宅急便

 お届けのお仕事を勝手に引き受けました(爆
宅配しま?す♪

 お届けはこちら。
 大切にしている方から、取扱の注意点を沢山言われましたが、g-monが覚えられるわけ無いジャンねぇ r(^^;
お届けします♪

 道筋を考えます。
 以前、のぶ@和泉さんに教わった150号を選びました。
走行コース

 メッチャ、心配されてる方が見えなくなるくらい走りコンビニへ。 コース、走り方、休憩ポイントと取扱注意の状態確認(笑
コンビニで打合せ

 厚木ICから御殿場ICまで高速を走ります。
 たまたま初心者マークのサーフの後に付きました。 走行速度は、60?70km/h・・私達のせいではありません。
これでも高速道路走行中です

 後ろからパトカーが来ました。
 あんまし遅いんで怒られるかと思いましたが・・
 あっさり抜かれました (・艸・;)
パトが!

 足柄SAで、最初の休憩。 昨日は天気良かったのに今日は雨、ホットコーヒーで一息つきます。
足柄SA

 御殿場からは下道、沼津までの下り楽しまなくちゃ♪
 で、調子に乗って1号に入るとこで道間違えた(滝汗
 頑張れ、g-mon ここ何回も走ってるのに ・・
御殿場から下って

 通路のアドバイスをしてくれた、きみゅさん
 奥様と一緒にお昼も付き合って頂けました、ありがとう(T_T) 短い時間でしたが楽しかった、疲れも吹っ飛びます
きみゅさんご夫婦と

 御殿場を降りてからゴールまで、まだ半分
 後2箇所の休憩を挟み走りきることにします。
 景色がどんどん変わります。 
ピンクの橋

 でも、やっぱ疲れますよね
 途中の遠州灘海浜公園で石に張り付いて休憩です。
 なんでやねん!?
疲れたのか石に身投げです

 あとちょっと
 広がる海が心を癒してくれます。
 ドライブってやっぱ楽しい、プリウスならなおさら。
夢のような海岸線

 やっと、お届けできました。
 随分と心配させちゃいましたね、ごめんなさい。
 後はお任せします ?b(´▽`*)やった?
お似合いですよ♪

 おだちんにお土産&おにぎりもらっちゃいました♪
 ありがとね、でも燃費稼ぎたかっただけだから(笑
 それに、とっても楽しかったデース ヾ('-'*)
楽しかった?、かーえろっと♪
 うんじゃマタネw、かーえろっと♪

C-1製作中

 C-1(CAN信号表示器;バッテリの充放電量と現在の充電値およびアクセルとブレーキの踏込値を表示)の製作を開始しました。と言う事でこのケースも3つ目このシリーズも1年ぐらいかけてやっとそろいます。
 実際のところ、プリウスのモニタバッテリ残量表示は大味で表示に遅れがあるために充電量が減っていく時と増えていく時のメモリ値に1コマ分ぐらいの違いが出てきます。
 このためEVボタンは、充電量50%から上で使用できるよう設定されているのですがモニタ表示ですとメモリ3で押せる時と押せない時が出てきます。
 ただ、実際には、プリウスは沢山の電池を直列に繋ぎ電圧と充電量を確保しているので1つ1つの電池の誤差があり、もともと制御に使用している信号自体が正確ではないと聞きますのでC-1のように細かくそのままを表示するより本来はモニタ表示のように大味で良いのかも知れません。
C-1製作中


 とは言え、SuperMIDシリーズでg-monもっとも頼りにしているのは、このC-1です。
 C-1の充放電量をチェックし通勤路の中で僅かな放電で長く走れる場所を探し沢山使用しなくてはならない場所を充電にあてより条件の良いところのモータ走行を引き伸ばす走りを身に付けました。
 また、平坦な道が続くコースにおいて充放電の効率の良い走り(と思っている)等速走法を考え設定する速度に合せ充電量を調整し(走行速度が早いほど充電量も多くする)モータとエンジン走行をプリウスに取って自然な形で引き出す走りも身に付けました。
 これらの走りは、おお師匠さま(シルバニアンさん)の考案された低BL法(メモリ3,4での充電は以外に早く行えるので充放電を繰返しながらモータ走行比率を上げる走り方)を基礎にしていますが、やはりC-1が無かったら私にはこの充放電の動きを理解し走り方に結びつける事は出来なかったと思います。
C-1_dispなおゆきさんとこの写真頂きましたm( _ _)m


 このSuperMIDシリーズを開発された、なおゆきさんに先日何時もの我侭でお会いしたのですが、その時プロトコルタイプSuperMID3連を見せて頂きました。
 大きく違うのは表示器の仕様で大きくより見やすくなっています、これ待ち望んでいる人多いんですよね。何時も我侭ばかりを言う私達の為に忙しい合間を縫っての開発、頭が下がります。
 ただ、このC-1が無いと燃費走りが出来ないかと言うとそうでも無い、無いよりは有った方が良いと言った物ではないでしょうか?
 なぜなら、これらの機器を使ったデータをシルバニアンさん初め多くの方々がブログその他の場所で発表してくれていますので、それを参考にしながら実際の走りで確認すれば、C-1が無くてもプリウスを購入し数ヶ月で燃費の達人になれると思いますよ。
プロトタイプ3連


 さて、私もチョコチョコ進めるタイプなんですが電子基板だけは一気に作らないと失敗が多くなります、そうするとまたクレームが(笑 頑張ろうっと♪

--------------------------

久々の今日の燃費
 と言うわけでC-1見ながら上り坂道でのモータ使用量を上げて見ました。29度とありがたい外気温に助けられM-1ですが帰路燃費40km/l越えです。やっぱ40越えると嬉しい♪
20070928M-1

20070928EMV
でも最近の燃費はいまいちだったりします(笑

博多ら?めん

 この店なんとなく記憶にあります。ラーメンは好きだけど、とんこつの細麺はちょっと苦手なので普通は食べないはずなんだけど・・
博多天神さん


 今日は、渋谷に来ています。何時もは内勤ですのでお弁当か会社の食堂、ですので外ではお昼に何を食べるかはちょっと大変だけど楽しみでもあります。同じ部署の新人君は以前渋谷に勤務してたので、美味しいお店を教えてくれますが方向音痴のg-monが辿り着けるわけも無く、今日は焼き鳥丼850円にしようと夜は居酒屋のあのお店に向かいます。
天神お品書き


 で、向かう途中・・この店の看板見たことあるんだよなぁ・・?何度か通っていて気になりつつもそんなハズは無いと入らなかった「博多天神」うーん気に掛かる!
博多らーめんキクラゲ入り


