってそれをお手伝いする、そんな仕事の仕方が出来ないか製造部門のボスと相談をしています。
 明日、製造担当皆さんが帰った後に一緒に製造ラインを見に行く事になっています。久々です。上手く舞台の幕開けを見つけ出せるでしょうか?頑張んなくちゃ、そしてとても楽しみです。

迷月

夜空を見上げれば流れる雲を吹き飛ばすように輝く名月、しばし見とれます。

20110912深夜

1台言う事を聞かないPCが居て随分と苦労しましたが何とか?正直言うといまいち不納得なのです。
こう言うのは後で問題を起こすのですが次の仕事を進めないとそれもそれで。。

このところ乱視が進んだようで月が ○ で無く◎◎ こんな感じに見えます。
おもしろーい♪
乱視でなく酔っている?かも知れません。

名月に肩叩かれて荷を降ろす。

g-mon などよりよっぽど頑張っている人が大勢居ます。ご自身がとても苦し時にも g-mon なんかを応援してくれる人、小さな成功を喜んでくれる人が大勢います。
人は、抱えている物が沢山ありますが何より楽しまねばなりませぬ。その為には時には少し止まれも大事です。

本屋

今月の本はこの2冊でした。

9月の2冊大事にしないのが悪い癖

・イノベーション・マネージメント
 なかなか難解で何度も戻ったので進みは悪く不納得の部分も多い一冊でしたがイノベーションというものを今までより体系的に捕らえられたと思います。
 不勉強な事もあり聞きなれない単語が沢山出てきましたがこんな時は本当にネットが助かります。正解と言わずともそれなりの意味が分かり前後から全体の文脈が読み取れますからね。
 イノベーションはマネージメント出来ると言う考えは生意気ですが g-mon も賛成です。ただ時間が掛かる。
・ディズニー7つの法則
 こちらは対照的にとても読みやすく理解しやすい本でした。基本に流れるものはイノベーション・マネージメントと同じ?「一人の思いがキャスト全員に伝わりゲストに伝染する」や「4万5千人の従業員全てが清掃員」と言うは g-mon の「社員全員、営業で製造で技術者」や「天才だから出来るのではなく学べば7,8割の人が理解し結局全員が立ち上がる」の理論に近いようにも思えました。
 これはシリーズで何冊か出ているようでしたがビジネス本でもディズニーファンにも楽しく読んで貰えるんじゃないかな?ぽぽさんにも薦めたいと思います。

大きな本屋さんの1通路

2冊目が読みやすい本だったので終わっちゃう前にと時間を作って本屋に出かけました。
どうです、素晴らしい本屋さんでしょ?休憩の椅子もあるし図書館と違うのは、同じ本が何冊もあるとこぐらいかな。あ!お金を払わないで持ち出すと捕まる(笑)

10月分の2冊です。
前の本も読み返すので月2が掟です。

10月用の2冊

・もっとわかるアニメビジナス
 日本の文化とまで言われたアニメ。統計的資料もそこそこありアニメと言う商品をどのように海外ビジナスとして展開して行ったのかに興味が沸きました。期待中の上

勉強の嫌いな g-mon が救われたのは子供の頃から本が好きだったこと。この2冊も良い本だといいなぁ。

カレー

時々無性に食べたくなるのがカレー
もしたった一つだけ食事を選びなさいと言われれば迷わずカレー
1週間朝昼晩と食べたけど飽きなかったカレー
でもね、これが家で出ると我慢出来ずについついオカワリ!

ひるだ~♪

カレーライスは先週食べたのでこれも食べたくなるカップヌードルチーズカレー。
仕事での休日お昼は寂しいのですがこれだけで幸せ気分になれるのです。

ただ、ちと疲れたから食べたら昼寝しよ・・
と言う展開でカレーが無ければ太らないで済むのですがカレーの無い人生なんて悲し過ぎるのです。
天国にもありますよね?地獄にしかないならそっちに行きまーす♪

秋空

見上げれば秋ですね!
涼しくなったので随分と凄しやすくなりました。
食欲モリモリ、お腹が空くのは困りますが就寝も散歩も楽に成りました。
何より心配していた燃費(笑)がさほど下がりません。
最高の季節です。

自宅を出て

でも家のカレンダーは、あと1つめくると11・12月、ひえーです。
出来ればソフトランディングしたいのですが厳しいかな-。

今日は、会議と言うか会合と言うかがプレシャーの高いのが3つもあります。
どれも重要なのですが1日1日本当にジワリジワリで8ヶ月、続ければそれなりの形になってくるから不思議です。

