製作中

 昨日は休日なのでユックリ出勤、天気も良く会社までの道のりも緑が綺麗で本当に気持ちが良い。
通勤路

 仕事と言ってもサーバーのメンテナンスは最初と最後以外は手がかからないので実は、半分仕事で半分遊び、頼まれていた修理も目処が立ち部品待ち、やっと自分の番が回ってきました以前から作りたかったT-1,C-1,M-1のケース作成に着手します。
型紙

 構想は、随分前から暖めダンボールで型など作りイメージを膨らませました。厚さ1mmのアルミの板を買ってきて曲げは板金屋さんへ○○○Tのお土産1つでお願いしちゃいました(笑 取付けの感じはこうと・・
板金曲げ

 今日は、取付用の穴とだいたいの形を決めたところで終わり。2,3日で新潟へ行きます。出来ればそれまでに完成させ、ふたまるさんに自慢したいなー、さて評判はどうか?
位置決め

 工作は、楽しいですよね。頑張るぞ?♪

時には

 子供の味だと思うでしょ?プリン。

 葉山御用邸そばのお店までは、町田からだと1時間ぐらいかな?夏休みでなければドライブにはちょうどよいところ。

鎌倉

 鎌倉近くに入ると急に景色が変わります。山と木のせいなのか、それを守る方々のおかげで、それこそたった今、義経が駆け抜けたような山間にプリウスを溶け込ませます。

海

 海!今日は、天気は良くないけど波が良いからサーファーが大勢、ウインドーサーファーも波を蹴って爆走中(笑 FMから流れる波情報は湘南特有?とにかく気持いい、ちょっと思い出すな。

プリン

 久しぶりのお店で、久しぶりの休息・・・これこれ、ブラックコーヒーと一緒に、これが食べたかった。

空間

 何時もの音楽と何時もの波、混んでも満席にならない店のポリシー?安心して長いが出来る空間。でも、無理だよな・・・海辺に出たくなる。

今の私

 ここには、沢山の思い出がある。思い出したくないことも今は少しだけ許せるようになりました。また、来よう。
 
 知ってました?大人の味なんですよ、プリン。

実験1

中影(あかかげ)さんの掲示板をお借りして燃費について話しています。分かる人にとっては面白いかも(プリマニ以外の方には申し訳ございませんm(_ _)m)。

 その中で、始動時に暖機運転が始まるがこの間ジット停車していた方が得かそれともクリープで走行した方が得かを実験してみることになりました。大した差ではないことは重々承知、それでも燃費○○○としては、やらねばなりません。(笑

 データは5日間の通勤で取りました。自宅から出てしばらくは平坦な道路で交通量も少ないので暖気しながらクリープ走行をするデータを取りました。会社から出て直ぐには坂なのでこちらで停車した状態での暖機時データを取りました。何れの場合もアクセルは踏んでません。

 プリウスには、グリル塞ぎ全閉とボンネット下、前面カバー&エンジン側半分を3重シートにしました。(逆にすべきだったか?)注:危険かも知れません自己責任で行いました。

プリウスの状態


 外気温はEMVにて計測しました

EMV表示


 水温計測は、T-1を使用しました(約70℃で半ハイブリットが発生しますので概表示値は適正と思われます)

T-1画面


 BLレベルは、C-1で計測しました。右下の数値ですが単位は?たしかフル充電60から80%の間を100%に見立てて表示していると記憶しています(汗

C-1画面


 走行距離と消費燃料は、M-1で計測しました。右側下から2段目が走行距離、右下が消費燃料になります。計測前にリセットしました。

M-1画面


 5日間の計測データです。

暖機時のデータ


各データとも、エンジン音が変わったところでEMVボタンを押しNレンジにシフトし(またはストップボタンを押し再度表示させ)停車させた状態で計測しました。
・水温の上昇率は、ほぼ変わりません
・BL充電は、クリープ走行で使用する分の差が出ています
・クリープで約70mの走行が出来ます
さて、評価は?

実は、シルバニアンさんから暖気中は充電効率が良いとの情報をもらってます。また、かごめさんから充電中にアクセルをジワッと踏込んだらどうなのか?との質問も受けています。実験2につづきます。 

 g-mon くるまのデータを取ったのは生まれて初めてです。最初はエンジンがかかっているからそのトルクをクリープ走行に使えるのだろうと思いましたが実際には完全に切り離されてエンジンを温めオイルを循環させるためだけに使用されるようです。今そんなことが自分の手によって確認できたことがとても嬉しいです。車を単なる足として使用するのもよしですが、どうなってるんだろう?と考えてみるのも楽しいです。

プリウスならなおさらです♪

g-mon 何時も思うのですが運がいいんです。昨日も今週2度目のシルバニアンさんとのE-1です。また、負けました(爆
また負けた(汗

 シルバニアンさんと私の会社は約15kmの距離にあります。これだけでも運が良いですよね、シルバニアンさんとマリウスさんのお勤め先も比較的側、彼女も運が良い(彼女とは、同門の上に同じ部族です(笑)。自然と燃費だけでなく仕事の事、家族の事、生き方などを学びます。

シルバニアンさんの会社にて

 例えばこんな事を話しました

「g-monさん仕事で辛い事あるでしょ?ウンウンそうでしょ、でもそればっかり言っている人をどう思います?自分だけが苦しいんじゃないと気付いてくれると良いのだけど」

