決めた

突然バラバラと激しい音が!
没頭していた仕事の手を止め窓の外をボンヤリ眺めます。

そうかー明日から7月か・・
たいした事出来なかったけどソコソコの満足感かな。

新しく始まる予感♪

やっぱりやるか。

懸案のMRP
後半年あるから作るか?いやつくろう!
形だけでいい、基本の部分だけでいい
伸ばしたって結局やらないだけだもの。

そう決めました。
はたして今年の12月末にMRPらしきものが出来上がっているのか
楽しみです。

ストレス

目標にはもう一息ではありますが通勤往路(標高差約50m上り)燃費は「35km/L」大分良くなってきました。
それもそのはず朝6時半今朝の外気温は28度・・朝?昼?夕方なら帰ります(笑)

20110629

そんな訳でこのところ昼30度以上炎天下の散歩道は汗びっしょ命がけ!
それでも出切るだけ歩きたいのでタオルと散歩用のTシャツを用意しました。

無敵Tシャツ♪

毎日机に向って唸っているお仕事です(どんなお仕事、家事でも同じだと思います)から季節に関係なく上手な気分転換が大切ですよね。
お酒も良いんですけどそれだけじゃやっぱり徐々にストレス蓄積すると思うのです。

ビタミンB1B6B12+E,Ca

燃費運転や散歩に晩酌で細かくストレス抜いて時には大きく環境を変えに研修やオフ会に音楽会へ出かけてみる。
頑張って仕事して細かく大きく上手に気分転換、g-mon 結構上手いかも ヾ(*゜▽゜*)ノ

追悼

「ザ・ゴール」の著者であるゴールドラットさんが肺ガンで亡くなられたそうです。
64歳、もっとご高齢の方かと思っていたのですが意外にもお若くそれだけになおさら残念でなりません。

今も良く取り出す本は会社の書棚に置いています。
人気も高く貸し出し中も何冊かあるのですがゴールドラットさんの本は、ほぼ全作あると思っていました。
ところが本屋に行くと新作が!
キットまだまだ翻訳されていないご本も沢山あるのではと思います。

時々取出し仕事の進め方をチェックする書庫

ゴールドラットさんは「TOC(Theory of Constraints:制約条件の理論)」と言うマネージメントに役立つ考え方を構築した物理学者でありシステム屋であり教師です。
g-mon が今居る会社にこの理論を紹介したのは2002年(企画書作成)
・仕事と言うものは実はとてもシンプルである。
・全体最適化の中の個別最適化を考える訓練をしなくてはならない。
・やりかたさえ間違えなければどんなに難しい問題も解決できる。
と言った内容をゴールドラットさんから学び提唱させて頂きました。
そう今も反復し仕事を変えていく(人が幸せになる)大切な理論の1つとして様々な難問奇問にであった時にその手法や論理を活用させて頂いております。

今月2冊買った本の1冊

日本に何度かいらっしゃっているそうですがとても著名な方ですし g-mon などのような者がお会いできるはずも無いのですが出来れば1度遠くからでも良いのでお顔を直接拝見させて頂きたかった。
そしてもしチャンスがあるならば遠くからでも「ありがとうございます!」とお礼を言いたかった。

ゴールドラットさん g-mon のような者に大それた事は出来ませんが著書より学んだ事は g-mon の会社で実践され徐々にではありますが浸透し多くの方の考え方生き方に影響を与え会社の発展に間違いなく寄与しています。
これからもゴールドラットさんの著書を何度も読み返し(新刊にもまた出会えるかも知れませんね)TOCとは何なのか?論理的考えとはどのような思考のあり方なのか学ばせて頂けたらと思います。

感謝の気持ちを込め博士のご冥福を心よりお祈りいたします。
g-mon

夢中

汗ビッショ!
日曜日は天気もまずまず山梨オフ会会場には大きな公園に色んな遊具がいーっぱいありました。
もう、遊びたくて遊びたくて!

素敵な滑り台♪

g-mon 滑り台が大好きです。
今日はロバさんジュニアに付き合ってもらって何回も何回も滑った。そして走りました。
g-mon 純粋にただ楽しいのです。。何で?

この日の燃費競争は勝ちに行きました。
勝負に拘るとどうしても迷惑な走りになるのですが極力注意し考えながら走りました。
お陰さまでスクラッチと言うのでは優勝でしたが総合では杏太郎さんに負けました。
お二人で暑いのに頑張られましたもの。
それはとても清清しい気分でした。

ネオプリ杯記録

g-mon 何事においても冷めている様で何となく何時の間にか熱くなっているようです。
クールでダンディを目指しているのですが何時の間にか没頭してしまいます。
なので失敗も沢山、道にも良く迷います。

優勝の杏太郎さんすももさん

でも杏太郎さんや皆の笑顔をみたら夢中もいいよね。
って思いました。
幹事のきみゅさん楽しい時間をありがとうございました。
参加の皆様またお会いしましょ。 m( _ _)m

追記:多分初めてです。危なかったけど初めてのコースで道間違えませんでした♪

速報!

