終電

 今日もいろいろな事がありました。もっともっと頑張れたのにと思うところもありますが、取り合えず今日は終わりです。

のれん

 のりPさんシルバニアンさんとお別れした後に友達の店に呑みに行きました。ブリのカマ焼きとスペアーリブを焼いてくれました。結構年配の方が多くカウンターと小上がり2つの店はイッパイ!儲かってはいないかもしれないけど良い店です。

のりちゃん

 お店の名前「のりちゃん」同級生です。

 彼女、とても気配りが上手なんです。わざとがさつに見せたり皆を笑わせたり。昔からそう、とってもいい奴なんだよなぁ・・まぁ、そうでなければ、とっくに付き合いやめていますが(笑

g-mon焼酎

 優しさって何なんでしょうね?のりちゃんに来るお客さんは、帰るときは笑顔、皆さんに声を掛け幸せそうに夜に消えていきます。誰も呑んだくれて暴れたりしません、私もおじさん達の(私から見てね(笑)の歌を聴きながら静かに呑んでます。

終電

 あっ!もうこんな時間、帰らなくちゃ「皆さんお先に!」
 さて、町田でもう少しだけ呑みなおそうかな・・

温存

 夕べは急遽予定を変更しなおゆきさんのところに行く事になりました。真直ぐ家に帰れば37km/lで辿り着けるのですが燃費の悪化が心配です。

070628

 自宅近くを抜けた時の燃費は、36.6km/l、なおゆきさん宅到着時38.2km/l、でもって帰宅時はギリギリ目標で37km/lをクリアー出来ました。

なおゆきさん宅帰路070628

 なおゆきさん宅からのM-1結果はこんな感じ、たぶんマリウスさん帰宅ルートに似かよると思うので渋滞の少ない時間帯でしたら、帰路30km/l越えも夢では無いかも知れません。

070627

 前日の結果は、お客さんを送ったりしたので目標を下回って36.5km/lでした。流石にエアコン無しと言う訳にはいきません(汗

走行距離070228

 結果、本日l帰宅時にちょうど3セグ消灯!うぅやばい(滝汗 明日は雨ですがのりPさんとの約束があります・・通勤含めて電車だな。日曜日まで車、温存です(笑

 国道246号「町田-青葉間」は、かなり大きなアップダウンの連続があります。国道4号で言うところの陸橋を倍以上にした雰囲気でしょうか?今のところの私の坂道攻略法は「リズムにのり乗り切る」です。
 坂の急さにもよりますが手前までは目標速度60km/h(手前が下り坂の場合は+α)程度を維持しながらのモーター走行、坂に入ってからもペダルの位置はそのまま、またはエンジンがかからない程度の踏込み、をキープします。
 後続車に迷惑がかからない程度の速度、50km/h強あたりで乗り切れればそのまま、無理な場合はその辺りでエンジンを使用します。

 坂の手前や途中で加速、またはいち早くエンジンを使用する方もいらっしいますし、つい踏み込んでしまうのもありがちですが燃費にはどうなんでしょうか?
 無理にエンジンを使用するのではなく、そのまま滑らかに滑空、途中からスムーズにエンジンオン。さて、結果は?

こぼれ話し
通勤電車ですと片道400円、往路復路での燃費の差は無いようです(笑
車ですと平均して往路34km/l帰路38km/l片道現在は24kmあります、町田辺りですとリッター134円ですので、なかなか電車には乗れません。

浜名湖3

 夕べは餃子!301さんのお勧めで浜名湖へ遊びに行ったとき餃子屋さんを紹介してもらいましたが、大人気で売り切れゴメン、並んでいる人も40分待ちでした。それを送って頂けたのです、ありがたい。

うなぎ

 浜名湖と言えば、うなぎでしょう♪ここは、焼き方が関西風と関東風のお店が入り混じっているそうですが今回食べたのは関東風。一度蒸してあるとの話でしたが肉質が良いのかプリプリ感があり身が解けるほどに口の中に甘みが広がります。たれも、ハッキリしていて私好み、絶品でした。

浜名湖潮干狩り

 浜名湖と言えば、アサリでしょう♪あまり大量に取ると怒られるそうですが、ここでは家庭でタップリ食べるぐらいの量でしたら無料で潮干狩りが出来ます。お土産にわざわざ用意してくれたあさり、ボンゴレで頂きましたが身がしっかりしていて歯ごたえを楽しみつつ旨味が出たスープがからんだパスタがこれまた絶品でした。

ボンゴレ

 餃子の日、本当は休肝日なんですがこれはもうたまりません、のどがなるなる。餃子をパクッ・・おー!野菜の甘味と肉汁が優しくコラボレーションしてます、こりゃーたまらん!グギュッグギュッ・・プハー!ごちそうさまでした。 m( _ _)m

うっ!またやってもうた、写真が無い(汗

滑空

 やっと、1500kmを越えましたが間もなく4セグが消えるでしょう。ポプリさんの燃費には遠く及びませんが、これが今のベストだと思います。
070626走行距離

 土曜日にチョイ乗りの連続がありそのままEMVをリセットせず、ポプリロード取付けオフ後雨の中「道の駅ごか」まで走りました。前日は好天気でしたのでチョ乗りのわりには燃費が良く35km/lぐらいポプリロードまでは高速を使いましたが36km/l平均、ポプリロードは1周42km/l平均、結果道の駅には38.6km/lで到着です。
070623→24かご.JPG

 皆と合流しポプリロードまでもどり道自分なりに走りを確認しました。39.7km/lこの辺の道は雨を気にしないのかしら?と思ってしまう。
070624かご→ポプ

 その後、3人に乗って頂き低速(40?25km/h)での滑空をのーんびりと見てもらい(43.7km/lでした)ポプリさんともう1周楽しんで帰宅、毎回最後が上りなのでガックと燃費を落とします。
0706243-帰宅.JPG

 月曜は、暖気をしっかりしてから発進の実験と雨、チョイ乗りがあったので目標燃費に遠く及ばす、33.9km/l(よせばよかった(グッスン)
070625

 火曜この日も往路は雨、途中電気店に寄ったりもしたのですが暖機中からの発進(この差は大きいです)+ズルで好燃費初の通勤往復38.4km/lでした。
070626

 私の場合好燃費を出すため暖気中と半ハイブリット発生間近以外は、目標速度に到達後、ひたすらモーターによる等速滑空引き延ばしを行っています。速度も流れに沿っていればそれほど気にしませんし(後続車がいない時はかなり低速まで落とします)バッテリー値もさほど気にしません(おお師匠さまのめいにより超低BLはさけてます)