 とか

「うーん、そうなの。そっか、そうなのかー。でも、逆っ側の話を聞いてないから、その話はそれだけだね」

 本当に学ぶところが多いと思います。

一緒に食べた名物固焼きソバ


 ブログの中で、g-monは人の争いが嫌だと書いてきました。でも、g-monも傷付けられたと感じるときはやはり相手を攻撃していることに気付きました。それが自然なんですよね。

 最近妙に、301さんの仰った

「g-mon さん お付き合いはゆっくりやろうよ」

 の言葉が心にしみます。

 g-mon まだまだ修行が足りません。
 でも、大丈夫素晴らしい仲間が g-mon には沢山いるから。

幸せを呼ぶコマちゃん

 帰宅したら301さんから素敵な桜の写真が届いてました。涙が出るくらい嬉しかった。

sakura

220km

朝食を食べロビーで談笑すれば楽しかった○○○Tオフも予定の10時、そろそろ終わりなれど散会の挨拶が終わっても駐車場のあちらこちらで写真を撮ったり再会を約束したりでなかなか別れがたいです。
参会後

 それでもsaiさんのシフト入り時間11時も近づき、電車で帰宅お見送り組、桜見物組、検問突破組にわかれて出発です。私は真直ぐ関東に向かう検問突破組み、杏太郎さんご夫婦、すーさんご夫婦、に案内役のスプリガンさんに私の4台でカルガモです。
満腹給油

 カルガモ?甘い甘い、途中のどこぞ道の駅にて杏太郎さん満腹給油後2度目の1000マイル目指してポプリッロードまで延々E-1(燃費競争)です。相手はなかなか手ごわい、されど g-mon とて負けてはおりませんぞ、お?楽しみ。
参戦

 途中までは、ジモピーのスプリガンさんご配慮で燃費の良い道を選び、休憩も適時に計画して頂き、速度も65km/h前後で先導して頂きました。スプリガンさんお疲れのところ本当にありがとうございましたm(_ _)m
燃費ロード

最初の4号では差があまり出ませんでしたが途中からダラダラ傾斜の下り道に入ってからは、すーさん、杏太郎さんのタイヤGT-3の転がること転がること g-mon のPPでは勝負にならないかw、すーさん34km/lで杏太郎さんと私が32km/lで接線です。この時 g-mon 正直燃えました(メラメラメラ
渋滞中

 登りでのエンジン配分、モーター走行の微弱放電引き伸ばし、笑われちゃいますが暗くなっては信号停止のたびにこまめにライトオフなどなど流れに沿っての走行を意識しながらも必死です。
E-1結果

 結果、頑張ったかいがあり今回は約221kmを走り、g-mon 37.65km/l すーさん 36.88km/l 杏太郎さん 36.6km/l 僅差で頂きました、ご馳走様でしたm(_ _)m
関所で記念撮影

ポプリロードに着けば関所番のポプリさんと・・・あれーさっき桜見物組みだったやーでさんも(まったくこの方、神出鬼没です(汗)ここでまた談笑、最後の最後まで楽しいオフでした。皆さんありがとう?♪
帰宅時の燃費

 前回の宿泊オフでは、プリちゃんに遊ばれ g-mon 壊れました。さて、今回はおとなしく行こうと心に誓いイザ○○○Tへ
○○○T入口

今回もお世話になったのは、saiさんお勤めの「○○○T」ここは、お湯良し食事良しサービス良しの実に気持ちの良いお宿です。入口にはほら、歓迎「プリウスマニア一泊オフ」の看板が、嬉しいね?♪前回ははプリちゃんがクマさんと記念撮影をしていたので今回は私がパチリ!
杏さんが食われたクマ

 修学旅行はとても楽しみだったんですが最近は社員旅行も少なくg-mon旅行に飢えています(笑 ユックリお風呂にもつかり一休憩すればお待ちかねの大宴会です。ここでもプリマニの幕が・・ってg-monの名前入りいやいや照れるな?。今回は、g-mon、杏太郎さんの1000マイルとヤーデさんのお誕生日を祝って頂きました。皆ありがとね♪
歓迎のたれ幕

 宴会は、saiさんのご挨拶に始まり、カンパイ!食事をしながらの自己紹介、ビンゴ大会(このへんで分けわかんなくなり始め)カラオケ大会と続きます、皆歌上手いの、歌えんg-monとしては大汗です(と言っても最初にアカペラで歌いましたが)。食事豪勢でしょ?お肉なんかも柔らかくて味が良いんですよ。お酒が進みお喋りが盛り上がりあっちの席こっちの席にご挨拶、いやー盛り上がりましたね?♪これぞ、うたげ!
おご馳走

 何が楽しいといっても気の合う仲間とのお喋りが心をゆっくり開放してくれ安心に包み込まれるようなこの気分ほど幸せを感じるものはありません。もちろん、家族やお酒が入らなくても楽しいのですがこれだけ素晴らしい仲間が集まっての宴、あっちの席で笑い声、こっちの席でもニコニコ顔、歌に手拍子、掛け声、拍手して可笑しな話しにまた大笑い、宴たけなわです。
会長ご挨拶

 saiさんのお力で宴会場を時間ギリギリまでお借りして、2次会は、なぜか駐車場で車の周りでプリウス談義、このへんがプリマニのプリマニたる所以?もちろん運転をするものなど1人もいませんがライトなどを点けてのマイカー自慢に花が咲きます、楽しいな?♪
ナイトオフ(2次会光物)

 酔った頭で g-mon 考えます。本当は皆が皆仲良くしたいんです。それなのに自分の中の小さな蟠りが自分を小さくしてしまい周りの事が妙に大きく感じられプリマニのような小さな集まりの中でも好き嫌いが生まれます・・大丈夫、そのうちみんな上手くいく、プチ(。・・)σ【OFF】
おつかれさまでした♪

関西進出?