全然早くないけど g-mon 的には速報(笑)
久々におお師匠さま(シルバニアンさん)と一緒に走りました。

山梨から20号を抜け東京に向うルート、町田側から朝通り確認しましたが帰路は間違いなく「への字」の好燃費コース。
更におお師匠さまのバックを勤めさせて頂く g-mon お気に入りの位置・・幸せ

みよ!この勇姿♪

g-mon この位置が大好きなんです。
気持ちいーどこまでもどこまでもご一緒させて頂きたいでーす。

で、遅い速報です。
g-mon 山梨からの帰路111km燃費は何と 42.0km/L!

まけた・・(TT)

おお師匠様はこれを遥かに超えた模様でございます・・
ちょっとまって「レクサス CT200h」に負けたの?
O(≧▽≦)O大爆笑でございます
なーんて幸せなんでしょう

練習

皆を誘えばよかった。
それほどに思わせる素晴らしい演奏会でした。
八王子市民吹奏楽団」第50回定期演奏会
八王子・いちょうホール大ホール 2011年6月25日14:30開園

特に後半の「アルメニアン・ダンス 全曲」は感動もの
様々なパートが入り乱れまさに吹奏楽!聴き応えがありましたし何より楽しかった。
皆さんアマチュア(多分)なのに随分と練習なされたのでしょうね。

ふと思いました。
どこで何時どうやって練習なされるのだろう?
プリウス仲間のすーさんは良く午前中だけオフ会に参加して午後から練習にと言う事が多かったようですがなかなかそれだけでなんとかなるとも思えません。
特に彼のパートはチューバそれはそれは大きい楽器です。出すだけでも、いえいえ置いておくだけでも大変そう。
それを見事に奏でるのですからたいしたものです。

演奏会場

クラリネット、トランペット、フルート・・それら様々な楽器が一つになっての演奏会、どうしてこう迫力や重厚感や優しさ気高さが織り成す音を作り出せるのでしょう?
色々な役割の人一人一人が頑張ったから?指揮者がとても卓越しているから?そうだと思いますが一番はきっと定期演奏会に来てくれる方々に喜んで欲しいからなんではないかなぁって思いました。
会場はほぼ満席、演奏会が終わったあとも鳴り止まない拍手!八王子市民吹奏楽団ほんとによかった~♪

大声

何時の間にか大声だったようです。
・そんな声を出さないで下さいよ!
大切な同僚に怒られてしまいました。

彼と一緒に進めている仕事の企画をまとめるのには1年が掛かりました。
そこから半年、形にはなって来ましたが使えるシステムにするにはまだ半年以上掛かります。
なにより今試験運用に付き合ってくれている仲間達が気持ち良く使ってくれるようになるのにはまだ2年近く掛かるでしょう。
3年で芽がやっと出るかと言うプロジェクト、その間ズット集中力を保てと言う方が無理な話なのです。

夜、仕事関連のお友達が新人を連れてくると言うので奮発し刺身の旨い店へ呑みに行きました。暑かったから生ビールが旨い!グイグイいっちゃいます♪
酒の摘みに話すのは仕事について、彼は声優になりたかったそうです。
声優は描かれたストーリーを声と言う自分フィルターを通してより強く伝え聞き手の心を揺さぶり感じてもらうお仕事、彼が始めた営業の仕事も似ています。
仕事を楽しんで(面白いと思って)くれれば自然とシーズとニーズに興味が持て自分から学び更に理解し新しい自分を見つけられる。
そう今まさに g-mon と一緒に仕事をしてくれている仲間達のようになってくれたらと話しました。

呑み放題4千円のコース!価値ありました。

今回の事は大きな声を出してしまった g-mon に問題があります。
同僚の彼は、g-mon の予想をはるかに超えたレベルでこのプロジェクトをコントロールしてくれています。
3年間集中力を切らさずもしこのプロジェクトを彼の手で成功させることが出来たとしたら彼自身、いえこの会社がこれから先どんなに大きく変わることか!それが見えるからつい。。
g-mon 今回もまた大きく反省です。。

通勤

通勤路、毎日同じコースを通るわけですがそれでも多少の変化はあります。
近くで大きな工事があるようでこのところ片側2車線の広い道は時間待ちの大型ダンプが列を成し1.2車線になってしまいました。
キット暫く続くのでしょう。

大体は同じ時間に同じ場所を通るので車見知りも多くなります。
車線変更が苦手な紅いアルト、信号間の記録を追い求めているセルシオ、何故か50km/h道路を40km/hで走る宅配車など、さてこのお馴染みの流れの中に見知らぬ車が割り込んで来たらどうなるか?あの子はブレーキ、彼は挑戦であの人はユックリ車間を開ける、挙動はもう全て読めています。(笑、読まれてる?)