 ただ、気をつけないとちょっとした振動やアクセルペダルの踏みすぎによりエンジンがかかろうとしますのでこのタイミングでは少しペダルの踏み込みを緩めるようにしています。E-2などではこのタイミングでEVボタンを使用し乗りきったりもしますが、基本的にペダルの感覚を掴むまではEVボタンを使わない方がg-monは良いと思います。あと少しの坂上りきり、下りに見えてるのに上りの道、などなどプリウスがペダルの感覚と速度の変化でいろいろな事を伝えてきてくれると思いますよ。

070624PG

 おまけ、GT-3だとPGがあれっ?て感じで達成できたりします、嬉しい♪ポプリさんお願いまた認定証くーださい、お願いm( _ _)m

親子

 先週土曜日に、プリマニ神奈川下同盟主催第2回ボーリング大会が開催されました。エントリーは11名「急遽幹事を引き受けて頂いた、マリウスさんご夫妻中心にすーさん、Mcatさん、よういちさん、のりPさん、張果老さんそして黒豹さんことつかぴーさん親子、&、g-mon」でした。

ボーリング大会会場

 私は、この日久しぶりにゆうきくんに会えるのでさっそくお友達グッツ、チュッパチャップの仕込に兆戦、これバケツに3つとか乗っていてもはじいて1つにしてしまう優れものの機械、一応当たると沢山取れるのですがこの日の勝率は1/5でした。

チップチャップ

 ゆうきくんがいるとg-monは、かなり楽しいです。順番を待つ間は一緒にずっと遊んでいました、ゆうきくん前回から随分成長してますね、階段なんか2段とびです(下へね)そしてなにより今回初めてゆうきくんから話しかけてくれたんです。「あのね、あれできるでしょ?」意味は分かりませんでしたが「もち、できるッスヨ!」て言ったらゆうきくんとっても満足げでした。どうです、次の投球をまつこのキメポーズ、最高でしょ♪

キメポーズ

 つかぴーさんは優しい人何時も回りに気配りです、今回も賞品の差し入れを頂きました、ありがとーう!!何時もは仲間の顔、でもね、やっぱりゆうきくんと居る時はお父さんの顔です。この写真見てください、やっぱ親子ですよねーいいなぁー。g-mon 真面目な話し未だに子供が欲しいのですが、世の中なかなか上手くは行きません。でもこう言うシーンみちゃうとやっぱり、いーなぁとスンゴク思う。

作戦会議?

 この日の結果です、特別採点方法により「優勝:ゆうきくん、以下順番わかんないけど、表マリウスさん、Mcatさん、張果老さん、のりPさん」の入賞でした。やっぱゆうきくん凄い!えっ?g-monえへへ「145ぐらい、95ぐらい、125ぐらい」でした。何分お疲れ&お年、全体のコース配分を読んだんですが最後にバッテリーの大放電を失敗したのが悔やまれます(笑

表彰式

 本当に楽しい、ボーリングも終わりカラオケに突入、あははあははで遊びすぎたら最後にこの方に睨まれちゃった。アハッ!
r(^^;)

 またゆうきくんと遊ばせてくださいね、g-mon ゆうきくん大好き・・のお父さんもちょっとは好き(爆

プリ三昧

細かいことはおいおいと

6/22 17:30 M-1組立中
6/22 19:00 シルバニアンさん給油オフ
6/22 21:00 すーさんまじえE-2および反省会
6/22 23:00 燃費データ整理、ブログ周り
6/23 01:00 ブログ作成就寝へ

6/23 05:00 ブログ確認、SNSメッセージ返信
6/23 09:00 猫騙し製作
6/23 11:00 なおゆきさん宅訪問
6/23 15:00 C-1動作確認、ケース材料購入
6/23 18:00 ボーリングオフ
6/23 24:00 オフ2次会終了
6/24 01:00 明日の予定チェック

6/24 04:00 自宅出発
6/24 07:00 到着後取付けオフ
6/24 13:00 ポプリロード周回
6/24 16:00 先行班と合流アイス食う
6/24 18:00 ポプリロードミニE-2
6/24 22:30 帰宅
6/25 01:00 メールチェック&これ書いてます

つかれた、良く寝れそうです バイバイ

暖気走行

 シルバニアンさん(おお師匠さま)が会社の近くのGSへ給油しにいらっしゃったので帰路のE-2を申込、手ほどきを受けました。結果 ・・ また負けです、これでGT?3を授かって3連敗、またまた力の差を見せ付けられてしまいました。Σ(。Д゚ノ)ノガクツ

おお師匠さまと
走行距離:21.9 (写真撮影すーさん、ありがとうございました)
g-mon:39.0km/l シルバニアンさん:39.7km/l すーさん;36km/lぐらい
622のE2結果
 実は、g-mon 前日の走りでかなり自身があったのです、暖気後の走行でしたのであいにくの雨とは言え 40km/l は越えるでしょう、とも思っていたのですが・・なんだろう?問題点を洗い出さなくては(汗

 今回のE-2とは直接関係の無い話ですが、この所、走りを変え燃費が伸びていました。以前は暖気中は停止またはクリープにてトロトロ走るを実施していましたが、これですと通勤燃費往路33km/lがやっと(距離約22km)でしたが、かごめさんやシルバニアンさんのアドバイスに従って発進直後からモーターで20km/h程度で走行しだしてからは、往路35km/lへ手が届くようになり結果通勤往復で目標の37km/lをクリアー出来ました。

621往復
6/21の往復は、37.2km/l

620往復
6/20は、距離を伸ばしましたが往復、34.0km/l

 これは、片道22kmの通勤路では暖気に使用するガソリン約56ccを何もしないでいると取り返せない、ならばバッテリーを放電してしまっても良いから、とっとと走り出せ!と言うことに他なりません。

 プリウスに乗り出してから2年、やっと気付きましたのでこれを中影(あかかげ)さんの掲示板に乗せたいのです・・さて、どうやってデータにまとめたら良いものか?