 プリウスのお仲間はどんどん増えていることもありオフ会では毎回始めてお会いする方がいらっしゃいます。でも先日宮城県で行われた○○○T一泊のオフでは宿泊登録があるのでドタ参は無理だろうと思っていたんですが、いらっしゃいました「れーるすたー」さん、しかも京都から(汗

 この日も嬉しいことがイッパイ!向かう途中ちょっと休憩していたら「杏太郎」さんから電話が飛び込みました。「g-monさーん、1000マイル達成しました?♪」「えっ!ホント?ウソ!マジ!!すごいじゃーん、おめでと?w」いっぺんで目も覚めました。何時の間にやっていたんでしょうニクイ奴です。これからは、気楽に杏さんなどとは呼べません「親方」さまと丁重に挨拶しなくては(笑
休憩地

 そんな事もあって、3時の集合場所についたらまず最初に杏太郎さんと二人抱き合っての熱いハグです!それからどこにでも居るヤーデさん1000マイルの大先輩のホッピィーさん滋賀から参加されたバサラさんともアツーイ抱擁を(違うって!)と戯れているとこちらをにこやかに見つめるジェントルマンが・・
親方

 内心ヤベーと思いましたよキット「なんじゃこいつら気色悪い」と思ってんだろうなー一般の方が見たら「いい親父が何騒いでんだ」とか思うよなーなどと固まっていると、スーツがスンゴク似合ってるそのお方が近づいてくるじゃないですか・・・なんだなんだ、こりゃあ逃げダベ・・と思ったら「始めまして、れーるすたーです」ってHNの名刺出すじゃないですか(滝汗 まじ?!
不思議な人

 先ほどから何度もいってますがこのお方実にカッコイイんです、スラットしてて黙っていると顔が引締まっていて笑うとアイドルみたいにカワイクなって、喋れと言われれば幾らでも喋るけど出しゃばらず人の意見を聞きながらポイントは抑える。真面目かな?と思えばスーツ姿で地べたに座り込みPCを打ち始める。へーこんなドラマの中だけみたいな人本当にこの世の中にいるんだ、とg-monひたすら感心しました。
偉く違う(汗

 だもんで、オフの間はひたすら「れーるすたー」さん観察日記です。さーって行動して高いとこから写真撮っちゃうし、質問には柔らかく何でも答えてくれるし、スーツだけじゃなく普段着もイイし g-mon 女ならお持ち帰られ希望です(爆 こりゃー今まで鬼門としていた関西進出、本気で考えなくちゃ♪

再会

 最近「NAO?TOMAATO」さん(以下NAOさん)のブログでは後姿をちょくちょく見かけるのですが、なかなか寡黙な方でどうしてるかなーって気になっていたんです「たぐっちさん」

 以前ブログに書きましたが実に堅実かつ人に優しい(痛さが分かる?)方なんです。その方が縁あってこれまた温厚で世話好きな「NAO」さんと知り合ってこの度仙台に新居を構えたとのこと。あのお二人ですから当然幸せにやってるとは思うのですが、たぐっちさんは生真面目すぎて不器用に見えないことも無い、g-mon ちょっと心配で偵察にいってまいりました。
住宅街

 訪れたのは仙台市のちょっと小高いところにあるなかなかお洒落な住宅街、幹線道路からはちょっと離れているので静かだし広めなお庭への日当たりは良さそう。これは、良いところを選びました、まずは○
ご自宅

 玄関チャイムを鳴らせば「は?い」と言う聞きなれた声、ドアが開けばNAOさんの笑顔が!わー嬉しい「おひさ?♪」感激のご対面をしているとモソモソとたぐっちさん「よう!どうも」いや?!!会いたかったんだよ、やつれてないかい?体調はどうだい?ブログではなかなかお仕事が忙しいと聞いてましたが、相変わらず、いやいや一層引締まった男の顔!一目見てg-mon安心しました。幸せそうなお二人を見て○
明るいご夫婦

 お邪魔してコーヒーとお菓子などをご馳走になりながら最近の様子をお互いにあれこれと、仕事もですが人間関係などもいろいろあり、都度お二人で真面目に取組んでいる姿が伺えとても嬉しく思いました。そこへ野球の練習から息子さんが戻られ「はらへったー」「ほら、お客様にご挨拶でしょ」「こんちは」実に屈託の無い笑顔の良いお坊ちゃんです、明るいし素直そうだし、たっぐっちさんの言うことも良く聞いてるし、私が家族にとって一番大切と思う信頼関係が自然なりたってます。これ、たぐっちさんの力大きいです。「どう、家族を持って仕事とか変わった?」とg-monが質問すれば「そりゃあ、それなりにね」と・・いいなーこいつ一段と男を上げてやがんの、羨ましいg-monです。
たぐっちさんと

 いろいろあって僅か30分程度の再会でしたが、行って良かった。とても安心したし g-mon もこうありたいと自分を見直す良い機会になりました。出来ればプリマニの皆を呼んで浜名湖で結婚式を上げたいなんて事も言ってました、その時は皆さん盛大にお祝いしましょ♪幸せそうな家族に◎