 店を覗いていると片言気味のおばちゃんに声を掛けられそのままテーブル席に案内、デフォルトのラーメンを頼むつもりが「不老長寿」うんぬんに釣られてキクラゲラーメン600円へあっさり変更。テーブルに置いてある煮卵50円もトッピング、いかんいかんダイエット中、気になるコレステロール・・しかし旨そうだな。
トッピングの自家製煮玉子


 麺の湯で加減は指定しなかったけどやや硬、クラゲ多すぎだなこれは失敗した。なんて思いながらズルズルとやっぱ旨いや♪。気付けば「おばちゃん、替え玉」とお替り、辛子高菜や紅ショウガ、ゴマなどを加え味の変化を楽しみながら汗ビッショ、ズルズルと頬張ればうめ?♪
当然替玉


 スープも残さず一気に完食です。御代締めて750円、次はクラゲいらんな・・!わかた!!ここ新橋で、つかぴーさんと、よういちさんと入った博多ラーメン屋さんに似てるんだ!!雰囲気も味もそっくり(たぶん、なにぶんその時は酔ってました汗)
 すっきりしました、さてさて次は何時皆と飲めるかな、渋谷なら〆はここですねとニンマリ、これで午後の仕事もバッチリです。ほんとか?

気温

 外気温が25℃を下回るようになり通勤往復燃費も35km/lを下回る日が増えてきました。
 例年の事ですがこの気温が10℃を下回ると悲しいかな30km/lを下回って来るのです。
 これをなんとか食い止めようと必死で対策を練るようになりますが、おお師匠さま(シルバニアンさん)からその方法を幾つか伝授されており、その代表的なのがこの2つ。

(注意:トラブルは全て自己責任です)

1.グリル塞ぎ
 寒くなるとエンジン走行時の瞬間燃費が悪くなってきます。また、暖気時間も冷えたエンジンを温めるのですから当然長くなってきます。
 これを極力防ぐためエンジン周りにシートをかけたり前面のグリルを塞いだりします。(詳しくは、シルバニアンさんブログへ)
 注意点としては、エンジンルームへ異物を押し込む危険性と水温の上がり過ぎだと思います。十分な注意をはらう事はもちろんですが水温計など取り付けられるとなお安心ですね。

2.冬用タイヤ
 昨年まで、PPを履いていましたのでスタットレスのX-ICEに変えたときは、その転がりの良さにビックリ!今履いているGT-3に匹敵するのでは?不思議ですよね、スタットレスだと燃費が悪くなりそうなものですが?
 ただ、冬のGT-3とX-ICEの比較を、g-mon自身が行ったわけではありません。あくまでもおお師匠さまを初めとする諸先輩方のあくなき実験のコピーです。今年は、これも体感できるかな♪

 で、g-mon冬場はやっぱりエンジンを温めるのが重要なのでは?ならば、エンジン比率が上がる等速走法はどうなんだろう?などと考えてみるわけです。
 この瞬間燃費を良くするかエンジン比率を下げるかは、走るコースにもよりますので微妙ではありますが、必ずエンジンを使用しなくてはならない場面は出てきますので瞬間燃費を良くする走りが見つけられないだろうか?となるわけです・・今年の冬が待ち遠しいですね。

----------------------------

070926GS
給油して来ました。

 今回は、ポプリさんの記録に少しだけお付き合いしたので物件探しなどチョ乗りが多かった割には好燃費でした。
 でも、45km/lに迫ろうとするポプリさんや通勤燃費で40km/l越えをたたき出す、きみゅさんを見ちゃうと恥かしい限りですね。
 改めてお二人の素晴らしい記録にエールを送りたいと思います。
   ””花束♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*'  おめでとぉ♪””

070926EMV

070926Tr

070926M-1
点滅後のM-1記録です。


アイテム

久々に研究会に参加してきました。モバイル関連の端末の現状とそれをどのように企業活動に活かし利益を生めるか、その可能性とテクニックを知る為にです。
研修先の休憩所

 g-mon は、システム担当者ですのである意味これと言った決められた仕事がありません。
 もちろん今まで仕上げてきた仕事のメンテナンスの作業や改善作業およびトラブル(これが大きい(汗)などは、日常こなさなくてはならない大切な仕事ですがこれは誰かに任せようと思えばそう出来ます。
 ですので、目立ちませんが重要な業務改善を行う必要が発生したとき、それを処理できるだけの能力(アイテム)を持っていること、その為の努力を惜しまないことが本業と思ってるんです。

 例えば、まだ個人用コンピュータがものめずらしかった頃に飛躍的に生産量を増大できる生産設備を作ったり、インターネットで各拠点を繋ぐサービス(VPN)がどこからも提供されていないときに自前の技術で本社、営業所間を常時接続する環境を構築したり。
 結局の所、やるべきと思う業務改善があってもそれを支える技術がまだこの世の中に無かったらそれは出来ないし、もし合ったとしてもそれを行う準備が社内に出来てなかったらそれも達成できない。
 情報を収集し学習しつつ社内の機運が高まるように努力しつつその時を待つ・・システムを管理するって以外に気長でないと勤まらない仕事なんですよ(笑
今回の研修対象

 研究会では、メーカーの方が見えられ業界の裏話からこれからの最新情報、そして事例のいくつかをお話も聞けたし参加者とのQAなども行って頂きました。まずは研究会のスタートとしてはスムーズでよかったのではと思います。
 g-mon の中でも新しい疑問や興味、そして仕事へのはめ込み方などが頭の中にいーっぱい!まあ、その殆どは世に出ることは無いのですがこうやって考える事は大好きです。頑張って新しいアイテム身に付けなきゃ、楽しい♪

 ズーラシアに行って来ました。家からたった13km、話も随分聞いていたのに今まで1度も行った事がありません・・不思議です。
ライオンがお出迎え

 ここは自然を出来るだけ残した感じで作られた動物園、車で入口に近づくとまずは、置物のライオンが出迎えてくれます。結構精巧に出来ていて一瞬ドッキリ、期待が膨らみます。
森林公園のような園内

 天気は、あまり良くなかったのですが第2駐車場までぎっしり、無料送迎バスで入園口に向かいます。お子様連れやカップルの方達が大半でしょうか?笑い声と笑顔がイッパイ!まるで幸せの国ですね。
インドゾウ

 園に入るとその緑の多さに圧倒されます。まるで森林公園のよう、森の霧を意識した工夫やエキゾチックな彫刻などがそこかしこにありワクワク、最初はインドゾウですね、マリウスさんこれ乗ったんだよなぁ・・すげぇなぁ♪
檻の中のお猿さん

 森林浴気分で園内を回ると四角く細かい格子の付いた黒い檻を見る事になります。鳥、猿、狼、虎・・どれもこれも檻の中でジットしているか同じ所を行ったり来たり、天気のせいでしょうかとても悲しそう。
ふーた?