アイデア

 以前から仕事で、バーコードリーダーを使ったら?と言う話はしているのですが皆さんその気にならないのです、なぜだろう?やはりここはやって見せねばなるまいと言うことで仲間と打合せして準備を始めました。

バーコードリーダー

 購入したのはこれ、一番単純なスーパーレジなどで見かけるタイプです、これだと価格もだいぶ下がっているんですよ。で、製品が流れてきたところで自分の名札と製品、それに付属するセンサー関係や校正器をピッピツってね。

バーコード

 それだけで、製品のトレース情報を登録できるだけでなくこれから行わなくてはならない作業の説明や注意書き、データーの入力画面まで表示することが出来ました。ちょっと評判いいです、えへ、自慢です(〃▽〃)

バーコーソ入力画面

 新しい方法を良かれと思って説明してもあまり良い反応が返ってこないのが普通です。皆、今の仕事を変えたくないと言う本能が自然と働きそれがバリアのようになってます。
 でも、だれだってもっと良くなりたいと言う気持ちを持っているんですよね、ですからその気持ちに届く程度のアイデアを届ける。これが私の仕事です。

 あとは、現場の皆さんしだいですが、このシステムをどう使って貰えどんなアイデアが生まれてくるのかとても楽しみ。また、忙しくなりそうです。

Nレンジ

注意:Nレンジ走行を実施する場合は、トヨタ自動車 お客様相談センターなどで確認し自己責任にてお願い致します。

 本家にNレンジ走行についてのスレがあったので少し書いてみたいと思います。

最近は、それほどでもありませんが以前Nレンジ走行を多用した時期があります。速度的には、プリウス速度メーターにて70km/h前後からそれこそ止まるような速度まで。ただし今も良く使うのは10km/h以下だけです。
関越トンネル

 伝え聞く中には「高速で長くNレンジ走行をした時に異臭がした」と言った話もあります。私は経験ありませんがやはりNレンジ走行は車にとって良くないのでは?と思い「トヨタさん」に問い合わせをしたことがあります。

 その時の回答では「基本的には走行中にシフトを「N」に入れても、プラネタリーギヤ部や足回りの駆動系に影響は無い、しかしながら、HVバッテリーへの充電が出来なくなるので宜しくない」との事でした。

 また、ふたまるさんが整備士さんに聞いてくれ「プリウスの場合は機械的なニュートラル(N)では無く電気的にニュートラルを作ってるらしい、タイヤとモーターは直結してる為、Nレンジ走行中は発電をしてるらしいです、その発電した電気は打ち消しているらしい。その為充電と放電がコンマ何秒単位で繰り返されている、ですのでNレンジ走行は良いとは言えないんじゃないでしょうか?」と言った内容の回答をもらったそうです。

もとブログはこちら→http://futamaru-2.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_aa58.html
この現象の記載は、シルバニアンさんのブログにもありました、たぶん同じ事かな?と思います→http://plaza.rakuten.co.jp/aerial/diary/200705310000/
16号Nレンジ

この事から
・Nレンジ走行は機構的な問題は無い
・Nレンジ走行中も発電はしており、これを電気的に打ち消している
と思われます

 また、Dレンジにて停車時そっとブレーキを離すとユックリ前に走り出す事が分かります。つまり
・低速(15km/h以下)においては、クリープ現象を意図的に作ろうと発電を十分に打ち消し前に進むだけのトルクを出す放電が行われている
と考えます

であるのならば
・低速(一般には15km/h、私は10km/h)以上でのNレンジ走行は燃費に良くない
と言う事になると思うのですが、如何でしょう?
首都高速

 もちろん、Nレンジではイザと言う時(後方から追突されるなど)においてアクセルを踏んで逃げ出す動作が一瞬遅れるなどの危険を伴う事は言うまでもありません。

 プリウスの事を知る過程において、本当に良く出来た車だと感じます。そして電子制御により一般のガソリン車では考えられないような挙動をしめします。本当に、楽しましてくれる車です。

浜名湖2

 浜名湖西ICを降りて、龍潭寺(りょうたんじ)に向かいます。この辺はどこにいっても走りやすい道ばかり、多少のアップダウウンが楽しいしプリウスには嬉しい充電ポイントです。

浜名湖周辺

 ここ龍潭寺は、井伊家元祖からの菩提寺として有名で、国指定の名勝庭園や多くの文化財があります。この日は、少しむしむししたのですが山門をくぐれば別世界、気持ちと共に空気まで引締まるようです。

山門へ向かって

 拝観料400円を納め、中へと入ります。大仏様、井伊家霊屋、などとともに鴬張りの廊下を抜ければ左甚五郎作の龍の彫刻を見ることが出来ます。そう言えば本道の襖にも龍の絵が ・・ こいのぼりは滝を登りきる姿、上りきったところで龍に変わると聞きました。龍は特別なものなんですね、力強いし天から下を見下ろすし。でも、ちょっと怖いかな。

左甚五郎作の龍

 このお寺、とくに素晴らしいと思うのがお庭です。ボンヤリながめていると奥行きが広がり不思議な空間に引き込まれていくような、それでいて妙に安心感があるお庭です。小堀遠州作の龍潭寺庭園ではアナウンスで庭の説明を物静かな声でしてくれるのですが日頃ボーッとしているものですから、説明にいちいち頷いてしまいます。空気が美味しい。

お庭1

お庭2

 こう言うところって時が止まりますよね。新しい物を見て回るのも楽しいのですがたまには、お寺など少しユックリ回ってみるのは、心にとても優しいことだと思いました。

テスト02

 通勤往復燃費目標を37.0km/lに置いてコースを検討していますが、とにかくどこに行っても信号があります。やっと少ない道を探せば今度は厳しいアップダウン、そんなこんなで溜息をつきながら走っていたら通勤距離が通常44kmに対し倍以上99kmを走ってしまいました。orz
 
070618燃費
それでも結局目標には届かず、EMV36.9km/l走行距離99.4km・・悔しかったりします。(本当はシルバニアンさん仰るように温存した方が良いのですが35km/lでは家に帰れない(涙)