 この後 g-mon 次の行き先が分からず、たぐっちさんにナビをセットしてもらったのは言うまでもない。ありがとーたぐっちさんm( _ _)m

困った

  比較的自宅の近くのアパートにヤ○ザさんが居て、ただいま立てこもり中です。何でも、相模原(隣の市)で別なヤ○ザさんを銃で撃った犯人では?と思われていて立てこもった部屋から発砲してます。もちろん、周りはおまわりさん、パトカーがいっぱい!道細いんですよね・・・週末なのに帰れません。

現場1

 以前も似たようなことがあったんです。近くの別のアパートで爆弾を作っちゃう人がいて、なんと屋根裏を使い別の人の押入れに隠していたそうです。この時我が家の軒下を貸してくれと刑事さんが・・連日立って張り込みです、ご苦労さまではあるのですが気になりますよねー。お茶持って行った方が良いとかねぇ。その時も突然刑事さんが走り出し大騒ぎの捕り物が合ったとか・・不謹慎で申し訳ありません、g-mon ちょこっと見たかった。

現場2

 さて、困った、車庫の前も封鎖です。裏さん言うとこの怪しげな計器をつけたマイプリでは、逮捕だろうな?(汗

 こぼれ話:テレビ局から、ばーちゃんに電話があったそうです。記者「銃声聞こえましたか!」ばーちゃん「はぁ」 ばーちゃん耳遠いんよ

燃費

中影(あかかげ)さんのところの掲示板をお借りして
かごめさんとお話しています。

凄く楽しいんです、賢い方ですね
皆さんも一緒に如何ですか?

で、今もそちらへのコメント作成をやってます

・・・ブログサボりました(汗

雨男?

 前回から2回間を開けて、今回はPP(燃費が伸びないといわれているタイヤ)で1000マイルです。最終日は今回も雨、つかぴーさんの晴々とした笑顔とは大分違い、深夜のセルフGSで凍え悴んだ手で1人寂しく注ぎ足しの実験です。

20070418の1000マイル

 前回すーさんの給油後、私も給油したのですが思いの他継ぎ足しが出来ていない感じがして、シルバニアンさん(おお師匠さま)給油オフも間近これは継ぎ足しの練習しなきゃまずいでしょう!と大奮起(そんな大げさなr(^^;)今回は、もぞっと傾きを付けた駐車のしかたで試してみました。結果、57.56リットルまだほんのちょっと入りそうでしたが寒くて(恥かしいのでユラシはしてません)。おお師匠さま、こんなもんで如何でしょうかm(_ _)m

怪しい駐車

20070418給油


 実のところ暖かくなるまでは、1000マイルに挑戦する予定は無かったのです。ですのでチョイノリも気にせず最終日以外燃費稼ぎもしませんでした。でも今回は2度のオフ参加と私のジンクスになりそうなポプリロードE-1そしてつかぴーさんのガッツポーズ(これが大きいなー)に刺激され連日の雨と低温で燃費が伸びないなか、バカじゃんと思いながらも何時もなら決してしないガス欠が怖いレベルまで走りました。

給油ランプ点等ちょっと手前から

 点灯の少し前にちょうどM-1のAチャンネルをリセットしていたのでそのまま計測、急な上り坂での給油ランプ点灯でしたからまだまだ余裕があったのかも知れませんが、が、がー g-mon こんなドキドキもうまっぴらです・・ (т。т;)

TIA

 以前プランジャパンさんからのお知らせとして紹介させて頂いた映画「BLOOD DIAMOND」を見てきました。 見なければ良かった・・これが正直な感想です。
パンフ1

 映画の舞台は、西暦2000年になる少し前の内戦下のアフリカ、豊富な資源を中心に海外を含めた欲が政治とからまってそこに住む何百万人にも及ぶ何も出来ない人達を苦しめ続けるお話です。

 映画の中では、恐怖感を与えながら押さえつけられ伸ばされた腕を見せしめのために切り落とす、子供を抱きかかえて逃げ惑う女性を背後から連射する、まだ10代前半の子供達が何の抵抗もしない大人達を銃殺する。そんなシーンの連続でした。

パンフ2

 g-mon が嫌な事、辛い事から目をそらすようになったのは何時からなんでしょう。子供の頃は映画が好きと言う事もあり戦争映画や辛い別れの映画も平気で見ていることが出来ました、もちろん興奮したり涙したりしながらです。

 大人になる過程で何度か痛みを経験し映画の中の悲惨な光景が現実のものとして理解できるようになった時、心がそれに耐えられなくなり悲鳴をあげ g-mon はそこから逃げ出しました。

 今、プランジャパンさんの紹介でベトナムに支援している子供が居ます。その行為は、私の心をごまかすための偽善でしょう、それは分かっています。

 アフリカには、今も20万人を越える少年兵がいるそうです。その中の幾人かは親に向かって銃口を向けるかもしれません。 映画の中でよく使われる単語があります。「TIA」THIS IS AFRICA 「これがアフリカなんだ」と言う意味だそうです。

エンド

 この映画は、今も続くアフリカの現実の姿です。
 g-mon は、その事を知っていなくてはなりません。

継承2

 車検証の上では、今月4月26日でプリウスを受け取って2年になります。(交付金の関係で実際には翌月納車です)
20070317

ちょうどシルバニアンさんがブログに、総走行距離44444kmとアップした翌日(20070317)私も44444kmになりました。何の意味もありませんが師と仰ぐお方のお側に居られる様な気がして嬉しかったです。(⌒▽⌒)

EVボタン

 
 先日Dラーさんに4月28日に2年点検してもらえるようお願いしました。翌日来ました、EVボタン接触不良!おお師匠様ほどには、使用回数が多くは無いはずなのですが(力が強すぎるのか?)EV走行への切り替えがスパッといきません。取りあえず2年点検当日交換してもらえるようお願いしました。また、一歩お近づきになれたようで嬉しいです。♪(⌒ー⌒)o∠★:゜*' 
  
  
    
  
 
 
  
  先日のオフは楽しかった♪
 
チュウーリップオフ

 でもタイヤが大分汚れたので久々に洗車しました。

洗車中


 ピカピカです。

ピカピカ


 気付かないうちに車内も洗ったようです

え!