 でもキットここの動物達は健康を管理され敵に襲われる心配も食事の心配もいらないんだから幸せですよね、皆それで苦労してるんだから・・本当にそうなの?
おかぴーさん

 でも、念願のおかぴーにも会えたし、ふーたやペンギンも元気そうだった、なにより子供達が元気に走り回ってるの見れたから良かったかな。 帰る頃には、g-monの檻に入れられた心は、少しだけ逃げ出せたみたいです。

エンジン比率

 おお師匠さま(シルバニアンさん)が仰るように燃費を上げるには、エンジン比率を下げるのが1番いいと思います。ですので普段はエンジンの瞬間燃費を気にする必要はなく、エンジンの瞬間燃費を気にするのは、60km/h以上で走る場合となると思います。
OBから

 昨日は、ポプリロードを約200km、基本的に充電は発進加速で行い不足分は等速エンジン走法で補う走法で燃費を確認してみました。
 走り出しの暖気はカットしましたが最初の22kmは写真など撮りたかったので47km/lでの周回、以後は、それを取り戻す走りです。
 結果は、M-1ですが平均燃費50.18km/l、エンジン比率15%でした。外気温最高34℃と高かったので良い燃費になったのだと思います。
ポプリロード周回記録

 結局の所、プリウスはある程度ユックリ走った方が燃費が良いと言う特性を持っていますので、平均燃費40km/l以上を目指すには平均速度は50km/h以下で押さえなくてはなりません。速度が遅い場合には、バッテリーレベルがモニタ2程度でも行えモータ走行をかなり引き伸ばせるのでエンジン比率は20%以下に下がります。
246号60k走行

 これに対し、幹線道路や首都高速の一部ですと走行速度帯が50?70km/hですのでモータ走行出来るバッテリーレベルもモニタメモリ4以上ないと難しくなり一気にエンジン比率が時として30%を越えてきます。 この場合の次善の作として瞬間燃費を抑える必要が出てくるので、等速エンジン走行を使用しエンジン燃費が15km/l以上になるようにしています。平均燃費は、30km/l代がいいとこでしょう。
今日も渋滞
環八の渋滞では30km/lをずっと下回ってしまいました(グッスン

 g-mon のような燃費○○○にとっては目的地までの燃費を取るか到着までの時間を取るかはなかなか難しい課題です(笑
 長距離の場合は、高速料がバカにならないので下道で行って浮いたお金で美味しいものを食べたり宿泊したりしていますが、燃費35km/l前後だったらg-monとしては許せるかな?

 さ、今日も遊びに行こうっと♪ 

検診

 今日は、g-mon 検診に四谷麹町まで行ってきました。メインは胃カメラです、これ大ッキライ!これで4度目になるのですが辛いのなんのって、やっていない犯罪だって白状してしまいます。

 g-mon 慢性の胃潰瘍で随分長い間苦しんでいたのですが、前回(約1年前)の診察で「ピロリキン対策をしましょう」と言われ禁酒1週間と三度の薬、酒好きには辛い我慢でしたが、お陰さまで何時の間にか胃の差込がなくなっていました。
四谷麹町


 で、今回の検診結果は、前回は胃のそこら中にあった口内炎見たいのや赤い荒れが1つもないんです、本当にキレイな胃になりました。糖尿の検査も血圧も血便も心電図もみーんな良好、血液検査の結果は後日ですが、「もう胃カメラでなくバリウムで大丈夫でしょう」とお医者さんに言って頂けとっても嬉しくなりました。
健保着替室


 それでも、コレステロールは多目なので「体重を2kgぐらい・・でも体力が落ちるから、まぁいいですすか」と言われました。実はプリマニになってから車ばっかで歩くキョリが極端に減ったんでお腹の周りに脂肪が・・まずいなぁ。これを機会に減量をもう少し真面目にやってみます。
秋葉のお稲荷さん


 仕事では、久しぶりに新人が加わり、家庭では家を移ることになり、遊びもプリマニに加わり、なんだかここ1年ぐらいで、g-mon の周りが大きく変わっています。
 こんな時に体調でコケたらそれこそ大変です。過信する事無くこれからも気をつけて一つ一つをしっかりこなしていけたらと思い帰りに秋葉で願掛けです。 

C-1、M-1

g-monは、SuperMID3連を付けていますが先日の取付オフの時壊して放置状態のT-1に続きC-1の動作がおかしくなりました。
 電源を入れてしばらくは薄っすらしきゃ表示せず、その後分け分からん表示になって、それらしき表示になる、その後リセット(プリウスPWOERオフ)すれば何時もの表示になりますがこの間10分程度、だみだこりゃ(汗
C-1故障中、右の表示が正常
 <故障中のC-1、一番右が正常な表示>

 このところ、下グリル塞ぎも外してますし、新規3連SuperMIDを製作中の動作確認でM-1を外してますので、g-monほぼ丸腰(燃費グッツを取付けていない)です。
 で、なにか困ることがあるかと言うと簡易等速走法(ちょこっとだけエンジン等速を使う)で走っている分にはEMVの燃費値が変わりませんので別に支障は無いようです。

 C-1は、アクセルとブレーキのフミシロ、瞬間充電・放電量、現在のバッテリー充電値を表示していますが。

・アクセルではガソリンの供給量をコントロールするわけですので例えば平地の発進でどのくらいの踏込み値が燃費に良いのかを確認出来ます。
・また、モータ走行時にどのくらいの踏み込みでどの程度の電気を使うか、モータ走行からエンジン走行に移るのはどこかなどが確認出来ます
・ブレーキでは、踏込み値と充電量の関係を読み取ることが出来ます。下り坂などでは、ペダルに軽く足を乗せておくと少し充電量が増すようです。
・基本的にEVボタンは、バッテリー充電値が50%の時使用できますがこの値は、C-1ならOKですが標準装備のモニタからは読み取れません。
 
 通常、g-monはこのC-1の放電量とM-1の燃費値を比較して最適な運転を探しています。つまりC?1で車の状況を確認しM-1でガソリン使用量などの結果を確認し比較するわけです。

 M-1には、多くの機能が搭載されているので簡単に説明できませんが、一定区間のエンジン使用比率、エンジン燃費、平均速度、モータ走行も含む区間全体としての燃費、およびガソリン使用量などが読み取れます。

・エンジン加速を素早く行った場合には、エンジン燃費は悪くなりますがエンジン使用比率が減り結果として全体の燃費は良くなる
・が、あまり短いと充電が出来ず結局モータ走行も出来なくなる。
・それでは、ある一定区間の最適なエンジン加速(ペダル値)は幾つであるか(エンジン加速と充電のバランス)を何度も同じコースを走って確認してみる。

 通勤などに使用してる方は、毎日が楽しくてしょうがなくなりますね(笑
 一定区間は、季節や天候も含めその場所場所で違いますので当然その数だけあるわけですが、楽しくてそんな事ばかりやっていたらここ1年での走行距離が3万キロ以上になってしまいました。
 さて、全て読み取るまでに車は持つのか・・大丈夫でしょう(汗

 マリウスさん、少しは参考になりました?