良く車に乗るとその人の性格が出ると言いますが g-mon の場合はプリウスに乗って安全に走るを覚えましたから車が性格を変えると言う事もあるのでしょうか?
そう言えば金エンブレムのセルシオさん g-mon 号に慣れたのか後ろに付くとやや車間を取り気味でユックリ付いてきてくれるようになりました。
そしてお約束の信号に来るとグン!と加速し追い越して行きます。そうこの信号だけは超加速、超スピードを出すと抜けられるのです。燃費に悪いからやらないけど(笑、燃費に良くてもやりません♪)

同僚の30赤プリ

人の性格なんて変わるものじゃありませんよね。
でも経験でカッ!となった瞬間に「あー前にもこれで失敗(危険な思い)した」とか「どうせ次の信号で追いつく」などを瞬間的に思い出し自分の性格をオブラートで包み込む事は出来ると思います。
何事も経験、出来ればその貴重な経験を次の行動に繋げられる様、時々自分の行動や失敗を振り返りどうあるべきだったか考える。
何においても大切なことですね。

何故?

「何故?」
この言葉を使うと以前は随分嫌な顔をされました。
・作成するのが大変なのでこのデーターをコピーするシステムを作ってください。
・何故大変なのですか?
・だって同じデーター(情報)を沢山作るのは大変でしょ!
・ええ、でも何故同じ情報を沢山作るのです?
・分からない人だなー必要だからに決まってるじゃないですか!
・小さな声で・・何故必要・・

黙ってコピーするシステムを作っていれば良いのですが理由(仕様)の分からない仕事は出来ればしたくない。そんな我が儘な性格なので随分と苦労をしてきました。

でも今は違います。先ほどの話の続きに付き合ってくれる人が多くなってきたのです。
・何故必要なんです?
・1つの製品点検には1つの伝票を発行する事になっているからです。
・なぜ1つの製品点検に1つの伝票を発行しなくてはいけないのですか?
・そう言う決まりなんです・・あれ?現地点検の時は複数台の製品点検に1枚の伝票で許されている!・・おかしいなぁ??

そう、持ち込まれる仕事の多くは何かおかしいのです。
多くはシステムや道具や人の問題ではなく自分達で作ったルールに縛られて発生するボトルネックの問題であり真の原因(そのルールを作った理由)まで遡らなくては最後のなぜまで辿り着けません。

「ナゼ?ナゼ?ってまったく子供みたいな人だ」と言う笑いながらの陰口をたまたま耳にしました。多少 g-mon の聞き方も上手になってきたのかな?とも思っていたのですがどうも皆が慣れてくれただけのようです。
仕事の依頼に来てくれた方には「何故?」の宿題を持って帰って貰うことが殆どですが今日はお昼に出した宿題の答えが夜の9時にメールで届きました。
・この問題は自分達の楽ではなくお客様とのコミニュケーションをどうとるかと言う考え方で進めるべきだったんですね!!

その考え方は多分正解です。ですのでではどうするべきか今少し「何故?」を自分で繰り返せば何をどうしたいかの答えを見つけ出せてまた尋ねてくれる事と思います。
その日は遠くないですね。とても楽しみです。

職と食

先日家から歩いて20分の所に隠れ家的お蕎麦屋さんがあると聞き行ってきました。
営業時間11時から15時まで
定休火水
石臼で引いた自家製粉で手打ちそばを食べさせてくれるお店です。

昔からお住まいなのでしょう広いお家でした

出てきたのは「更科系」のお蕎麦、線は細くエッジも美しく色白で上品でそばつゆもやや甘めです。
これはこれなのですが実は g-mon 蕎麦は「藪系」が好み、ちょっと残念でした。

せいろ800円大盛1100円

天ぷらの山菜は自家製、今朝ほど畑から摘んできたとか比較的お若い感じのご主人でしたので脱サラか定年か分かりませんが蕎麦好きが高じご夫婦で始められたお店だそうです。

天ぷら盛り合わせ1800円

奥からお二人の会話が洩れ聞こえたりもしますがそれも良いアクセント・・・そうね何か商売を始めてみたいと思う事は誰でも1度ぐらいはあるのではないでしょうか?

自宅を改造してこじんまりとしたお店に

最近 g-mon ね、張果老さんが今の仕事が大好きだと言うのを聞いてとっても嬉しかったんです。仲間見つけたって思いましたもの(笑)
g-mon も今の仕事が好きだから出来ればもう少し続けたいのですが、それでも時には美味しいものを友達にご馳走できる、そんな家だったらいいなーって思わせるお店でした。

エビス中瓶600円

失礼ではありますががお蕎麦ではなくてお店が気に入りました。(これは内緒だな)
チョット贅沢がしたくなったらまた行ってみます。(笑)

頂き物

思いもよらないところから頂いてしまったサクランボ 
生まれは山形だそうです。

住所が以前のものだったようで実家の方に届きました。
半分おすそ分け、母と話が出来ました。

ぽぽさんが好きだからとかわりに貰ったのは母が作った塩ラッキョ。
お酒のお摘みに最高なんです 

高級な摘みがもう一品頂いた鰻の白焼きはお勧めで塩と山椒、ワサビなんかも試してみました。
美味し~い けど申し訳ない。

え?momoさん白焼き初めて! 
g-mon 何度か食べましたが食べさせてあげて無かったようで・・ごめん、美味しいよね。 

お酒も銘酒、何故かこれも頂き物。
なんだか悪い気がしてのどの通りが・・やっぱりいい 

で、いよいよデザート 
あまーい 

すんごく美味しい一番美味しい

不思議ですね。
思いもよらない事が幾つも重なってなんて贅沢な食事 

頂きながら皆の笑顔を思い出すでしょーでもって家族の笑顔でしょー。
う~ん、、やっぱ、もう一杯だけいこうかな~   
「ありがとう」って感謝しながらもう一杯だけ、ありがとう!ありがとう!! 