 燃料計の残量表示が微妙な動きをします。帰宅時累計距離が760.9kmになったのですがまだフルです。でも実際には、680km、705km、750kmと3回も1セグが消灯し、また復活しています?今の状態ですと中影(あかかげ)さんのHP(用語集兼FAQ)にある“燃料計の表示と残量の目安”と前回の給油量がだいたい一致しそうです。本当に、あんなに入ったんだ(汗
070618距離
今は、1給油2000km出来るかの練習走行なんですが・・ちょっと欲が出てきました(エヘッ

注意:給油の注ぎ足しなどは危険行為です

浜名湖1

 前回のオフでは、301@遠州さんとユックリ話をする事が出来なかったので連絡し一緒に「うなぎ」を食いに行くことにしました。

 最初の出会いは、プリマニのオフ会に上がった「伊勢・松坂オフ」なんです。伊勢神宮で二言三言話その後一緒にカルガモ、カーフェリーまでお付き合い頂き、その道すがらいろいろな話を聞かせてもらえました。若々しいのですがお年を聞けば私のお父さんでも可笑しくない年齢、それ以来勝手に「おとうさん」と呼ばせてもらってます。

浜名湖へ

 「おとうさん」は、なかなかおちゃめです。時々私をおこちゃまなどと言う方がいらっしゃいますが「おとうさん」こそ今だに子供心を持っていて私をいろんな遊びに誘ってくれるし悪戯も好き、あれは面白い、あっちも行こうとお堂があれば誰も行かないのにとっとと覗きに行くし、土産に貰った煎餅は固くてトンカチ付きでした。一緒にいる時は、まったく最高に可笑しな遊び仲間です。

おとうさん♪

 でも「おとうさん」に惹かれ会いに行くのは、それだけの理由ではありません。会社を任されて、子供達を一人前にしてお世話になった両親を送り出し、今素敵な奥様と焦らず慌てず自分の目の高さで世の中を見回しご自身のペースで暮らしていらっしゃる。そして頂いた言葉

「g-monさん お付き合いはゆっくりやろうよ。そして家族を大切に、そして奥さんを一番大切に。」

 「お父さん」勝手に引用失礼します。毎日ギンギンに生きてる私にとっては、ジーンと胸にしみる一言でした。

2ショット

 人が人に教わることって沢山あると思います。でもこうして自分自身を見つめ直す機会を与えてくれる人ってなかなか出会わないのだとも思います。ありがたいことだと思います。

テスト01

 浜名湖へ行ってききましたが、ご報告はまた明日です m( _ _)m

 取りあえずここまでの燃費報告です。EMVリセットしてるんですが、M-1は都合によりしょっちゅうバラスので長期計測不能です。EMV累積でどうかな?

0613
06月13日: 燃費34.3km/l 走行距離39.9km コメント:給油初日

0614
06月14日: 燃費33.7km/l 走行距離61.4km コメント:雨のため思いのほか燃費が延びず、早々に帰宅

 0617
06月17日: 燃費36.0km/l 走行距離560.0km コメント:浜名湖往復の1/3は高速を使ったので取あえずの目標37km/lに遠く届きませんでした。

合計
とにもかくにも、総走行距離661.4km浜名湖周辺のカルガモドライブはとっても楽しかったですヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

注意:給油の注ぎ足しなどは危険行為です。

焼き鳥

 月1会社の仲間で居酒屋に行きます。皆、仕事が忙しいのでけりを付け会社を出れる時間はまちまち、当然全員そろうのは少し遅い時間になるのですが、私はもう定時近くになるとソワソワです。

そろそろ

 目指すは焼き鳥!塩もいいんですが出来ればタレがイイ、お店お店で味が大きく違うのでとても楽しいです。甘めのタレも美味しいけど濃い口で醤油がハッキリ出ているのも面白い、中には一緒に特製ミソをつけさせるなどなど、今日はどんなものが出てくるかとそれだけでワクワクしてしまう。

とりあえず生

 お店は、あまり綺麗じゃないほうが良いんです。最近の居酒屋はお洒落なお店も増えました、白いふんわかした大き目の椅子にユッタリ座れる焼き鳥屋なんてのもありますが若いお嬢さんやお洒落な紳士には似合うでしょうが私のようなおじさんは・・どうにもお尻が落着かなくて。

焼き鳥

 何を話すわけでもないのですが仕事の情報交換を簡単に済ませあとはお互いの自慢話です。でも、何を言っても誰も真面目になんか聞いてません、揚げ足取ったりボケてみたり、可笑しい可笑しい、あはは、あははで大笑い ・・ 

 あー楽しかった、今日も良く飲みました。
 皆と別れてふと思う、さて、もうちょっとだけ呑んで行こうかな(笑

今朝

 町田6時18分の電車に乗ろうと思っているのに家を出たのは10分過ぎ、途中の信号に引っかかって駅の改札からホームまではダッシュ!

 ハッハッハツ ・・ でもギリギリアウト、もし「駆け込み乗車はおやめください」のアナウンスがあったら走るのやめよう

 と思っていたのだけど発車ベルが鳴り止んでも動き出さない電車 ・ ? あっ!車掌さんが半分体を電車の中に入れてこっちを見てる

 時間にすれば1分は無いと思います。それでも、わざわざ私一人のために電車の発車を遅らせてくれました

横浜線

 八王子について少しユックリ電車を下りる時、車掌さんも降りてきた。 ペコリッてお辞儀をしたんですけど、ちょうど下を向かれて気付かなかったようです

 でも、その一瞬こちらを見て笑ったような気がしたのは? とても嬉しかった ・・ 仕事がんばろっかな

課題

注意:給油や空気圧などの記載がありますが危険行為です。当方責任が取れませんのでご理解の上、お読み下さい。既に記載してしまいましたので修正いたしません、大変申し訳ありませんがご理解のほど宜しくお願いします。

 前回は、1000マイルに挑戦する予定では無かったのですが、シルバニアンさん(おお師匠さまありがとうございました)より最終兵器を預けられ、燃費が一気にアップしたので結果として達成出来ました。
 g-mon とても嬉しかったのですが、喜んでばかりもいられません。おお師匠さまから最終兵器と共に大きな課題を与えられてしまったからです。
20070613

そこで
Q1:今回は、ガソリン残量インジケータ点灯から200km走れるか確認をしました
A1:今までは150kmで止めてましたが196.33kmまで走れました
Tレンジ

Q2:すーさんの案内で会社近所のGSに行きどのくらい給油出来るか確認しました
A2:2度の給油で59.13リットルの給油をしました(この後0.33追加)
新GS

Q3:EMVを毎日リセットし通勤燃費を計測しています
A3:今朝の、燃費は35.0km/lでした
0614A

 傾きのあるガソリンスタンド(GS)を見つけて大喜びするのは、変だと思います。
でも、あと
・通勤燃費を37lm/l以上に出来るコースを開拓する
・雨の対策をどうするか決める
・燃費が下がった時の回復コースを開拓する
などを解決しなくてはなりません

と言う訳で、g-mon課題に向かって只今準備中、次回の給油でチャレンジ?