注意:このような機器を取付けた場合、重大な故障、事故が発生するかもしれません。当然全て自己責任ですが特に安全運転には、十分以上に気をつけて下さい。

 契約書にサインをし手付けを払い今度は銀行とのローン契約、(お陰さまでシルバニニアンさんのご紹介で思ったより安く済みます)ひとつひとつの手続きを踏んで行きます。
ローン契約書


 新しい家にはちょっと広いリビングがあります。うちのは、手芸をするのでここを使って友達に教えることが出来ると思うんです、だから「隣接する和室をちょっと改造して普段の作業スペースと収納棚に使えると思う」って話したら嬉しそうだった。

 駐車場が広くなるから2台止めれる?それより目の前に貸しスペースがあるから車はそちらに止め、バイクの整備スペースにその場所を使ったら?物置も置けるし電源や水周りも直ぐに取れるよ。そうなったら今度は2クラス上で優勝してもらわなくちゃ♪そんな会話も弾みます。

 心配なのは娘、通勤が遠くなります。バイクで行くとは言ってますが雨の日はどうするのだろう・・バス大変だろうなぁ。しょうがない、来年になったら私のプリウスを譲ろう、後1年我慢して、なんて言ったら本人その気です。さて困った、うちのにも考えてもらわなきゃ(爆
キッチン


 最初に、お招きするのは、じじばばと決めてあります。それに、呑べいの私は週1度程度は実家にお泊り予定、普通は奥さんが実家に帰るんですけどね(笑 出来るだけこっちに泊まりに来て貰ってキョリが開かないよう気をつけなきゃ。

 g-mon は、夢を見ている人を見ているのが好きです。夢が叶うのを一緒に喜べた時、とても幸せになれるから自然と応援にも熱が入ります。小さな夢ですけど、そのために一歩づつ、これってとても楽しいし幸せですよね。

 でも、1つだけ不安があるんです。実は、g-monまだこの家を1度しきゃ見ていないんです、それも会社の帰り道に通り過ぎただけ、いいのかなぁ?・・・少し不安

燃費ロード

 何時もの場所に燃費ロード試走に来ました。気温も30度を越え燃費走行の条件としては良好、試したのは、周回約15kmと22kmの2コース。
 どちらもほとんどアップダウンはありませんが一時停止や右左折が何箇所かあり特に22kmコースには連続して信号を曲がる場所があります。
大空とプリウス
 
 どちらの試走ともSOC(走行に使うバッテリー充電量)を47%でスタートさせ47%で終わらせています。

 15kmコースの結果です。あまり停止する事の無いコースで平均速度、28km/hですので実際の走行は45km/hから35km/h、信号間や後続車のいない場合は、トロトロ運転でした。
 M-1ですが(EMVよりやや低めに出ます)燃費50.22km/Lエンジン比率(全工程でのモータとエンジンの使用比率)14%。ミスさえなければコンスタントに50越えが出来ると思います。
15kmコース試走結果


 22kmコースの結果です。なれないコースなので信号のつなぎをあまり上手く処理できませんでした。それでも幾らかキョリが長いので挽回、一部15kmコースとかぶるところがあるのでその点は先読みが出来楽でした。
 燃費50.97km/Lエンジン比率15%。こちらは、もう少し改善の余地があるかも知れません。ただ、いずれにしてもこのレベル(好燃費)になると僅かな条件の違いで結果が大きく左右されるとも思います。
22kmコース試走結果


 今回、試走後に今まで気になっていた走行方法をテストしてみることにしました。そんな傾向を感じた程度で、結論とまでは、まだまだ行きませんが皆さんのご意見も聞きたくアップします。

Nレンジ走行
 先のほうで信号が赤の場合や一時停止前でNレンジと微弱モータ走行を比較してみました。その区間だけの結果では分かりませんでしたが周回コースを回りきったところでの結果では、微弱モータ走行速度維持の方が燃費が良いようです。

モーター走行速度
 モーター走行をとことん引き伸ばそうとするとかなり遅いスピードでの走行(25km/h以下)になってしまいます。1度エンジンで30km/h以上に上げてからのモータ走行(あまり低速のモータ走行を使用しない)の方が燃費が良いようです。

バッテリーレベル
 バッテリーレベル43%(EMV1か2)ぐらいで30km/hの微弱モータ走行は可能ですが周回するうち疲れからか最後の方はエンジンを上手く止められなくなりました。通常はE-1の最後のように力を振りしぼるとあとで手痛いシッペ返しが来ます。バッテリーレベルは50%(EMV3か4)近辺が良いでしょう。

 以上3点ですが、なんの事はない日頃言われてるおお師匠さま(シルバニアンさん)のお教え通りじゃないですか、とても嬉しく思ったのですが皆さんの経験では、どうでしょう。
 あくまでも平坦な周回コースの結果と言うことですので、その点はご注意下さい。

渋滞には勝てません
 で・・帰り道は大渋滞、夢の世界から帰り着けば結局何時もと同じ燃費です。
20070917の燃費
 ショック大きいです(T_T)

中華

 昼間の取付オフが終わり続いて横浜で翌日に控えた黒プリオフへ参加する関西組み迎撃オフに参加のため、つかぴーさんと移動中です。
 移動手段は・・バイク・・まじ(爆 つかぴーさんと二人乗りで爆走です「走りだしたら?流れ弾の一つや二つ♪」本当に私達ってヘン!いいコンビかも知れません(爆
つかぴーさんのヘルメット

 着いたのは、横浜のとあるお店「えびワンタン」が有名だそうですが他の料理も絶品です。家族を含め大切な人をぜひ連れてきたい、そう思いました。
 呑みオフは楽しいです。初めてお会いした「海坊主さん」失礼は無かったでしょうか?(素面でも危ないよね)奥様はお綺麗だし娘さんはメッチャ可愛いし、もしかして略奪結婚でしょうか?
 久しぶりにお会いした「こがねむしさん」とは、前回あまりお話できませんでしたが奥様ともどもお付き合い頂きありがとうございました。g-mon おばかでしょ?これに凝りずにまた遊んでくださいね、奥様にもそう伝えてくれると嬉しいな。
 ペンギン丸さんともユックリお話が出来嬉しかったです。本当に心の優しい方ですから、一緒にいて心が癒されます、ありがとうございました。
9/16の中華街