そうそう相方も3年目大分形が見えてきたようでホッとかな、随分と助かっています。
良い事も悪い事も沢山のここまでですが前向きに前向きに
最高の季節なんですから♪

評価

その昔、と言ってもちょっと昔の江戸時代の人の一生って見ようによってはそれはそれは穏やかなものだったのではないでしょうか?g-mon が暮す昭和、平成では生まれた頃には夢にも思わなかったTVと言う道具が今は1セグと言って持ち歩ける様になりそして立体映像になろうともしています。

毎日の仕事も同じこと、特にシステム、インフラ関連を担当しているからと言うわけでも無いでしょうが業務環境の早い変化に驚き喜ぶ気持ちもありますがまた対応しなくてはと憂鬱な気持ちになるのも事実です。

今週末は、相方に64bit版対策を振るいに掛けてもらい幾つか残ったものを調査する予定ですがも一つ宿題を頂いたのがこれ「Kaspwrsky」ウイルス対策のアプリです。

今日届いた評価版

以前調べた時には、ロシア製でまだ日本に上陸して間もなかったのですが当時からウイルス対策の更新は1番早いと評判で今は日本での販売はジャストシステムでサポートもまずまずと聞いています。そして価格も今の「TRENDMICRO」の半分ぐらい価格競争も厳しいなぁ。

サーバー、社内クライアント、持出クライントと条件を分けて最適と思えるアプリ構成を幾つか試す環境を用意して事前に手順なども調べて起きます。なんでまあこんなに変化の早い世界に g-mon のようにトロイ者が首を突っ込んでしまったのか分かりませんが与えられた仕事ですので仕方がありません。

さて週末評価の結果は如何に?!
でも、ちょっとだけ思うのです。どうせなら江戸時代、それも簪なんか作る職人になりたかったなぁって。。。

笑顔

散歩途中のトンネル、今日は珍しく自転車に乗ったおばあちゃんとすれ違った。
狭くは無いけど車が通ると少し怖いトンネル、おばあちゃんはニコニコ、フラフラ頑張って自転車をこいでいる。
白髪で丸顔で色白、そしてニコニコでフラフラ。
ちょうどすれ違う頃合に運悪くトラックがトンネルの中に入って来た。
見詰め合う目と目、g-mon は道を空けたのだけど十分でなかったのでおばあちゃんは自転車を降りた。
「あ、すみません、ありがとう」
おばあちゃんも、ニコニコ、ペコリ
トラックが過ぎ振り返るとおばあちゃんはもう自転車に乗っていた。
フラフラの背中にニコニコ顔がハッキリ見えた。

忙しい理由

g-mon 4つのプロジェクトを進めています。
・顧客ニーズ把握プロジェクト
・製品体系再構築プロジェクト
・購買機能向上プロジェクト
・海外活動支援プロジェクト
今弱い部分を確実に強化しようと行動したらこの4つになりました。海外についても今から進めておくべきと判断し無理はあるのですが詰め込みました。

この4つのプロジェクトは g-mon の中では1つの戦略として成り立っています。
・顧客のニーズが理解できれば売れるに決まっています。
・そのためには希望にあった商品を直ぐに作れる態勢が必要で
・それを支えるため見積を直ぐに用意したり安定適価、品質を確保しなくては。
・そのノウハウを海外で生かせる環境を今から準備しておく必要もある。
ザックリ言ってしまえばこう言った戦略ですが g-mon の会社の場合での組み立て方は間違っていないと思います。

戦略にはそれを実行に移し成功させるプロセスとシステム、そしてシナリオが必要です。
・プロセスとは
誰もがそうだと思える流れです。このプロジェクトに関わった人全員が自分たちのやっている事は価値があり必ず達成しなくてはならないと思える具体的行動と理由が明確に描かれた業務パターンの事をプロセスと言います。
・システムとは
プロセスを支える道具です。それはプログラムである事もあるでしょう、プロジェクト中心メンバーをお手伝いする経理部門だったり技術部門だったりもするでしょう。プロセスを支援する事柄全てをシステムと言います。
・シナリオとは
プロジェクト活動のラストシーンです。プロジェクトの最後に自分たちがどこに行き着いてどんな風に笑っているかを最初に強くイメージしそこに向かうストーリーを現状把握とアイデア出しの中から描いて言った物をシナリオと言います。