久々に

今日の燃費です
タイヤをPPからGT3に変えて通勤往復初めての晴れ

20070612往復

燃費往路は、確実にアップしました(PP 30km/l→GT3 34km/l)
でも、約10% GT3 だからって20も30もアップする分けではありません。

1日の平均燃費を上げるために帰路のコースを変えてみました
会社と自宅の間にある山をグルーっと迂回するコース
何時もの相模川ダラダラ下りも通ります

呆れる事に帰路通勤時間が2倍になってしまいました(汗
それでも燃費はあまり伸びません(PP 33km/l→GT3 37km/l)
エンジン比率も高すぎるし
もう少しコースを練らなくちゃ ・・ あー、楽しい♪

20070612帰路

もう直ぐ給油です
今回は、1700kmぐらいで会社の近くで給油して見ます
なんでも、実際にやってみなくちゃ分かりません

 少し前ですが「パイレーツ。オブ。カリビアン」を観て来ました。最初にこの作品と出会ったのは第二話、観た時にやっとデズニーランドのアトラクション、カリブの海賊達がなんなのか分かりました。ふーん、これだったんだ(ヨーホーヨーホ♪

Pirates of the Caribbean

 ご覧になった皆さんは「ジョニー・ディプ」さんをどう思われます?私のメル友は「チャーリーとチョコレート工場」が最初の映画だったんだそうですが、それいらい「なに、あの人?」だそうです。確かに私の今までのイメージともかけ離れていました。

 でも、来日した時の彼や別の映画の彼は、またまた別人、少しは素の彼が出るんだろうけど、あまりに違うのでどれが本当の彼なのか、もしかしたら全てが役を演じているのか?って思ってしまいます。

 でも、私達だって少しはそうですよね、職場でおっかない課長さんが家では、あまあまの良きパパであったり、キリットしたあの子が少女コミックで泣いてみたり。どれが自分?なんて自分自身でも分からないんじゃないかな?と思います。

名優達

 私は自分が嫌いです。性格や行動が気に入らないんです。でも、最近少し変わりました、変な自分も少し受入れるようになったんです。そしたら自分の行動が少し変わり、もしかしたら今は役を演じていかも知れません、私の人生の。

もう一度観る?

 自分を見失いたくないけど役を演じている中から自分が見つかる気もします。「パイレーツ。オブ。カリビアン」は、テンポの速い映画ですからストーリーから取り残されてしまうかも知れません。そう言う時はもう一度見直しましょ、人生は長いですから。(生き返れるらしいし(笑)

繋ぐ

 ○○○TでバサラさんからM-1(プリウスに装備し燃費に関連する細かい情報を収集するモニター)が動かないとの話を聞きました。
 ななんと「なおゆきさん」が苦労して発明なされたあの SuperMID を使えないなんて何て悲しいことでしょう「g-monが修理します!」と、預かったのは良いのだけど本当に直せるの?
○○○Tで歌うバサラさん


 とにもかくにも何度か図面を見ながら作ったことは、ありますから順番に部品を確認していけばなんとかなるでしょう。

・回路を確認し電源と信号を供給する回路を作ります
 預かったのは、めいたさんからの供給品?私のボロッチイ手作り品とはわけが違いますので基板のパターンを図面で確認します。

配線製作中

・電源を、入れたところなにも表示されません
 壊しちゃいけないので結構ドキドキです。コネクターへの電圧を測ってみますが正常です。以前enoさんから同じような症状を聞いたことがあったのでスーパーキャパシティを交換することにしました。

enoさんからスーパーキャパシティ届く

・スーパーキャパシティを交換します
 enoさんに早速メールしたところ「うんじゃあ、買ってきてあげるよ」と二つ返事「えー大変でしょうにー悪いですよぉ」と言ったのですが間もなく自宅に部品が郵送されてきました。熱に強い高級品です!enoさんわざわざありがとうございました。

作業中のなおゆきさん

・チップを焼きなおします(プログラムの再設定)
 スーパーキャパシティを交換したんで表示はされました。でも文字が変?コントロールしているチップは旧バージョン?なおゆきさんに連絡しチップの焼き直しをお願いしました。車の中でチェックして完了、なおゆきさん忙しい中ありがとうございました。

動作確認

・スイッチが変?
 取り合えず私の車に付けての動作確認です。あれあれ、設定が出来ないぞー。回路を追えばボタンへの配線が入違いになってます。手直して動作OK・・本当かなぁ?どうしよう

すーさん号

・最終動作確認
 そうだ!この間取付けをした「すーさん」が同じく「めいたさん」からの供給だから動作確認させてもらおう♪早速に来てくれました、ありがたいなぁ。すーさん、奥様、急だったのに来てくれて嬉しかったです、ありがとうございました。

 すったもんだがありましたが、こうして今、M-1は無事バサラさんの車で動いているそうです。何時もの安請け合いをしてしまいましたが、皆の協力でやっと修理完了です。

 皆の力、凄いと思います。

広がり

 新潟から友人が東京に来ました。
 お仕事だそうです、少し時間があるそうなので一緒にお昼をする事にしました。

友達を迎えに

 思い出してみれば、g-mon 新潟に行った時には「みやたさん」や「越後屋さん」に大変歓迎してもらいとても楽しい思いをしました。(すみません一部訂正しました)