 おお師匠様は、たぶんこれはしません _| ̄|○

チューリップ

朝4時から燃費競争です。ちょっと眠いです。
でもね、走り出したら真剣、いろいろためしたい事もあるし。
結果は・・
深夜の召集

言い訳なんですが
タイヤが転がりの悪いPPであること(以前はX-ICE)
路面のあちらこちらに水溜りがあったこと
暖気は、必要なかったですが半ハイブリット対策が必要でした
レース

このコースは何回か走ってるのですが
今回は涙が出るくらいの悪い燃費でした。
E-1-1

21.82km走って平均燃費39.03km/lでした、前回(50.75km/l)_| ̄|○
マドンナ

オフへ向かうのに美女を30分も待たせてしまいました、ごめん
そこからオフ会へ出発ですが g-mon オフ会の場所が分かりません
お願いしてナビを設定してもらいます(この時事件が(ナイショ)
雨上がり

選んでもらったコースが良かったので一般道としてはまずまずの燃費
73.9km走って平均燃費37.36km/l
平均速度33km/hは信号の少なさのお陰ですね
ポプリさんありがとう。
E-1-2

着いてみれば、すでに皆が待っていてくれました
会えなくて寂しかった「emoさん」もいた!嬉しいよな?♪
その後も、おなじみさん懐かしい顔、初めての方が続々登場です
集合

今日のチューリップは最高です
そう、みんな並んでせいいっぱい咲いてます
g-mon 子供なのかも知れませんが
皆と一緒にいる時が最高に幸せだったりします。
チューリップ

run

後10km、後5km・・これがもの凄く長いんです
そして、その瞬間、本当に時が止まるんです。

勝利者


友人が、1000マイルに挑戦しました
(1回の給油で1609km走りきること)
上手く行かないんです、これ難しいんです。

とくに初めての時は
 知識+テクニック+運に根性
が上手く重ならないと達成出来無いと言われます。

真面目ですから達成するまでは
随分我慢もしただろうし
力量を考えもした事だと思います。
後10km

何時も人の喜ぶ方向に行動していた彼が
最後の最後に自分のために走りました。
ラストラン

あと2km、あと1km、燃料は持つの?
不安が過ぎります。
走る

開放された瞬間、時が止まりました。
それが、最初の写真です。
おめでとう!、良かった。

 ばーちゃんが、育てた草花が今は最高に輝く季節です。 g-mon のところは庭なんて無いんですが溢れんばかりにそこかしこから花や新芽が・・
庭の花1

 じっさい花に取り囲まれたりするときがあるので困ります。以前、鳩舎からは芝桜が伸び屋根イッパイに、ゴウヤやヘチマは軒を埋め尽くすしオバケ屋敷?状態です(笑
庭の花2

 ばーちゃんは、畑の準備にも余念がありません。これは、ピーマン、ナス、トマトを種から苗に育てている所です。発芽してるのはなんだろう?
発芽と苗

 今年は梅も少しは取れそうだし(買った梅に混ぜて梅干にします)インゲンもそろそろ収穫時?
庭の花4

 時々、バイクが止めれないとかプリが置けないとかする時もありますが家族です、喧嘩しいしい花を楽しみます。
庭の花3

 でも、ばーちゃん会社に行くとき呼び戻しての話は勘弁ねr(^^;)何時も素敵な花をありがとう、ばーちゃんこそが我が家の花です。

国際化

先日お仕事を頼んだ先のフォロー対応がちょっと満足出来ませんそんな所に発表を聞いたと言う先からアポイントがありました。とりあえずお話だけと言うことで来社して頂いたんですが、やっぱり営業さんですね受注につなげようとかなりのところもで譲歩してきますし対応にも好感がもてました。で、後日届いた仕様書もなかなかなものだったのでそれでは見積もりをと言う事に・・・ここで先方から待ったが?!

 なにやらどうしても技術担当者が直接話をしたいとの事、へーです(実は外にお願いするのは初めてなんです)。まあ、その方が話が見えるのだろうけど、しかし珍しい。いらっしゃった方、名刺のお名前から判断すると中国系の方でしょうか?ただ、私より綺麗な日本語で喋りますし話の進め方も論理的です。話は依頼内容のバックボーンなどにもおよびシステム構成ではホワイトボードを使用しお互いかなりエキサイトしました(笑 そうそう、この時ばかりは彼の日本語にすこしなまりが出ました。それもちょっと嬉しかったかな。
仕様書

 今は、中国とネパールの方が社員として働いています。少し前まではタイとインドの方が約2年研修に来てました。私は日本と言う国が好きですし言葉の通じない相手にはどう対応して良いか分かりません。それでも不思議と笑顔と握手でなんとなく心が通じたような気がします。結局の所人種や国なんて取るに足らないことなんですよね。なんとなくですがこの会社なら良い仕事をしてくれそうな気がすると握手をしながら思いました。期待したいです。

えっ?!