応援

眠れなくてDVDを2本も見てしまいました。
「ナイト&デイ」と「なくもんか」
意図したわけではありませんがどちらも背景にお父さんが出てきます。

片方は形見となったお父さんの車を直して妹の結婚祝いに送ろうとする思いとして登場します。
でも妹は売ってお金にしたいという、姉は少しショック。
もう一つは子供の頃に兄弟二人を捨てて行った父親、その事により別々に育った兄弟は苦労しますが結果としてはそれで自分と言うものを作っていきます。
全然違う2作品ですがとても良い映画でした。
なくものかとは思ったけど・・負けた。。

父の日・・ありがとう

子供達からプレゼントがありました。
気持ちだけで嬉しいのですが考えてくれたんだろうなと思うと一入です。
おどけてタオルを回して見せちゃった 

ちょうど実家からサクランボが届いたと電話がありました。
g-mon の父は今日も俳句、なかなか忙しい。
どちらかと言うと最近の g-mon 母には優しいですが父には厳しいかな?甘えでもありライバルでもあります。

家族や友達や同僚、皆ライバルであり仲間でもあると思います。
サッカーの試合は2-2で今日は引き分け、またゼルビア応援に行かなくちゃ!
家族や友達を大勢誘って 

雨音

綺麗なバラですね。

少なくても立派に咲いてます

夕べはグッスリ眠れました。
雨音が心地よい。。

ビチビチでしょ、ポットンでしょ、ボンはトタンを叩く音でポトポトポトは戸井を伝わり落ちる音?
何時もは時計のコチコチだけ
時計の音は、たまーに気になる時があるけど普段は枕に頭が着く前に寝てしまっている。

夕べは少し興奮していた・・
けど優しい雨音のお陰でグッスリ眠れた。

梅雨空

関東地方の梅雨、運の良い事に今年の通勤路はあまり本降りには出会わないようで今日も一時ポツポツ程度、燃費もまずまずでした。
最近はチョットモーター走行強ギミ色々やってあいかわらず楽しんでいます。

20110615帰路

今朝のラジオで前向きな言葉を使おうと言うのを紹介していました。
一時期閉塞感と言う言葉が流行りましたが皆がそう言うとそうでない人までそうなってしまうそうです。
g-mon も影響されやすいからなぁー( ̄x ̄;)
なになにで出来ないよりは、なになにを解決すれば出来るの方が素敵!同感です。


g-mon 昔と違い「随分と良い方向に性格が変わったな」と思う事があります。
それは嫌な事を直ぐに忘れてしまう事です。
仕事でしょ、誰だって毎日数件は嫌な思いをする事がありますよ。
でもへーき、だって直ぐに忘れてしまうもの♪

梅雨空の工事現場

お隣の工事も色々ありましたが入梅前に屋根が出来ていて良かったです。
ご近所にまで大きく響く休憩時間やお昼の案内放送に現場監督さんのダミ声にももう直ぐお別れです。
あの声はキットずっと覚えているでしょう。
時報と共に簡素に服装など注意点を伝え「さあ頑張ろうね」と励ますようなアナウンス、何よりあの女性の声が好きかな (笑)

あ!工事現場、今朝もラジオ体操が始まりました。

乗ってます

何時もの散歩道に栗畑があります。
今日はおじいさんが下草の処理をしていました。
このおじいさん、と言うよりおじいさんが運転する車の軽トラなんですがバックとローギアしかありません。
多分それ以外のギアもあるのでしょうが使いません。
大通りに出てもニコニコ顔でエンジンをぶん回しながらユーックリ走り近所の自宅へ戻ります。
だーれも文句は言いません、言えません(笑)

秋には沢山栗が実ります

この花の名前が思い出せません・・きんぽうげ?
去年は白いマーガレットが沢山咲いていたような記憶があるのですが今年は黄色。
子供の頃から良く見る花のようでしたがどちらも外来種だそうです。
可憐で弱そうに見えますがキット強い花なんですね。

電車が来るのを待ってショット!