 福島では「ユウさんとスプリガンさん」が、宮城では「ぷりてぃさん」「たぐっちさん」が○○○Tで待っていてくれます。

サンシャインビル

 静岡に行く時には「きみゅさん」に挨拶しないわけにはいかないでしょう、浜松(17日予定)では「301さん」が待っていてくれます。

ビル街

 キットまだ行った事のない関西方面でも「のぶさん」「やまさん」がそして「れーるすたーさん」も・・ そう!今まであんまり深く考えて見なかったけど日本中に友達がいます、それも飛びっきり上等な。

セットのサラダ

 久しぶりに会った友人は、元気そうでした。昨日は「hoppieさん」「ヤーデさん」とミニオフだったそうですが、とっても楽しかったそうです。

 そんな話、あんな話をしながら、一緒に食べたカレーライスがとても美味しかったです。

 

恥(同神奈川下)

天気、怪しいのですが本日の予定は、秦野某所でE-2です(ニンマリ
(コース図Mcatさんのところからパクリました、ごめんね)
パクリコース図

話しちょこっと飛びますが
g-mon 最近「ガスト」でマイブームなのがこのチゲ鍋
ガスト、チゲ

シルバニアンさん情報によると「同系列店「夢庵」には、暖めて食べるタイプがあります、一度食しなさい」それがこちら
夢庵チゲ
鍋が来るのが遅かったので、ごはんに手をつけてしまいましたでも、わー!でしょ?ガスコンロ付き、それも一人づつテーブルに乗せられる作りです。味は、同じで?す♪でも、アイデア分だけ旨い!


さて、問題のE-2結果
本日のコースでは、大雨、だらだら登り、面白いアップダウンなどなど、大変勉強になりました
雨の疾走

g-mon記録
距離 17.66km 燃費 41.26km/l SOC 61.0 → 45.0%
シルバニアンさんの記録、
トリップ 17.6km EMV燃費 41.5km/L SOC60.0→47.0%

おお師匠さま(シルバニアンさん)に大差で破れました
負けて当然でございます
あんな走りして勝ったら怒られる(グッスン
出走の皆さん

何故か、この大雨と言う状況も考えず「モーターだけで走行出来る!」と思い込んでしまったのです ・・ 出来るわけないじゃんねぇ

法定速度を下回って、カタツムリに笑われながら、ノロノロ走る g-mon これでは、後続の車は大迷惑、一緒に走る仲間達だって燃費が良いわけがありません、皆さん本当にごめんなさい m( _ _)m

次は、もっとスマートに、プリウスが喜ぶような走りに心がけます、どうかゆるして下さいませ。

継承

 昨日の続きです

シルバニアンさん(おお師匠さま)よりのお言葉が響きます
「なんじ、修行を積むも力不足、ならばこの伝説の武器を預けよう」
「ははー(汗」
ただただ、ひれ伏す g-mon

眩いばかりの光が和らぎ、恐る恐る顔を上げると
そこには力強く輝くタイヤが4本
それが今、私のプリウスに積み込まれその時を待っています

GT3

このタイヤの名前は「GT-3」今まで使用していた「PP、パイロットプライマシー」と比較して10%程度燃費が向上すると聞きます
そして、もともとはプリウス20型の走りの基礎を作られたEPVさん(プリウス会の王的存在、私もこの方より称号を頂きました)が使用されていたタイヤであり、これに錯乱坊さん(軍曹と恐れられその知識とここ一番の走りは脅威的、私この方のファンです)が所有していたホイルを、シルバニアンさん(市街地の帝王)が使用し数々の激戦で勝利を収めたという、それこそ最終兵器的存在なのです。

試走前

そして、試走
昨日、PPで走ったコースで確認することにしました
嬉しいなー「張果老さん」「よういちさん」そして、おお師匠さま「シルバニアンさん」までその走りを見届けにきてくれました。

今日は、昨日のような気負いはありませんでした
バッテリーレベルも燃費競争としては低め暖気運転のみしてからのスタートです

1回目 平均燃費: 44.40km/l SOC:51.0→43.0% 距離:25.89km
GT3試走1回目

2回目 平均燃費: 42.42km/l SOC:43.0→47.0% 距離:25.92km
GT3試走2回目

2度ともあっさり40km/lオーバーです
前のタイヤ(PP)ではあんなに苦労したのに ・・・

このタイヤ、グッドイヤーGT-3は、ミシュランPP(パイロットプライマシー)と比較して
・転がり抵抗が少なく燃費が向上します
・ロードノイズが少なく走行環境が改善されます
・タイヤの減りが早いと聞きます
・タイヤサイズが15インチです(PPは16インチ)
と言った違いがありますが、走りで言うなら別世界
今まで、モーターで補ってやら無くては止まってしまうような場面でもスルスルと何時までも滑るように転がるのでバッテリーの消耗が少なくどこまでも走れる感じでした。
また、ロードノイズが少ないのはとても耳に心地よいです。何時ものAMラジオボリュームを2下げても十分に聞き取れます。

戦いを待つGT3と引退したPP

さて、この伝説の武器を g-mon は、しっかり継承し成果を上げることが出来るでしょうか?それとも、使うに値しないと見放されてしまうのか?

それは、今後のE-1(プリウスの燃費競争)で分かることでしょう
PP、今日までありがとう、お疲れさま

( ̄◇ ̄;

 先日のブログ「( ̄x ̄;)」では、何時になく皆様から激励のコメントが多く大変感謝しております。みんな、ひどいジャン! g-mon 「○んこ大王」いや? (/≧◇≦\) !!

767スター

 と言う訳で、つかぴーさんが島流しにあっている事を幸いに、前回の事は無かった事に(このへんは勝手気まま)頼まれていた友人PCのセットアップを終へ何時ものガストに向かいます。
767S燃費

 スタート前、久しぶりにちょっと緊張。今回、気を付ける事にしたのは
・ズルだけどバッテリーレベル高め(前回59%→今回62%)
・小倉橋からの急坂で充電と燃費のバランスを調整する
(BL54.5%→53.5%、燃費29km/l→31km/lをイメージ)
・最後のバッテリー大放電のタイミングを早める

 結果です
 平均燃費: 40.55km/l SOC:44.5% 距離:25.71km
767燃費E
 
すみません、暗くてブレていますがEMVはこんな感じです。目標の40km/l越えが出来た安堵感からでしょう、こめかみから冷汗がスーっと流れました・・疲れた
767ゴール