 1次会2次会ともに、よういちさんのお世話になっている美人秘書さまに私まで、と言うか絶えず場の雰囲気を読んで皆が楽しいようずっと動いてくれていました。とても綺麗なお方ですよね、お顔はもちろんですがリンとしたスタイルと率直な話し方、私大好きです。
 さすがあの男前のよういちさんにして美声でやっとお付き合いを許可されただけのお方です。
くいかけですみません、上手かったえびワンタンです

 出会いは不思議ですよね、こんな素敵な仲間にプリウスに乗らなければ会えなかったんですから。そりゃあ楽しい出会いばかりではないかもしれませんし中にはちょっと強引な人もいると聞きもします。
 それでも、今のプリマニが上手くつづいているのは、個々が自分の意見を持っていながらそれを押し付けない、大人の付き合いが出来るから・・とつかぴーさんに教わりました。その通りだと思います。
メッチャかっこいいよういちさん

 新しいお仲間もまだまだ増えるし、この輪が幸せな形で広がってくれるといいなぁ。g-mon もそうなるように頑張りたいと、つかぴーさんを見ていてそう思いました。あー楽しかった♪ 

取付オフ

 お陰さまで無事取り付けました☆マリウス号特注SuperMID3連☆

朝8時
 朝、8時前にマリウス亭にお迎えに行きました
何時ものg-monドック
 g-monドックへ持ち込みます。
工作中
 ケースは、未加工なので裏さんにお手伝い頂きました。
取付完了
 配線の接触で苦労しましたがなんとか完動しました。
取付正面
 前から見るとこんな感じ、もう少し合わせ込みがいりますね。

 取付オフに朝早くからお集まり頂いたのは「杏太郎さん・シルバニアンさん・すももさん・張果老 さん・つかぴーさん・Navajoさん・ヤーでさん」にマリウスさんご夫婦。
 行ったのは「SuperMID取付・M-1修理・満腹給油・ミニE-2」そして会食と談笑あっと言う間に散会の3時です
 つかぴーさん取付手伝ってくれてありがとうございました。ヤーデさんのM-1修理もやってもらっちゃって助かりました。
 張果老 さん取付ではアドバイス頂きましてありがとうございます、余計な心配お掛けしましたねごめんなさい。
 シルバニアンさんミニE-2では、2周目おまかせしてしまってスミマセンでした。次の予定には間に合ったでしょうか?
 杏太郎さん給油のお手伝いありがとうございます。秘密兵器役立ちましたね、あっ!と言う間に給油できました、ありがとうございます。
 Navajoさんドタキャン&ドタサンありがとうございました(笑 焼けど大丈夫でしょうか?打つかってごめんなさい。
 すももさん何時もの2ショットありがとうね、今度こそ近日中に写真送らせて頂きます。m( _ _ )m
 ヤーデさん修理&給油良かったですね。また記録に挑戦でしょうか?楽しんでチャレンジして下さいね。
 でもって、マリウスさんお疲れ様でした。カッコイイと思うんですが慣れるまでは、見すぎたりしないよう気を付けて下さいね。まずはどんな動きをするのか何となく見ていてくださいね。キット役に立つと思います。楽しんで。
オフ無事終了、おつかれさまでした

 皆さんお忙しいところ参加ありがとうございました。つたない幹事でしたがマリウス号SuoerMID取付オフ無事終了です。

大安

 9月14日晴れの良き日に家の契約を結んできました。大きな買い物ですが繋いでくれたのは夢でした。
 こんな大きな決心の日なのに(だからこそ?)g-mon は、何時もと同じに何もなかったように今日を坦々と終わらせようとしていました。
祝杯

 そんな日に声を掛け付き合ってくれたのは彼女でした、彼女を誘って夜遊びです。 久しぶりに交わす言葉、「何時も忙しくてごめんな」なんて事は言いません。 仕事や友達の事、何時もと同じ(時々泣かすけど)つまらない事で笑いあいます、楽しい。
恋人?笑

 あまり言いたくないけど彼女が大きく見える時は自分が小さくなったような気がします。 もちろん尊敬していますがまだまだ負けられない。何時の間にかもう立派なライバルです。
正面

 さて、一仕事を終えました。気合入れなおして今この一瞬から g-mon 昨日を引きずりばがらも今日をもっと、もっと、もっと頑張ります。
 そうだ、大好きな【ユウ】さんに、伝えよう、一緒に頑張ろうって ・・ 11月の良き日に引っ越します。

色紙

 g-mon プリマニの世界を知った当時に憧れた方が2名いらっしゃいます。お一人はプリマニ会のヒーローとでも呼ぶのでしょうか「のぶ@和泉さん」。
 のぶさんは、本当に優しいんです、気配りしてどのオフでも皆を楽しませてくれるし、最近はSNSの世界に入ってしまわれましたが以前は、ブログで活躍され私も随分訪問させて頂きました。

 もう、お一方は「錯乱坊さん」イタズラな所もあるのですが錯乱坊さんの一言には、深い愛と優しさが見え隠れし憧れてしまいました。
 そうなるとファンと言うものは不思議なもので、何時どこに現れるか分からない錯乱坊さんをおっかけ(関西には行きませんが(汗)見かければ必ず2ショットをお願いしています。

 何時かこのお二人から記念になるものを頂けたら、そんな思いがあり色紙を何時も忍ばせとあるオフでご一緒出来たとき頂戴したのがこのサイン、素晴らしいでしょ。
色紙2点
 お二人の今後の活躍を祈願しながら毎日ニンマリしている g-mon です。

鬼教官

 シルバニアンさんのところでカキコしたのですが、これだけ20型が売れているのにその殆どの方が低BL法を知らないと言うのは「鬼教官」を襲名しました g-mon としては、しごく不満であります(怒
おお師匠さまと

 で、これは、もう教本を作るしきゃないんではないか?と g-mon は思うのです。これをトヨタさんに持ち込んでDRでプリウスに乗ってらっしゃる社員の方を対象に実技教習1時間、テスト30分もすれば今日からあなたも立派な燃費○○○鬼教官!ってのはどうでしょうねぇ?