プロセス、システム、シナリオを各プロジェクトへ提供する事が出来れば戦略の基本として描いた夢を必ず叶えさせる事が出来ると g-mon は信じています。

5年計画、道半ばどころかまだ入り口ですが着実に駒は進められ形が見えて来ています。メンバーにはやる気が伝わりそれに合わせて周囲の環境も整いだし予算も十分、苦しいけどやっぱり戦略を立てそれを実行して行くのって楽しいのです。

休日出勤

 故障時の水漏れ心配と十分冷やす性能が維持できなくなって来たので今日は、サーバーラック真上に位置していたエアコン交換、何と天井裏では既に結露が出来ていて水が!早めの交換作業で無事難を逃れることが出来ました。

危ないところでした!天井裏見ませんもの。

 工事の方は一般の方とは逆に会社が休みの土日曜祭日が勤務日「この商売ですからしょうがないですね」と仰っていますが見える所見えない所絶えず別の人に助けられ支えられこの社会、人って成り立ってるのですよね。ありがたい。

 g-mon の仕事も誰に命令されるわけではないのですが土日曜祭日深夜は関係なし故障や保守があれば何時でもシステムの面倒をみてやらなければなりません。ま、赤ちゃんの面倒を見る母親に比べれば楽な仕事です。 

眠くなったら今日も宜しくです。

 仕事が趣味の g-mon (本当はそうでも無いのだけど嫌と言いたくないからそうしてる。笑)時々仕事が気になって夜中に目がさめあれこれ考え出す時もあります。そうすると翌日仕事中に眠くなってしまいガムをクチャクチャと、長距離ドライブで覚えた技ですがガムだってとても多くの方が関わって作られているのです。全てに感謝です。

 さてもう一頑張り。

風評

 放射能測定工程に合わせたシステムが出来たのでお披露目、まずまずの評価でしたのでこれからの進め方(皆に納得して貰いながら上手に業務に組み込んで貰う方法)を説明し念のため相方がフォローする事を告げ無事プレゼンを終えました。

 狂牛病が問題になった時、あれだけ大きなアメリカに全頭検査を指示し輸入を認めなかった聡明な日本人ですから海外に対して福島の原発が九州、北海道の農産物輸入拒否などに繋がると十分認識していた事でしょう。 

 この放射能測定工程も g-mon の会社は計測機器メーカーですので本来は要らない工程ですが海外の納入先に安心して使って頂く為に必要となりました。やはり特に医療関係の会社さんは厳しいですね、検査項目も多いです。

測定中

 さて実際に測定してみるのですが全てが工場で作られた部品を集めて作られる計測機器ですから反応が出るわけが無い、それではと雨が降った時にトイから流れ落ちる水を測定するとここ八王子近辺でもそれなりに・・ですね。

 間違った風評は、なにが真実か不明瞭な所から起こります。でも今回の問題は今の時点では誰もどこまでが将来にわたって安全かなんて正確には分からないんだろうなぁ。ならば過剰であってもその心配する気持ちを受け止め可能な限り安心して頂く工夫をして行くしかありませんね。やれやれ・・

自慢

 先日なおゆきさんに40万マイルを走りまだ元気なプリウスが居ると言うお話を聞かせて頂きました。現在の g-mon 号総走行距離は 166743km ですのでザックリ10万マイル、ヒェー!その4倍、凄いです。

 プリウスを購入した時に一番心配したのがハイブリットバッテリーの寿命、そんなに充電放電を繰り返したら直ぐにダメになるのでは?と言う不安でした。その他にも電気を利用しプログラムで制御した数々のハイテク機能が逆に大丈夫なのかなぁと言う思いもありました。

 でも購入して6年、1度リコールはあったものの大きな故障も無く(プリマニ仲間からもごく稀にしか故障の話は聞きません)ハイブリットバッテリーも下手って来て燃費競争で負けるのでは?と思っていましたがナーニまだまだ若いもの(新人さん)には(笑)

 先日は羽田近辺でさんざムダ走りをしたのでそろそろ給油、ちょっと確認したところ・・あれ?前回の給油はなんと7月26日、1月以上前なんですねぇ。

 7月26日での走行距離は約165000km、給油したガソリンが約5418L、この間の平均燃費は約30km/Lで平均ガシリン単価が130円、もし平均燃費が15km/Lだったら(それでも良い燃費でしょ?)差額約70万円、プリウスの購入価格330万円でしたので現在260万円で購入した事に・・乗れば乗るほどお得です♪

 この間税金の優遇も受けれましたし20万円程度の補助も受け何より乗っていて面白いし g-mon 的には飽きないし全てのオーナーさんが同じ思いとは限りませんがプリウス20型、最高に良い買い物をしたと思っています。