この数日とくに仕事で帰宅が遅いです。
先週はあんなに悩んでいたのが嘘のようで今はアイデアを形にするのが楽しくて。
完成したら絶対ではないですがキット喜んでくれると思います。
g-mon マイウエーでもあり結構強くもあるのです。
いまは・・今だけか?( ̄o ̄;)

予防

まだ頭の中でグチャグチャな構想、こればっかりは人に任せる事は出来ません。
今日は搾り出すような感じで1つアイデアを形にしました。
それなりに形になり胃の痛みから解放された時の安堵感は何とも言えず「また、生き延びた」そんな感じです。

会社から安全靴が支給されました。
何でも軽度ですが事故があったそうで製造ラインに入る時には必要になりました。
早速製造工程に組入れたシステムチェックが出来ると現場から連絡があり履いて出動です。

大きめですがシックリ着ます♪

安全衛生委員会の方が薦めてくれただけあり軽くて履きやすくそしてお洒落ととても安全靴とは思えない感じ。
まあ相方が履く赤の安全靴の方がお似合いではありますが g-mon も気に入りました。

色々な人が色々な立場で考え作り上げていく会社。
1人では何も出来ないけどまとまりが出来れば想像以上に大きな力を発揮します。

さて新しいシステムの評価をしてもらえるよう打診してみなくては・・
いけると思うんだけどこの評価が g-mon システムの安全靴でもあります。

グッツ

町田ゼルビアの応援に行ってきました!
選手入場の時には青いタオルを高く上げ両手イッパイ広げるのです!
勝利した時には青いタオルを高く上げ片手でグルグル回すのです!

12は12番目の選手サポーターの番号!

・・タオル欲しい。

1-0勝利を祝います!

先週ネットから会員に登録しました。
会員カード送られてくるのが待ち遠しいです。

やっぱカッコイイーわぁ。

試合前「勝又選手」と2ショットを撮らせて頂けるチャンスがありました。
と言う事は今日は試合に出れません。
2ショットは嬉しかったけど「勝又選手」の勇姿がピッチで見たかった!
複雑・・次回は・・26日(汗)←19日の間違いでしたm( _ _)m
その次は7月2日!

追記:評判悪く写真入れ替えました(爆)

初物

新潟のおばちゃんから今年もスイカが届きました。
形の良いのが2つも!何時も何時も感謝です。

今年初物

新潟のおばちゃんはmomoさんの亡くなったお父さんと兄妹、momoさんのお母さんも他界してからは何かに付けて私達の事を気遣ってくれます。
こちらは近くまで行っても何時もご無沙汰なのに申し訳ない。

みんなで早速頂きました!
あま~い 

調度良い熟れ頃でした♪

子供の頃は沢山食べるとオネショを心配されたものです。
今は皮も薄くおしんこにはなりませんが端まで美味しく頂きました。

おばちゃん何時もありがとうございます。
顔出します。 m( _ _)m

土曜日1日潰して、きみゅさんに勧められたP/F・ドラッカーさんの本を読み返して見ました。
g-mon 手持ちは日系ビジネスさんの自伝を除くと4冊、全てダイヤモンド・グラフィック社さんです。
よく読むビジネス書の多くがここダイヤモンド社さんなんですよね。お気に入りです。

パラパラとめくり本腰を入れたのは「マネジメント基本と原則」読み返してみると先日のブログに書かせていただいた2003年企画書にこの本から取った部分が結構入っていたので「あーここに書いてあったのか!」とビックリとともに少々赤面、でも企画書の最後には確か引用した本の名前は書き出したはず。再確認してみなくては。。。

読み今回思ったのは「まかせる」と言うこと。
g-mon まかせるは自分の手から相手の手に仕事が移る事と勘違いしていましたが、まかせると言うのは相手が上手にこなせるようマネジメント(お手伝い・フォロー)する事だと再認識しました。
目標については概理解しているように思いましたが目的と言う直接的な表現はありませんでした。指標も。

マネジャーとは「組織の成果に責任を持つ者」この部分了解です。
「権限ではなく貢献する責任」もちろん。
「何よりも真摯でなくてはならない」に関しては大分危ないかも(汗)

新しい本、新しい知識も次にチャレンジして行くには大切ですが確かに立ち止まり振り替える事もとても大切なんですね。
1つは「まかせる」事でキット上手く行くでしょう。もう1つは「もと真摯に」。本を読み返した事により新しい地に着いたアイデアが幾つも生まれ後は形にまとめてみるだけです。
きみゅさんのお陰です。人の言う事は聞くものだ m( _ _)m

追記:文中に目的と言う言葉は何箇所か出てきます。「目的とは」と言う表現をしていないと言う事を言いたかったのです。日本的経営の下りでは「コンセンサスの形成」について書かれていますがこの部分は目的と解釈してかまわないと思います。目的は大前提でありこの本はその上に書かれていると言う解釈で正しいと思います。

たぶん

雨に洗われて緑が綺麗 
今朝はいい雨ですね 
ぽぽさんを会社まで送って来ました。

雨の町田

ついでに夜見るDVDを何か借りる予定でしたが雨のせいか皆さん結構厚着、タンクトップ1枚では恥かしくなりお店に入るのを止めてしまいました。
そう g-mon の場合だいたい4月から11月あたりまでが夏です。
だからプリウスの燃費が良いのだと思います。