 教本の内容は
1.基本知識
 暖気と半ハイブリット
2.安全運転
 先読みと加速に減速
3.アクセル操作
 エンジンとモーターの切替え方
 状況に合わせた速度維持
4.走行の前に
 迷惑な運転と危険な行為
 楽しいエコ
最近のEMV

 なんてのでどうでしょうか? 
 で、この世の中裏社会があるのが常識

 裏教本の内容は
1.基本知識
 いきなりモータ走行と効率の良い半ハイブリット解除
 参考資料:水温騙し
2.安全運転
 計器類の正しい見方使い方
 SuperMID基礎講座(T-1,M-1,C-1と燃費の関係)
 (燃費恐竜、燃費監督編あり)  
3.アクセル操作
 パッと発進、ズバッと加速、モータ引延など大技
 ブレーキ充電、サイドブレーキ、ライトOFFなど小技 
4.走行の前に
 E-1のルールと心構え(BL充電、大放電テク編あり)
 1000マイルのルールと心構え
 (素早い給油とガス欠編あり)
最近のM-1

 こんな感じで如何です。もちろん初回の教習は鬼教官である私が行いましょう、o(`⌒´*)oエッヘン!
 でテストは、おお師匠さま(シルバニアンさん)にお願い致します。(その方が格式上がりますモンね)
 教習受けたい方いらっしゃ?い(爆

第3期教習生
 あっ!マリちゃんにモデル料払わなくちゃ r(^^;)

 注:もちろん全て冗談ですよ?♪

何時の間に

 先日、息子が優勝した時の写真が届きました。超ビギナーコースとは言え1番の表彰台「いいなー」です。
 彼、今日は山形へ出張です、小さな会社で大きな会社に収める検査装置を作っています・・一人で(笑 機械設計から電気回路、シーケンスまで、しょっちゅう残業でしょっちゅう出張、文句ばかり言いながら頑張って働いてます。少し前の自分を見ているようです。
No1

 ふん、負けないさ!

 今回、家を探すのには、娘が随分動いてくれました。
 それでなくてもいろいろな事でテンパッテいる彼女にまた大きな負担をかけてしまいました。
 それに g-mon 優しい言葉も上手くかけて上げないからなぁ・・性格で言ったら息子より娘の方が似ているのだと思います。
 苦労するところばかり継いじゃってかわいそうだと思うけど彼女なら g-mon より上手く乗り越えられると思います。
No2

 少しだけ頑張って!

 じいちゃんとこれからの事話しました。一緒に頑張って行こう、今まで以上に考えて行動しようと約束しました・・じいちゃんやっぱ疲れています。
 以前、家長は譲ったとか言ってましたが、まだまだ現役、自分で頑張りたいんですよね、今は応援するしきゃないんですね。
START

 ちょっと、悲しいです!

 家族って難しいです。それこそ外にいる妹も含め全ての人がバランス良く幸せにならないと結局幸せじゃないんです。
 だから、一人の幸せだけを考えてはダメで何時でもこれから先長い間皆が幸せになるのには?って考えなきゃいけないんだと思います。

 これから先の皆の幸せのために今日を考えイッパイ皆と話さなくちゃ・・
No0

 明日も忙しいや、ガンバ!

儀式

 朝9時に何時もの公園に着けば、反対側から「かず@栃木」さん登場、お話を聞けば既に第2ポプリコースを2周試走したとのこと・・なになに、このあと奥様が車を使うので走れないから?ほうほう
(記念写真撮りそこないました)プリマニ会では、この行動を朝稽古と呼びとても貴重な時間としております。ホンマかいな?
ポプリ公園

 「杏太郎さん」が加わってここから日光までの周回コース約140kmをカルガモ、「かず@栃木」さんは途中ご自宅近くで離脱です。おつかれさまでした。で、g-monが前の「ポプリさん」の車を撮ろうとしているとあちらからもカシャリ!慌てて後ろの杏太郎さんをを見れば、こちらからもカシャリ!1週を終えてモニター計器類を見てカシャリ!お昼ご飯を前にカシャリ!でもってそれを、g-monがカシャリ!でもってそのg-monを ・・ なんのこっちゃい!
儀式カシャッ!

 お昼後、杏太郎さんとお話していたら「ポプリさん」走ってきますと消えてしまいました。で、「杏太郎さん」を捕まえて鬼教官登場ジャーン!と思ったのですが「杏太郎さん」レベル高いです教えるとこ無いジャン、教わるよう?後は細かいミスを無くして落着いて先読みをすればg-mon以上の燃費は保障します、恐れ入りました m( _ _ )m で、この後「杏太郎さんは」夜稽古に八王子へ向かいました。マジ!?
八王子に向かう杏太郎さん

 燃費道を極めるには大変なご苦労とそれに関連する正しい作法がある事を今回改めてしりました。 あな恐ろしきは『燃費○○○』ですね、g-mon 1抜けた(爆 おつかれさまでした。
埼玉の夕日

後少し

 なおゆきさん考案の「SuperMID-3連」です。1枚の基板にT-1(回転系-温度計)M-1(燃費計)C-1(CAN信号表示器)の電子回路を埋め込み、g-mon号に取り付け調整と動作確認を行いました。
電子回路

 ケースは、アルミ板厚1mを曲げ手作業でカットおよびプリウスにあわせた曲げ加工を行いました。

アルミケース

金切りバサミ

 カットに使用した鋏です、アルミなら1mまでカットできます。

 形を整えたケースに黒の壁紙を張り、表示器とエンジン駆動確認用のLEDランプを取り付けます。
壁紙を貼る

裏から見る

 裏から見るとこんな感じ、表示器やランプ類は、コネクター付きケーブルでつなぎ込みます。

 電子回路は、この位置にコントロールボタンは、ケース外に引き出し操作性を高めます。表示器と電子回路はフラットケーブルを繋ぎ込むようになっていますから3連の並び順は、簡単に入替れます。
基板およびコントロールBOX

取り付け金具

 基板の取り付けにはフックを、ケースのプリウス固定には、マジックテープを使用します。

 信号ケーブルは2本、1つはグローブBOX奥のコネクターへ、もう1つは、つかぴーさんが教えてくれたCAN信号取り出し位置までの結線を準備します。
結線

 あとの難関は、コントロールBOXにどうやってボタン取り付け穴を開けるかですが ・・ 裏さんにおまかせしちゃっていい?いいよね♪

 さて、g-mon結局ギリギリまでやらない男なのですが、SuperMID3-連未完成も取付オフを15日に決定してしまいました。流石に焦っておりますがそれでもなんとか後少しで完成までに本日持ち込みました(滝汗
 それにしても、工作って本当に楽しいです。ギリギリまでやらないこの性格さえなければ人生大きく変わったんだろうなー、残念!