 本日は、自慢話なんです。流してくださいませ m( _ _ )m

 実は、きみゅさんにも中影(あかかげ)さんにも言われたのですが g-mon はシステムをやっているようには見えないそうですw

 ですよね?♪私も何で?と思うことが多いんです。今の会社ではカジル程度ですが営業と総務以外の部署をひととおり経験することが出来ました。ですから電子、電気、板金設計や組立、配線、調整とか購買、資材、物流もしますし品証、サービスや改善活動事務局なんかもやらせてもらえました、もちろんコンピュータを初めて組込んだ新製品立ち上げの時に担当しましたしコンピュータを使った生産設備を最初に作ったりもしました。
システム入口

 仕事が私にいろいろな事を教えてくれたんです。で、話し変わって先日システムアップデートのためサーバーを購入した会社の社長さんがお見えになりました。1度日付を間違え申し訳ない事をしたのですがあまり日を置かないでまた来社・・なんだろう?

 前回留守にした時に新人さんが会社内を案内してくれました(なかなか頼りになる奴です(笑)で、今日はシステムの方を見たいと言うそぶりですので g-mon  得意満面です(だぶん鼻の穴、広がってたと思います)。システムの動き、その基本に流れる考え方、情報を如何に資源活用して利益に結びつけるかなどなど1時間の上も楽しくお喋りしたでしょうか、そのところどころに突っ込みもありましたが回答には満足してくれたようです。そろそろお帰りかと思う頃社長さんから質問がありました。

社長さん「ところでg-monさん、これ幾らで売ります」
g「あはは、売りませんよ?、ただで上げます」
(社長さん営業部長さんと顔を見合わせて)
社長さん「あはは、それではうちが儲かりすぎる」
g「えっ?!」

 うちのシステムをパッケージにして売りたいとのお話でした、本気なのでしょうか?私は、自分の作ったシステムが好きですし他に無いと思ってはいます。ですので、時々出かけて誰かに伝えたい使ってくれるなら援助したいとは思ってました。でも、売る気は全然ありません、あげます。

 お話を聞くと世に出すとなると私の時間も拘束されるようです(オフに行けなくなる!←冗談ですw)あとは、へーって言う感じで聞いてました。夢のような話ですがキット夢でしょう。

バイブル

 プリウス最大のオプションは人との出会いだと思います。その意味ではオフ会に参加しないと言う事は折角のプリウス独自の機能を生かせないと言うことでもあるんです。(笑 私がオフに参加したのは、【ユウ】さんに誘われたのがキッカケでした。

 初めて参加した新潟雪解けオフ、のぶ@和泉さんを囲んでプリウス談義(そうそう横には東海道さんもいらっしゃった)のぶさんはどこに行っても人気者です、若い方(20代)年配の方も(上は70過ぎ)質問したりわらかせられたり、それこそオフにパッと花が咲いたようです。それまでは、全てネットの中だけでのお付き合いだったのが急に皆さんを身近に感じられそれからはドップリ。(憧れの錯乱坊さんにこの時初めてお会いしました。ファンです(*ё_ё*)きゅん)

 あれから1年、新潟雪解けオフに行ってきました。今年も素晴らしい出会いがありましたよ。

 オフで何時かこの方にあったらまずお礼を言おう、自分がどんなに教わって感謝しているか伝えよう、それからあれもこれも聞いてみようとずっと思っていたんです、でもまさか当日本当にお会い出来るとは思っていませんでした。心の準備が出来ませんでした。

 テディーガールさん(心の師匠)に「なぜ、そんなに良い燃費で走れるのですか?」と質問したとき「中影(あかかげ)さんのところに行って勉強してきなさい」と教わりました。 『中影(あかかげ)の PRIUS 燃費とFAQ ? Home ?』 ここには、プリウスの運転についての理論がとても分かりやすく整理され記されています。

 燃費の良い運転が出来るにはそのわけがあります。それは車について知ることから始まり車を上手にコントロール出来るように自分自身を訓練することの繰り返しの中から生まれます。でも、実際には車に対しての説明はDラーでもなかなか難しいんです。それを先人達が解き明かし中影(あかかげ)さんがまとめてくれたのでプリウス独自の特性を私達は労する事無く手に入れ確認することが出来るんです。

 中影(あかかげ)さんのページの最初には安全について、掲示板にはネチケットについてが記されています。お人柄が伝わり私はとても感銘を受けました。そして初めてお会いできた中影(あかかげ)さんは、思っていた以上に素敵な方でした。プリマニの世界は広いです。
中影(あかかげ)さん

 追記:中影(あかかげ)さんからシルバニアンさん(おお師匠様)に宜しく伝えてくださいとことづかりました。

どこまでも

 昔トラック(と言っても4トン)を1日中転がしていたので運転は一つも苦になりません。許されるなら何時までも運転していたい方です。
関越?

 でも理由も無くはなかなか難しい、オフ会があれば楽みが待っていてくれます。
日本海1

 走っていると何度もハッとするような景色と遭遇すことが出来ます。ですからこれを記録したいと思うのは自然でしょ?
急斜面の田んぼ

 カメラは何時も撮影出来るようにしているのですが、やはり安全第一後続車が無く道幅の広いところ、または路方に止められる場所でないと撮影は難しい
日本海2

 結局多くの景色は思い出の中だけ、そのうち風化して忘れ去られてしまうんです・・
夕日

 この素晴らしい景色の中をプリウスでエンジンをかけないで走ると聞こえてくるのはロードノイズと風きり音だけ
日本海3

 路面の状態がいいとまるでそれこそグライダーで滑空しているよう、とても気持が良くて嬉しくなる
群馬?