7時半

g-mon 会社到着の時間、他の方より1時間早く出勤し10台あるサーバーのランプを確認するのがここ20年の日課です。
以前は出勤時にサーバーが動いていないなどと言った事が年に数度あったのですが今は殆どありません。
それでも皆が出社してネットワークが使えなかったら困るだろうと思い家を早く出るのですが毎朝お弁当を用意してくれる momoさんにはただただ感謝です。

新人の頃の g-mon は、出社時間の8時半ピッタリにタイムカードを押すのが好きでした。
皆が朝礼で集まっているところにバイクの音と共に駆け込み社長の苦い顔を横目でチラリ、よくクビにならなかったものです。
人間「責任を持たなくては」と自主的に思えれば変われる者なのかな?と思います。

急いではいませんがクラウドサービス(外部サーバーのレンタル利用?)を検討しています。
・古いサーバーは電源効率が悪い
・停電時外部からの接続に対する対応が出来ない
・ハード、ソフト共に常に最新の状態を確保できる
など震災後どの企業さんでも検討されていると思います。
理由は沢山あるでしょうが g-mon のところはやはり g-mon がこの会社から居なくなった時に誰がこのサーバーの面倒を見るのかと言う問題。
「責任は持ってもらう」にしても少しでも軽減してあげたいです。

今朝も皆が出勤してくる前に2つほど仕事をこなしましたが仕事には終わりがありません。
自分がそれなりに勉強をしていれば更にです。
それでも誰かに道を譲る時は来るのです。
その日が楽しみでもありその日までは g-mon も楽しんで仕事をしようと思います。

秘密

嬉しいことに久々に割引チケットを使うことが出来ました。
リッターあたり2円引き♪

ここが有名な傾きスタンド

でもねぇここのスタンドはどちらかと言うと料金高め、この日通勤路最安値のスタンド表示価格は130円でした。
それでもここで給油する理由は、そうですねースタンドが傾いているからなんですねー。

チョットお高いのです

プリウスのガソリンタンクは45Lぐらいで満タンと言うことになっていますが傾いたスタンドを見つければ50L以上が楽々入ります。
だから?
ですよねー、プリマニ以外には分からない理由なのです。
プリマニ仲間には自慢していますが恥かしいので一般には秘密です。

ステップUP

企画書作成から8年掛けてやっと形になりかけている仕事があります。

g-mon 大きな壁にぶつかります。
社内は元よりサプライヤーや代理店まで包含したサプライチェーンの構築は数年を要しましたが確実に積み重ねることが出来ました。
社内各業務を横断するクロス・ファンクショナル・チームの構築ではメンバーが今まで解決できなかった問題に対しシンプルでパワフルなシステムを作り出し業務改善を実施、幾つもの成果を出しました。
いよいよ経営理念にそって夢を持ち自分達で作成した指標に向って組織的に活動できるシステムの構築段階でもっとも重要なファクターから組織的な協力を得られなくなりました。

考えられる理由は色々あります。
・売上げが好調で改善よりも行け行けの状況だった
・これ以上自分の部署運営に口を出して欲しくなかった
・ITを利用したプロセス管理についての理解が無かった
などですが一番の理由は指標についての概念を理解して貰えなかった事だと思います。

g-mon の会社の経営理念に「顧客を通じて広く社会に貢献する」と「努力する者が報われる会社である」があります。
ここで言う広く社会に貢献するために努力する方向とハードルの高さを示したものが指標であり具体化に当っては社員一人一人が夢を数値化しモチベーションを高め取り組み成功を全員で喜べるものでなくてはなりません。

g-mon は経営活動に指標を取り入れるためのシナリオを作成しました。
・必ずまた景気の悪くなる時期は来る
・その時に指標を使って業務を進める事例を作る
・もちろんそれを実施出来る環境は整えておく
そしてリーマンショックの到来、望んでいたとは言わないがチャンスが来たのです。

必要に迫られた業務改善に対し力強い仲間達と3年を掛けて完成させるプロジェクトの始まりです。
そして今、業務プロセスと結果の見える化に加え全員の意志を全員の総意にて指標化し何をどの様にすすめて行くかのプロセスをシステムに組み込むところまで達成、トップ層にも事例から指標の重要性を理解して貰える段階まで達する事が出来ました。

あと少しです。
何としてもこのプロジェクトを成功させたいと思います。
失敗したらもう一度やり直す気力はありますが出来れば g-mon も次のステップに進みたいから。

宴会

何時からなんでしょうプリウスのオフ会と言えば、どこそこへ車で集合から他の交通手段または一泊で酒飲み会の方が多くなったのは・・私だけ?(笑)
今回も新潟の「黒サラダ」さんがご苦労を買って出てくれ素晴らしい宴席を用意してくれました。
もと結婚式なども行われた立派なホテルを趣のある蔵風にしたお店の雰囲気は落ち着きの中にも華やかさがあり実に宴会、立ち飲み屋狭い居酒屋は別の良さがあるのですが大勢集まるのでしたらこういった趣向が嬉しいです。

高級感あるでしょー、高級なのよ♪

20名近くの参加でしょうか?震災で心痛めている方も多く今回集まられたのは上は新潟止まりでしたが下は広島、山口さらに昨年の「ケロケロ」さんに代わって「はんちょ~う」さんが熊本から参加とお初だったようですが早速意気投合もう何十年のお友達まあプリマニの元気なこと。
そう!色々ありますが元気が一番、英気をやしなって、また明日から世界のために頑張って震災地を沢山応援しましょう

流石新潟の魚は上手い!