記録

 おお師匠さま(シルバニアンさん)は、E?1(プリウスで決められたコースを如何に少ない燃料で走れるかの競争)で、108さんは、距離ではなくプリウスの生涯燃費で、かず@栃木さんは、1回の給油でプリウスがどこまで走れるかの世界記録を持っていて、中影(あかかげ)さんは、プリウスに手を加える事無く本来の性能の限界はどこなのかを確かめています。
 ぷりてぃさんは、プリウスを如何に美しく見せるかを楽しんでいるようにg-monには思えます。そして、g-mon に最初に燃費の改善方法を教えてくれたテディガールさんは、必要最低限にしきゃプリウスを使用せず(好燃費維持する為の無駄走りをしない)通勤だけで素晴らしい記録を作り出しました。
20070907給油

 皆さんそれぞれのお考えと環境に合ったプリウスライフ(記録への挑戦も含む)ですのでどれが最高峰と言う事は無くどれも最高峰なんだとg-mon は思います。で、g-monはそんな方々の真似をして仲間に加えて頂けたような気になって喜んでいます。
20070907M-1

 今回は、シルバニアンさんから「雉-mon」の称号を頂そのご縁で108さんの記録1歩手前の記録に挑戦し 結果は、○ 【ユウ】さんに「鮎くいてぇオフ」に誘ってもらったりポプリさんの記録への挑戦に便乗しつつ仕事の移動にも利用しちゃっておかげさまで今回もプリウスを沢山楽しみました。
20070907GS

 ただ、g-mon 走りすぎなので本当は、自粛予定だったんですよね(汗
それがどうした事か結局休日は、殆ど走り回っていたのでは?
 皆と走るのは楽しいし話すのも楽しい、走り方の研究はワクワクするし、給油を如何に短時間でできるか、とか、秘密兵器の修理や製作を請け負ったりとか、楽しいことがイッパイなんで困ってしまいます。

 さて、次は何して遊ぼうかな♪ いやいや次こそ自粛(滝汗
20070907EMV

日付:2007/09/07
走行距離:2202.1km
燃費(EMV):38.5km/l

間取

 g-mon、急遽家探しなのですがお金と時間が無いので、中古または建売物件を家族で手分けして探し回った結果、やっと候補が決まり週末にも細かい打合せをする所まで来ました。
間取図

 で、もしかしたら自分の工作部屋と甘いこと考えていたのですが、どうもそうは上手くは行かないようです。問題は、なんと言っても子供達で既に二人で部屋取り合いです。
 あのねぇ君達、買うのは私なのだから部屋を決めるのは私・・などと言ったらまた煩いだろうなー子供は親から何かを貰うことをなんとも思っていないのです。まあ、私もそうでしたが・・エヘッ
正面

 中古物件は築10年ぐらいをめあすに回っていて、結構面白い間取りとかの家を沢山見ました。
 例えば、間取りから2世帯にしたが上手くいかなかったのでは?と思われたり、何かお店でも開こうとしたように思わせる作りだったり。
 その中でちょっと引かれたのが、2階が3部屋あって中央の部屋からだけ残りの各部屋に入れる、中央の部屋には、簡単なキッチンがあってくつろげる、キット夫婦別部屋で寝て中央で語らうのでは?と言う物件。
 実際には住みづらそうなのでやめましたが、夫婦でも別な時間が必要とか考え作られたのでは?じゃこのご夫婦はどんなん?とかいろんな想像が出来楽しかったです。
キッチン

 中古物件を選ぶ時、やはり気になるのは何でその家を手放したかです。不動産屋さんに聞くとそれなりの範囲ですが教えてくれます。殺人なんかあったらやですからねぇ。
 原因はいろいろ、仕事の関係などで新しく住み替える、歳なのでホームのお世話に、3軒も持ち家がありその内の1軒をなどと言うお金持ちもいたりなどは少なく教えて貰った範囲ではやっぱしお金の工面が出来なくなってと言うのが多いようです。そう言う余裕の無い物件は値段を叩けたりするそうですが、貧乏の坂を転がっちゃってるようで聞いていて悲しくなりました。
駐車場側
 
 今回見て回って、家の間取りはある意味人生の縮図かな?と思いいろいろ考えさせられ勉強になりました。
 様々な人が夢や現実を持ってそこで暮らし少しでも幸せにとまた夢を見る。 これから先どうなるか分かりませんが、今回一度離れる親を含めて出来る事なら、g-mon もそんな夢を見られる家にしたいと強く思いました。

4-17-7-246

 土日とじっくり走る機会に恵まれたので普段では味わえない道の攻略法を考えながら走ってみました。
 特にポプリロードからの帰り道では、17号、環状7号、246号と繋いで自己新の38km/l越え、少し手ごたえを感じたのでまとめてみたいと思います。
20070902ポプリロード帰路


国道4号、区間距離:約70km
目標 走行速度:55km/h 燃費:50km/l
ここは、何度か登場しているのでサラッと
4号陸橋
特徴:
 宇都宮から春日部方面に延びる新4号は70km以上に及ぶ平坦またはやや下り基調の2車線道路です。
 所々に交差する道に対しての陸橋があり前後には信号があります、その他の信号は、ごくまれに点在する程度で、どこまでもモーター走行が楽しめます。

攻略法:
 結局の所、長い平坦な道が続きすぎるのでモーター走行するための電気がなくなってしまいますが土日ですとかなり遅めなスピード(50km/h)で走っても煽られることなく抜きさる、またはご親切にずっと付き合ってくれる道なのです。
 ですので、ここでのポイントは、如何に充電するかと放電をどれだけ抑えるかになってきます。速度を出すと消費電流が極端に増えますので55km/h程度のモーター走行引き伸ばしに心がけます。
 発進、加速、上りは全てエンジン走行で特に坂の頂上までしっかり踏込みスピードを落とさないようにして下さい、そうすれば下りは比較的なだらかですがいくらかは充電が出来ると思います。(それでも電気が足りなければ等速エンジン走行で充電して下さい)
 ただし、数ヶ所アップダウウンが連なっている場所があります。ここでは最初の頂上越えの下りでスピードを落とさないようにすると次の上りの途中まで惰性で上れます。この方法のほうが、充電より効率がいいと思っています。 (あり?長くなっちゃった(汗)


国道17号、環状7号 区間距離:約45km
目標走行速度:17号 55km/h 環7 60km/h 燃費:40km/l
環7通り
特徴:
 おけがわ辺りから国道17号から環状7号線を通り246号に抜けるルート45kmは、首都高速の下を通り交通量、信号とも結構多いのですが渋滞していなければ流れがそこそこ良く先読みすれば信号の繋ぎも良いので、なかなか面白い走りが出来る2車線、環7に入ってからは一部3車線の道路です。