 
 前日の朝、今まで目標にしていた通勤燃費往路、30km/l越えをなんとか達成出来ました。(翌日はまた29.5km/l)
766朝

766燃費朝

 これで、自分なりにPPタイヤで目標にしていた事は一応達成できたのでは?と思います。今朝はとても清々しい朝、g-mon 後部シートを見てはニコニコです。

 つづく

味噌2

 某月某日(晴)
天気がいいなー。じゃ、お昼休みは味噌らーめんにするかな(笑

 シルバニアンさんと食べたデニーズ坦々麺の味が忘れられません、結構辛くて汗かきながら食べました。で、今日は坦々みそモード、前回までスープの味が濃く感じられたので大盛をやめて半ライスにしました。
 あれっ?以外に濃くありません、辛さも足りない、逆にみそが甘い感じ。折角150円もする半ライス頼んだのになぁ・・完食。
3.みそ坦々


 某月某日(晴)
 八丁みそらーめんは名古屋の黒みそを使ったそうです。これはしっかりした味わい好みのほうかな?みそらーめんの麺はどれも同じようです。
4.八丁みそ


 某月某日(晴)
 味噌らーめん本来の味を楽しもうとトッピングはしなかったんでしが野菜が気になり心変わり。やや味噌の風味が薄く感じられる玄海みそに野菜を追加しました。
 野菜は美味しいですねーシャキシャキ感もあって楽しいし。でも玄海にはちょっとミスマッチかも?それに、本体680円+大盛100円+野菜150円=930円は、お昼にはちょっとなー
5玄海みそ野菜トッピング


 某月某日(晴)
 とんこつは、細面でしょー。確かにとんこつ味噌らーめんではあります。とんこつラーメンではありません、もちろん替玉もありません。でも、とんこつです。紅しょうががきいてるんですね。これはこれで、旨いです。
 今回やっと気付きました、ここ丼が種類毎に違うんですね。お客さんに出す時、間違わないようにする工夫かしら?最後まであつあつで食べれる厚手の良い丼です。
6とんこつみそ


 某月某日(晴)
 薄味、少し酒かすっぽい風味のある西京みそらーめんです。気になる人は気になるでしょう、私は少し気になりましたがどくとくの甘味は、これはこれでいいかな?とも思いました。
7.西京みそ


 某月某日(晴)
 同僚を連れて2度目の来店、皆といるとどうも見栄を張るようで2度目のトッピング、ネギ250円。
 最初ネギだけ摘んでみたのですが味付けはなかなかいいです。これにラー油をたらして醤油細麺で食べてみたいなー。胡麻みそは、どちらかと言うと醤油ラーメンに近い感じですので、味噌らーめんの中では1番合うように思います。が!しょせん味噌です・・250円かー溜息
8胡麻みそネギとっぴんぐ.JPG


 残すは右の子が食べてる札幌みそらーめんのみとなりました。札幌みそじゃあそのまんまなので何となく敬遠していたのですがいよいよラスト。
 さて、そのあともう一度食べたいと思うのはどれかなー、少しワクワクです。
札幌

 左の彼女、今回もとんこつみそらーめんです。一度食べたら変えない方なんだそうですが、いろいろ冒険したほうがハズレもあるけどそれも含めて楽しいと思うのだけど。
あなたは、どちらのタイプ? (味噌1はこちら)

( ̄x ̄;)

 先日の「E?2(決戦)」では、マリウスさんのナビに徹しましたが「つかぴーさん」とのやりとりで
g-mon「ふふふ、PPでの40オーバー見せましょう(嘘かも笑」
(燃費が悪いと言われるタイヤでも平均燃費40km/lを越えると豪語)
つかぴーさん「出なかったら○んこ大王ね♪」
なんてやりとりがありました。
まあ、むきになって走るのも大人気ないのですが一応ね、試して見ないと

と言う訳で、仕事が終わってから1人スタート致します
平均燃費: 0km/l SOC(バッテリレベル):59% 距離:0km 
1スタート
120070605スタート

それなりの燃費で折り返し地点、小倉橋手前です
平均燃費: 39.50km/l SOC:47% 距離:12.68km
2小倉橋
220070605小倉橋

ここから急坂を登り向原に向かい一気に平均燃費が落ちます
平均燃費: 29.04km/l SOC:54.5% 距離:14.00km
3向原
3向原20070605

向原からはダラダラ下り、昭和橋まで戻って来ました
平均燃費: 42.70km/l SOC:46.5% 距離:23.96km
4昭和橋
4昭和橋20070605

最後は、また登り、気合が入ります、さて結果は
平均燃費: 39.02km/l SOC:47.5% 距離:25.72km
5ゴール
5ゴール20070605

あれ!?平均燃費40km/lに、1km/lもたんないジャン 
悪い、もう1回いい? ・・  r(^^;)

26歳

我家のバースデーケーキは手作り、彼の場合はチョコレートケーキです。私はイチゴケーキ、彼女もイチゴがリクエストなんですがその時期は何件回っても売っていません、だからフルーツケーキ。じー様は、チーズケーキがお好みで、ばー様はババロアケーキ、どれもとっても美味しいです。

チョッコケーキ


 皆、毎年1つだけ年をとります。その1年1年にはとてもいろいろな事が起こります。何度も辛い事があったしこれからもあるでしょうが、何時も皆で話し合ってやってきました。そう、彼や彼女がまだ小さかった頃から一緒に考えて、じーばーに助けられ何時の間にか彼も26歳です。

 家族ですから、歯に衣着せぬ文句もいろいろ出るようですが、思い出すのは楽しかった事ばかり、それに話題に出るのはこれからの夢ばかり、本当に幸せな彼です。 そして g-mon 。

26歳


 彼には最近、教えることがチョビットで教わることばかり。それでも g-mon を認めてくれているのが嬉しいです。実はね g-mon だってそれなりに何時も難題を抱えているんですよ。でも彼を見ていると「ぼやいてばかりもいられない、頑張らなくちゃ!」って思います。

チョコケーキ2


 チョコレートケーキ、甘すぎずクリームが滑らかでスポンジがふわふわ、今日のも最高の出来です。おめでとう、耕くん。

魅力

 日曜日は、7月に行われる「かずさん」主催E-1に参加するためコースの下見、試走オフに行って来ました。天気にも恵まれました、日光街道(?)をのんびり走るのにはもっとも適した季節ですね。