 同じ道でも季節や天候によって大きく見え方が違う、雨も好き、今回は大粒の霰(氷かも)がバラバラ降って来たし雷もなって怖いくらいだった、でも楽しい。
ポプリさん

 公道だから、しょうがないのだけどこんな道を制限速度で気持ちよく走りたい、皆さん早すぎ(笑
 どこまでも、プリウスと一緒に

リベンジ

 いろいろ話したい事があるのですが、先週金曜日にシルバニアンさん(おお師匠さま)すーさんと私の帰宅コースで燃費競争をした事から記させてください。
エスハイ

 当日夕方、エステマハイブリットを所有している同僚にたまたま居合わせた同僚の3人でハイブリットカーにおける燃費運転について話しました。ハイブリットカーは運転して車の特性を知り僅かな運転テクニックを覚えることで燃費が飛躍的に改善する、しかしこの話は、ハイブリットカーを運転したことが無い人には説明しても通じない。つまりゾウを見たことのない人にゾウの話をしてもゾウの姿は伝わらないと言うことです。

 当日のE-1結果ですが、
 41.4km/l シルバニアンさん
 32.1km/l g-mon
 31.?   すーさん

 いくら私のタイヤが約1割ほど燃費の悪いタイヤだとしても、この結果は我慢出来ません。自分のふがいなさに腹が立ってどうにも・・・
g-mon帰宅オフ

 そこで、新潟雪解けオフの帰りに会社により1人リベンジです。時刻は午後10時半、外気温11℃、SOC56、この時間帯ですと道は空いていますから今出来るテクニックを全て出してのチャレンジです。
ジョナサン前にて

 結果は、SOC51、M-1燃費値38.25km/l残念ながら40km/lには及びませんでした。もちろん条件が全然違いますので勝負云々ではなくこの道で30越えで喜んでいた g-mon に40越えと言う新しい目標が出来た瞬間なんです。おお師匠様ありがとうございました。
雪解けオフ

 新潟オフでは海岸線沿いを平均速度60km/h前後、平均燃費34km/lあたりでパナプリさんと燃費競争をし楽しんだのですが(パナプリさんは36km/lまた負けた(笑)シルバニアンさん初め達人達はこの道を40km/lオーバーで走るんだろうなーとも思いましたし。またのぶさんに助けられながらも雑談の中で燃費運転について説明している g-mon がいました。

 燃費道、この道、結構おくが深いです。

 

in富山

 朝3時に起きて昨日に引き続きGSにて怪しい行動、1.39+1.91やっぱカラカラの時で無いと思ったほど注ぎ足し出来ないようです。空気圧を調整しいざ出陣 (oゝд・o)ノぃぇい
注ぎ足し分

 時間の都合で今回も三国峠のみ高速道路を使用しました。山綺麗です。山です、名前聞かないで・・
知らない山

 柏崎に集合です。ユウさん静さんは既に到着、お久しぶり?♪
柏崎集合

 大黒屋さんで鍋焼きうどんの昼食です。うどんやへの往復は私のプリを静さんが運転(練習中)往復で30km/lをちょっと下回りました
鍋焼きうどん

 その後、静さんとはお別れフォッサマグナミュージアム向かいます。ユウさんのお勧めできたのですが大地のロマン感じました。宝石店のような見学コース、ちょっとしたシアターなどもあり500円はちょっと高いなれどお勧めです。
自然石の展示

 さて、ねぐらへ。途中夕日にたそがれるユウさん。
日本海の夕日

 夜は、楽しかった今日の思い出を話しながら白えびでイッパイ。g-mon至福の時です。
白えび

 今日の燃費。418km走って、32.6km/l まずまずか
20070407

 

メロンパン

 ここはマリウスさんの敷地内にある、とあるお店。大きな映画館があるし私の家からも近いので月に何度かお邪魔します。このお店の1階は広い敷地にファーストフード店が何件もあります。最近はやりのスウタイルなんでしょうか?さぬきうどん、サンドイッチ、石焼ビビンバ、マクドナルド、コーヒーショップ、などなど10数点のお店があり迷ってしまいます。
SATY

 その中で私の1押しはここ、メロンパンやさん。側を通るとその甘い香りに誘われ子供の頃を思い出します。私のパンの思いでの最初は母から渡されたお金を持ってお昼のパンを近所のお店まで買いに行きます。当時はサンドイッチなどはなくコッペパン10円に缶から出したイチゴジャムかピーナッツバターを5円でぬってくれるのをじーっと見ているとおばちゃんがしかめ面から笑顔に変わってチョビット塗りをおまけしてくれる、嬉しかった。
コラァソンデ

 メロンパンとの出会いは、妹と毎日通った市営プールの帰り道、すぐお小遣いをつかっちゃう妹なのでしょうがなしに量の多そうに見えるメロンパンを買って私がやや多い半ぶっこ、口にとける甘さ夏の暑さプールの疲れを今も鮮明に記憶しています。さて問題のこのメロンパン、皮はそこそこしっかりしてるのですが中がふわふわ、アグッと噛むと香りと甘味が口中にひろがり噛み込むとふわふわパンが優しい思い出を伝えてくれます。私はムチャクチャ上手いと思います、でもそっと持たないとすぐに潰れてしまう、そのへんも大切な思い出と同じかな。皆さんにも思い出のパンありますか?
ふっくらメロンパン

 新横オフで裏マリウスさんが言っていた電車パス共通パス化を経験しました。JRも都バスの料金も1枚のカードで支払えると理解したのですが都営地下鉄もOKだったんですね。八王子から中野までをJRでそこから東京メトロを東西線、半蔵門線と乗り換えるのですが以前でしたら乗越しや乗換えのキップを都度購入する必要がありました。
半蔵門線改札