攻略法:
 特に市街地付近では、両脇にお店が並ぶので出入りの車を避け中央付近を走る様に心がけます。当然車の流れに乗らなくてはなりませんのでアクセルワークが重要、おお師匠さま(シルバニアンさん)直伝のズバット加速から50、55、60、65、時に70km/hでのモーター等速走行引き伸ばしに切替えます。
 充電は、このズバット加速および発進時でまかなえます。車間距離は、おおむね車3台分、この程度でしたらそうそう割り込まれず、先行車の流れの変化にも対応出来ると思います。
 どこでも同じですが、車の流れが多いと先読みが難しいのですが見える限り前方の車テールランプに注意します。


国道246号 区間距離:約23km
目標走行速度:60km/h 燃費:町田→世田谷 40km/l 世田谷→町田 35km/l
246の坂上
特徴:
 町田から世田谷方面ですと全体としては下り基調なんですがかなりの高低差がある大きなアップダウンが続く約23km、2車線道路です。
 町田→世田谷は、朝早いこともあり流れは速いですがスムーズ信号の繋ぎも悪くありません。
 問題は、世田谷→町田 環7から抜けると急に信号の繋ぎが悪くなりどう走っても捕まる?そこここで渋滞もありますが上り坂での渋滞が最悪、泣きたくなります。

攻略法:
 流れが良く信号の繋ぎが良ければ、坂の頂上をやっと上れるくらいの速度で越え、下りの惰性で加速しその勢いで次の坂の1/3以上を上りきってしまい不足分をエンジンで充電しながら補う走りをしています。
 下りは急勾配ですし距離もありますのでここでも充電が出来ます。
 問題は、渋滞気味、信号の繋ぎが悪い場合。坂の上と下に信号がありますのでこの道では特に坂の頂上でスピードを押さえる事が重要です。そうすれば頂上での信号や頂上から見下ろした時の信号に対処出来ると思います。
 渋滞は・・どうしょうもありません(汗


 最近、やはり同じ道と言うのは無いんだなぁと感じると共に、いろいろな道を走るのが楽しくてしょうがありません。
 基本は、低BL法ですが、おお師匠さまから教わった様々な技を切り替え組み合わせて流れにそって走り抜ける。

 「キット一緒に走っているこの周りの車達は、今、g-mon号がこれほど長く、こんなにスムーズに流れに乗ってモーター走行しているなんて思ってもいないだろうな」

 なんて考えるともうワクワク、思わず走りに力が入ります、ビューン!気持いいい?♪
ナイトドライブ

トトロ

 マスコットを車に乗せている方は多いようですが g-mon 男がマスコット?とちょっと硬派を気取っておりました。
 それがどう言う訳か今では、g-mon号=トトロと言った雰囲気になりつつあります。

問題のハグ♪

 そもそもは「杏太郎親さん」に初めてお会いした時「この方心が広くて暖かそうだなー」と思い次にお会いした時お願いしハグさせて頂きました。
 その印象が「映画の1シーン、トトロの上に、めーちゃんが飛び乗った時に感じた優しさに似ているのでは?」と思い「トトロみたい!」と思わず言ってしまったのですが、そこは心優しい「杏太郎さん」その事を覚えていてくれてブルーの優しいトトロをプレゼントしてくれたのです。

杏太郎さん と すももさん

 でも私のプリで「杏太郎さん」だけを旅行させる分けには行きません。そう相方の「すももさん」と今は手を繋いで貰いました、お二人は何時も一緒です。何となく楽しいでしょ♪

茶打さんに頂いたトトロ

 そして今回新しいお仲間が。先日のブログにも書きましたが、埼玉おおとねプチオフどた参で久しぶりに「茶打さん」にお会い出来ました。
 「茶打さん」って感じはチョイ悪お兄さんみたいなんですが、おっかしいんですよー言ってはいけない、あんなコトこんなコトをイッパイ教わっちゃいました。
 うんでもって別れ際に「はい、これ」って渡されたのが、ちょい悪トトロ?いえいえ優しい「茶打さん」のようなトトロをもらっちゃいました。
 ちょうど「杏太郎さん」に頂いたトトロが左だったので右に置かせて頂いて車の重量バランスを調整出来ました。「茶打さん」ありがとー(T_T)

みんなどこ向いてるの?

 g-monのトトロは似合わん気もしますが走っていてなんとなく目がそちらに行くとなんとなく心がやすらぎます。皆の優しさで一緒になったマスコットを乗せていろいろな所を走っていろいろな人に出会えば夢も愛情も沸いてきます♪トトロ、いまでは無くてはならない相棒かな(笑 皆さんのお車にもマスコットさん居ます?

チャレンシ

 ポプリさんが、自己記録更新にチャレンジすると聞き二日間出かけてきました。実はこれは、内緒です、アハハ、と言うか勝手に内緒だと思って黙っていたんですがそうでもないようで・・アレ?そう言えば、g-monも自粛中では?まぁいいか(笑

ポプリさんの記録

 チャレンジする1回の給油でプリウスでどこまで走れるかは g-monも、そこそこの記録を持っているのです(2120.1km)で、ポプリさんの記録は”2314km”ここまでくると1km無理してガス欠(失格)なんて悲しい思いをする人も多いのに、その差200km・・g-monには、無理だよぉ!(涙

水戸偕楽園にて

 ポプリさんには、応援してくれる仲間が沢山います。今回の給油場所は水戸、ここではポプリさんとは古くからのお友達、ぱーるぷりさんが水戸偕楽園でお待ちかね、お花が綺麗だった?♪

加須ポプリロードにて

 で、チャレンジ開始約129kmを一気に走りますす。残念ながら9月1日の天気は、いまいちで気温も下がり気味(24℃前後)その後ポプリロードへ向かえば、埼玉おおとねプチオフ参加の皆さん「まわりけんさん、茶打(てぃ?だ) さん、青い彗星・プリキさん、Ishikenさん、とのさん、すーさん」がお待ちかね。

杏太郎さんよすももさん

 翌日は、「杏太郎さん、すももさん」がこれまた首をナガークして待ってくれました。杏太郎さん来週は一緒に走ってくれるそうです、これだからプリマニの方々は、暖かいと思うんですよね。
 チャレンジは、自分との戦いですが自分ひとりでもくもくとやっているようでも応援してくれる(期待してくれている)仲間達の気持が背中を押してくれます。

出動大気中

 チャレンジする気持、素晴らしいと思います。そして達成した時の爽快感はやった人にしか味わえないものです。g-mon自身は、それに刺激され付いていくだけですがそれでも一緒に頑張っているようでとても楽しい。
 ポプリさん頑張ってくださいね、応援しています。お疲れ様でした。