それにしても楽しい♪
プリマニオフを年齢で見ると上は70過ぎから下は20歳代、時には18歳なんて方も参加してくれますので話題は豊富、それに歳なんか全然関係なくてもう思いっきり友達ですからねぇ。この照れ屋で人見知りの g-mon でさえ何時の間にか皆の輪の中に参加し大笑いをしていました。

宴会開始直後からもう楽しいのよ♪

翌日は「静」さんにお世話になり雪解けオフ本番に参加、毎年企画してくれていてこれで5年になります。
g-monは今のところ全て参加、実はプリウスのオフ会参加はこの雪解けオフがデビューだったんですよ。そうねー今もそうだけどあの頃の g-mon はとっても初々しかった。

どやねんこの集団♪

カールおじさんみっけ!

結局30台を超える集合?皆の前での自己紹介、今回もだけど緊張したなー。
毎年恒例のカメラ班もすっかり板について和気藹々、そう何が楽しいのだかこうして集まって暫くの方の近況を聞いた
り最近の車の様子を自慢したりこのダラダラが何故かとーっても楽しいのです。

超ビックなカメラ班、何時もお世話になってますm( _ _)m

でも幹事さんはやっぱり大変だろうなー、この日も場所、日時の検討から始まり食事の手配まで気を配りと素敵な笑顔で素晴らしい一日をプレゼントしてくれました。あるがとう。

昼食をお世話になったお店

昼食も流石に「静」さんこの料理でフリードリンク、スープ付きで1600円ですよ、それも素敵な g-mon など緊張してしまうお庭もお店も雰囲気のお店で!
いやー美味しかった、テーブルでの話も弾んだし大満足です。ごちそうさまでした!

全てが美味しい♪

そんなこんなで今回の宴会?違ったオフ会も終わりです。
それぞれの都道府県にみな戻ります、この時だけは寂しいので g-mon とっとと帰る事にしています。
幹事さん参加のみなさんありがとうございました。g-mon とーっても楽しかったです!
また、会いましょ~ 

ドライブ

新潟へプリウスで出かけてきました。
g-monの住むのは町田市(神奈川県?)行きは、埼玉、群馬と抜けて猿ヶ京から三国峠越えで新潟へ。
5年前初めてプリウスのオフ会に参加した時と同じコースを走ってみたかったんです。
へへ、プリウス発見、ま今じゃ珍しくないか、でも嬉しい。

いたいた、お友達

橋ってどうです?この後にも出てきますが色々な色、形、それと風景がいいですよねぇ。
1つ渡る度になんとなくドキドキワクワクします。
やっぱり普通では簡単に行けないところを渡してくれる架け橋だからでしょうか?

橋が好きなんです。

久しぶりの三国峠トンネルは狭い狭い、少し横広の大型車が通るとセンターラインをはみ出すので怖い怖い、でも楽しい♪
三国峠トンネル新潟側出口付近にはハイキングコースもあるようで車も大分止まっていました。
沢の空気を吸い込みながら暫し休憩、下道の旅は急いではいけません。

新潟川から見た三国峠

ドライブの楽しみの中にその土地のお味がありますよね。
今回のお目当てはへきそば、器がそうであって味は普通のお蕎麦とか、でもこのお店は海草が練りこんであるそうで・・普通の方が良かった。
でもゼンマイなど山菜満載の天ぷらが美味しかったから許す(笑)ちょっとした失敗も旅の思い出です。

へきそば2人前

失敗と言えば、途中道に迷いました。ナビなのにナゼ?
そうなんですよねー何時もこっちの方が燃費にいいとつい思っちゃうんでナビとはしょっちゅう喧嘩です。
この日も結果は言うことを聞いておけば早く目的地についたのですが変わりに人造湖でしょうかちょっと癒される空間見つけました。ラッキー。

かきざき湖

で燃費、35.5でスタート35.9だから約37km/L、初めてこの道を走ったこと時は4月でしたから陽気も違うのだけどノンビリ楽しんで走ってこの燃費はやっぱり嬉しいかな。

朝5時にでて4時到着です

翌日は、コースを変えて新潟、長野越えで群馬、埼玉、町田に。
こーんな所通りました。坊平橋だそうです。山壁から一回そとに飛び出すのが嬉しい!
長くきつい坂道だったけどこんな風に驚かせてくれたりするからたまりません。

天につづく橋?ビューティfル!