ロマンチックオフ試走

 そして本日の主役はこの方「張果老さん」もちろんいろいろなご苦労があっての上でですがプリウス誕生10周年特別仕様車“10th Anniversary edition”を手に入れてしまわれたのです。その輝くプリで今日はオフ会初参加です・・えっ?納車って昨日のお話!流石です(汗

10th

 しかし、なんと綺麗な青なんでしょう、g-mon思わずウットリしてしまいます。は?っと甘い溜息で横を見ればポプリさんまでウットリ!あの、その、白も悪くは無いんだけど・・あーあ、ポプリさん取られちゃった(笑

燃費監督

 本当に美しい車、これに「張果老さん」がお作りになった燃費監督さんを乗せ(これ凄いんですよ、私なら△○万円でも買います、でも非売品、皆様残念でした)日光を疾風する空プリ、空にもいろいろな色があるのだけどちょうどこの色の優しさが「張果老さん」には一番似合うように私は思います。

日光街道?

 さて、肝心なE-1(燃費競争)なんですが実は、g-mon2度ともペケ、その上1度は完全なコースアウトで2度目も先まで行きそうに・・で、今回主役の「張果老さん」は2度ともトップでした。記録は

    g-mon と「張果老さん」  走行キョリ
1回目 36km/l  47km/l    53km
2回目 41km/l  50km/l    73km

 もう少しの差(5km/lぐらい)ならなんとかなるとは思います。でも、この数値の差は桁違いのお話、本当に驚きました、凄いなー。正直に言ってしまえば諦めます、これだけ力の差をみちゃったら、ねぇ、尊敬しかないですw。

張果老さん

 でもキット「張果老さん」、たぶんテレやさんなんです、g-monみたいに勝った!勝った!って騒がなくてテレくさそうに笑うんです。そう、見ていると何時でも誰かの話をちゃんと聞いるし、もしかしたら頼まれると嫌って言えません。皆の笑顔を見るのが大好きで、ちょっとはにかんだ笑顔がとても魅力的です。とても自然な感じなのに、いろいろな面で非凡な実力を発揮して、うーん全ての面で負けた。

 世の中には、いろいろな人がいるんですねー。また一人素敵な方を発見しました。

 土曜日は「enoさんの1000マイル達成祝い」杏太郎親方さんが(以下親方)音頭をとってのお祝いに駆けつけました。

 当日は、都合で行けないはずだったのですが都合の都合が変わり(なんのこっちゃ)急遽ドタ参加、皆を驚かそうと思い幹事の親方にお願いしたところ「はいはい、わかりました」との二つ返事、時間の都合乗ったロマンスカー車中で本など読みながらもニヤニヤです。

特訓1

 何時ものように迷いながらも、プリマニに参加しだしてからは、人に道を聞けるようになりましたので無事現場へ、の道筋でenoさんに遭遇、こちらから手を振るも、手を振り替えしながらもキョトン、続いて満面の笑顔!大成功!

えん

 集合場所は、池袋パルコ8階「えん」薄暗くて良いお店です(笑 うん?最近噂を良く聞くhoppieさんなんで居るん、えっドタ参?わっやられた!その後も、すー奥様、mel-mamaさん、お坊様と次々と驚かされます。こりゃー当然宴も盛り上がりますよね。

 皆さんまるで違う環境で普段は暮らし、それぞれの幸せだけではない思いを幾つも重ねて、年だって随分幅があるし異性もまざってるし・・でも、そんなのぜーんぶ関係ないんですよね。皆が皆口々に言うんですよね、どうしてプリマニってこんなに楽しいんだろう?って

特訓2

 私は、やっぱりプリウス10型からこの車を愛してきた先輩達の新しいもの(最新技術)に興味を持ちつつも周り(環境)に気を配るような心に厚みを持った方がこの輪を作られ、それを受け継ぐ方々が伝統を作ってくれたのでは?と思って感謝しているんです。

 eno彩酒部長さん、ポプリさん、まっきーさん、すーさん、すー奥さま、Ishikenさん、みぞさん、つかぴーさん、hoppieさん、mel-mamaさん、そして幹事のすももさん、杏太郎さん楽しい時間をありがとう。プリマニは最高です。

エス3

編集後記:
g-mon は、関西方面に行かないのですが変わりにhoppieさんがg-monのまねをしてくれているそうです。しょうがないなぁ、ユルス(爆
 

 

決戦

 マリウスさん昨日の特訓の成果を試すため今日は、神奈川同盟E-2に参加してまいりました。結果は・・3位、大変申し訳ないのですが笑いが止まりません「やったー!」

E-2結果

 走行距離約25.71km、バッテリー充電率62%→48.5%、エンジン比率26%、平均速度30km/h、エンジン燃費9.44km/l、そして平均燃費36.62km/l、立派なものです。今回のコースは昨日と違い最後が登りで終わりですので最終燃費はさほど伸びませんでしたが坂下では、昨日の平均燃費「約33km/l」が「約40km/l」と「7km/l」もの改善です。

神奈川E-2

 勝因は?
1.なんと言っても足技
 55km/hで長時間モータ走行を維持できます
2.コースの下知らべ
 モーター走行に必要なバッテリーには限りがあります、どこでどう充電し使うかは重要です
3.先読み
 道路は1人で走っているわけではありません、それに信号もありますものね、それをどうクリアーするか

E-2後の試走

 上の写真は、参加者のリクエストでもう一度試走をした時の結果です。バッテリーレベルが48%→45%でしたから平均燃費は若干下がったものの総合評価はさらに燃費アップ?素晴らしい! さて、問題です。g-monは、マリウスさんに勝てるのか?かなり危ないです( ̄x ̄;)

お迎え待ちのg-mon号

 詳細は「シルバニアンさんのページで

 E-2後記:
 燃費競争では、やっぱり結果が全て。でも、その結果を受けてのその後のお喋りがもっとも楽しいし重要なのだと思います。今日は、シルバニアンさんの車に同乗してつかぴーさんが研究をしてましたが、燃費技に限らずプリウスのお仲間は、いろいろな方面で自分が苦労して手に入れた知識を惜しげもなく仲間に提供してくれます。それって、素敵な事だと思いませんか?