 ところが精算機で乗越しを支払おうとしたら「乗越し精算の必要はありません、そのままカードでお通り下さい」と親切に教えてくれるではないですか!キップを買うのって結構難しいんですよね。まず地下鉄の場合券売機を探すのが大変、それから路線図を見て料金を確認しお金を用意しお釣りを受け取ってキップを無くさないようしっかり握り締め改札を通る、これが行き先さえ分かっていればスイスイ通れる、感動しました。
入館札

 この日は、セキュリティICカードの経験もしました。こちらは逆にこのカードが無ければビルの中に入れない仕組み。最初に受付で社名と名前を伝えるとエレベーターへの通路へ入る扉を開けてもらえます。指定の階に上がると担当者が待っていてくれてICカードで更に奥の部屋に、打ち合わせ用の部屋にもICロックが掛かっていてあらかじめ予約を入れた人のICカードのみで開けることが出来るようです。驚き!
動く歩道

 これは以前からありましたが動く歩道に乗りながら考えました。免許も献血カードもICカード化され携帯電話でお財布代わりになる、そのうち体にチップを埋め込まれるのでは?SF的過ぎますかね、ちょっと違和感を覚えます。
名人芸

 そんな時技を見ました。走行中の電車の中で中吊り広告を手際よく交換して行く青年。バキ!バシ!ビシッ!の一瞬で裏表4枚の広告が交換されます。何時かはこれも自動化されてしまうのでしょうか「いよっ!兄ちゃん職人芸!!」と思わず拍手したくなりました。

漫画

 子供の頃から漫画が好きで小学校の頃夏冬休み中親戚に預けられたとき「g-mon はマンガばかり読んでいる」とよく怒られたものですが時代は手塚治さんやそのお仲間達がどんどん世に出てくる頃でg-monも漫画の大ファン未だに手放せません。
開演まじか

 そんなんですから気になっていたんです映画「どろろ」48の妖怪に体の部分48箇所を奪われて生まれてきた百鬼丸がコソ泥どろろとともに旅をする物語なのですが手塚さんの原作を読んで子供心に妖怪、そして人の心の恐ろしさ感じ夜眠れなかったのを覚えています。
どろろ

 g-mon 以前は、邦画はいまいち?なんて思っていましたがここ数年は見直しだしています。ハリウッドほどお金はかけていませんがなかなか唸らせる演出、役者さんのレベルの高さを感じさせる作品が続いていると思いませんか?この作品も「妻夫木聡」さん「柴咲コウ」さんがとても良い役を演じてるし回りを固める俳優もなかなか、スッキリ楽しく観させてくれました。
柴咲コウ

 漫画ってばかばかしいものと言う見方もありますが、g-mon にとっては夢の世界です、意外にここを入口にして本の世界に入ったのでは?と思います。いろいろな事を想像したり学んだりすることを漫画から学んだ気がします。聞くところによると今や世界に発信する日本の文化とか、となれば頑張って漫画をよまなくちゃ。

4/1

 随分昔の話なんですけど家の両親は共稼ぎ。母は押しかけで g-mon が生まれたのは、父が間借りしていた四畳半、子供には襖の向こうが分からないからと無理を重ねて家を建ててくれました。
庭のエンドウの花

 子供の頃の記憶では、母は何時も疲れていて何時も怒っていたように思います。家でジットしていられない性格もあるのですが家庭のためにと働いていたのです。そんな母にエープリ?ルフールだからって妹と一緒に塩の入ったお茶を飲ませてしまったのは、小学校も低学年の頃でした。怒られた・・と言うよりなんであんなことしてしまったんだろうと後から随分と悔やんだものです。
休憩所

 両親は市から借りた畑の手入れがとても楽しみなようです。今までは、田舎まで1時間かけて車で行っても休むところも無く苦労していたけど今度は直ぐそばに休憩所も水場もトイレもあるんです。土いじりが一番好きな母は何種類もの種を用意して畑に植える前の苗作りをしています。これは、お前が好きだから、これは体にいいからと一つ一つに家族へのお思いをこめて。
父が耕した畑

 今年のエープリ?ルフールは、遅くまで仕事でしたので母を笑わすジョークを言えませんでした。そのぶん今年1つでも母に多く笑ってもらえるよう頑張りたいと思います。子供のときの反省もこめて。
つくし

充実

 土日は、仕事して家庭サービスして借りた畑行って本読んで(1冊読みきりました)ブログ書いて映画観てSNSに行ってバイクの話して・・本当に毎日忙しいです。なんで?って言うぐらい目まぐるしい。
きみゅさん

 今日は、職場に昼けんけんさんがM-1を取りに来てくれました。もう恒例でしょうか?ちょこっと工場見学もして一緒にお昼してT-1の電圧合せしてM-1の説明(分かる範囲で)して。ほんの2時間程度でしたがほっとしました。その前後は必死に仕事です、仕事は何時も複数同時進行です(汗
けんけんさん

 夕方疲れた頃には、マリウスさんふたまるさんから電話貰ってまた元気復活、家では毎晩遅いのに暖かい食事の準備をしてもらって感謝いっぱい。SNSの写真館に初めて記事も書いてみました。結局今日ももうすぐ2時、何時の間にか週が変わってます。明日のために早く寝なくては・・g-monやっぱり忙しい方が楽しいです、ムニャムニャ。