カーブを大きなコーナーを一つ回ると雪国と白樺の世界だったのが溶岩と硫黄と白煙の世界にと景色の変化に驚くばかり、プリウスの燃費はともかく調子はいいし、昔はドライブ?ただ走ってるだけ何の何が楽しいの?と思っていましたがうん、楽しい。

なんと素晴らしい道。

溶岩谷?温泉出てます。

1つ残念なのはこの長野越えは燃費には悪いようで帰りは、33.3km/Lとギャフン、平均燃費も35.3km/Lと大きく下げてのご帰還です。
でも、楽しかったし半分しかはいっていないガソリンタンクで出発して新潟まで往復しまだ数日走れるぐらいガソリンが残っているのですからやっぱ、プリウスいいわ~♪
あ!これ g-mon号だからです。一般のプリウスではそこまではー、と自慢。

無事帰宅ではありますが思ったより燃料使いすぎ。

とにかく下道には高速には無い楽しさが満載、急がないのだったら途中に何箇所かスポットも入れて楽しんでみては如何でしょう?
出来ればプリウスで!

継承

momo さんの料理は美味しい。
最初から美味しかったけれど朝食を作ってくれるようになった頃は毎朝ホテルのようでもあった。
そして今は、高級ホテルにも負けない家庭の味、momo0さんの味だと思う。

g-mon の母も時々失敗するけど基本上手でとても美味しい。
その味も子供の頃の味と少し違うような気がする。
もともと洋風な味もとりいれていた母だけれどmomoさんと知り合って味が変わったと思う。

ジュニア誕生会

ジュニアが生まれ momoさんと母が時には同じ台所に立つこともあり男には分からない世界でお互いに教えあったのかも知れない。
それが今の g-mon 家の味。
この味は、ぽぽさんやジュニアによって受け継がれるのだと思う。


そうそう大分前から時間があれば、ぽぽさんが料理を手伝うようになった。
ジュニアの大好きなホワイトケーキの味も教わるのだと思う。
そして皆の「おいし~♪」と言う声も続くのだと思う。

出会

今日はジュニアの生まれた日。
この日になると何時も考えるのが人生ってやつ。

g-mon これまで失敗を沢山してきたので出来ればやり直したいと強く思うのですがそうなるとジュニアに出会えなくなる。それなら今を我慢した方がまだましだと言う結論に達します。
そして、このような気持ちになれるのは、何も血を分けた肉親に対してだけでは無い事にも気付きます。心を分かち合った友や伴侶、そう言った大切に思う相手が居てくれるとするならば誰でも g-mon と同じように自分の人生も悪い事ばかりでは無いと思えるのではないでしょうか?

スペイン語「Estiwar」くん

南アメリカ コロンビアの国にプランさんのお陰で支援親にならせて頂いた8歳の男の子が居ます。
小学校に徒歩30分
お父さんはいないようですがお母さん親戚の方達と一緒に暮しているようです。
サッカーや川遊びが大好きなようです。
プランは支援する子供に対する接触に関してハッキリした制限(あまり近い関係になれない)があり g-mon は彼の存在を良く忘れてしまうのですがそれでも彼に幸せになって欲しいと思っていますし1通の手紙がほんの少し彼を勇気付けてくれるかも知れないとも思っています。

人って誰と出会ってそれが大きくとか気付かないけど心に刷り込まれるとかして自分と言うものを見つけるのだと思います。何度もの出会いと別れを繰り返してその経験の中から自分の居場所や価値、生きていく理由を自分自身で作り上げて行くものなのだと、それが人生ってやつなんじゃないのかな?って考えます。
そして同じように感じれていても昨日のあの人と今日のあの人とは必ず何かしらが違うと言う事にも気付けれれば新しい出会いが必ず待っていてくれるんです。
さてジュニアにはどんな出会いがあるでしょうか?楽しみです。

カップ麺

ぽぽさんのお勧めで試してみました「90秒バリカタ」
とんこつはカタでしょーでも時にはバリカタもいけますよね、特に呑んだ時?翌朝の胃には重いものがありますのでご注意ください。

バリカタ90秒に惹かれました

麺は流石に細いですね。かやくを入れお湯を注ぎ、粉末とタレのスープは後入れタイプ。
タレのスープをフタの上で温めながら開けたフタのかどを押さえる、なんてこと無いけど食べなれたと言う感じ。

まあしかし、らーめんと言っても、とんこつ、醤油、塩、味噌、そのた色々と一括りにしていますがまるで違う食べ物ですよね。
なんて思っている間に1分半では無くて90秒、流石に早い。

麺、スープともになかなかの一品

ズズ・・ジュルッ・・チュルン・・
確かにとんこつ、麺うま、スープ濃厚、味音痴な g-mon ではありますがお湯を入れただけでなんでこんなに美味しいの?
ベリッとフタを剥がす時の物悲しさはありますが最近200円前後のカップ麺って旨すぎません?
ズッズーと完食、おもわず「かえだま!」

思いつきで動いてしまうのが日本人なら、こんな風に思いっきり拘るのも日本人、良し悪しは時々場面で代わるでしょうが g-mon この一杯に掛ける拘りがすきだなー。
ラーメンの底力、見せて頂きました。ごちそうさま。