ブロック!

会社のネットワーク管理をしていますが規制はしごく軽いものです。メール使い放題(1Gまで)インターネット見放題、機密情報へのアクセス権もパスワードが個人任せなので「password」や「aaa」「123」などなど、まあ良いのですけど少しは考えてもらった方が良いのかな?と時々不安になります。
生産ライン

そんな方々達から「インターネットが遅い気がするんだけど?」とか「ウイルスにかかりました」などの連絡があり調べるとダウンロードソフトを使って大量のH情報を手に入れたり、やはりHサイトで変な病気をを貰ってきたりと・・男はダメですねー誘惑に弱くて、えっ私?!すみませんm(_ _)m
サーバー

そこで今回は、重い腰をヨッコラショ!と上げフィルターの設定を行う事にしました。と言っても有害サイトなどをいちいち自分で登録すのは、たった一人の部署ですのでどだい無理な話。そこで今回は、SONYさんと契約を結び営業所も含め会社からインターネットに出るときにはSONYさんのコンテンツフィルター情報を持つサーバーを経由して行くように設定を変えました。
ログイン

もちろん細かい設定もしましたよ、アダルトはダメとかね(笑 一応の確認をしましたので設定を基に戻し、社内掲示板にて連絡し来週から実施しようと思います。やっぱり企業ですものね「不要のインターネットサイトに出れる環境のままではなく時に気持ちがフラッツとしまう方のために行けないようにしておくのも大切なのでは」と思うのだけど、どう思います?

ちなみに、私のブログにはちゃんと行けるようにしましたので、皆さん今後とも宜しくお願いいたします m(_ _)m。アッ!一応内緒ね。

縦と横

 今日は少々「ややっこしい事を書いてみようかな」と思います・・あれっ、チャンネル変えた方がおられたような(汗

私はとても自己中心的な人間なので何時も自分勝手に考えを進めます。でも実行に移す前に家族や友人達の事を考えます。やはりそれなりに長く生きていると危険の臭いを察知するんですね、身勝手な行動はだいたいの場合後で手痛い目にあいます(笑
人

 私は、この自分勝手な考えを「縦」の考え、家族や友人に対する気持ちを「横」の考えと区別し、出来るだけなにか「縦」の考えを思いついた時、関連する「横」の考えが無いか確認してみることにしています。例えば、×月○日に遊びに行きたいけど家族や友達との約束は無いだろうか?と言った簡単なものです。

 仕事でも同じです。ただ、「縦」の考えは自分の考えと言うより部署の考えと言った方が良いように思います。「私の部署は、今期こう言った結果を出さなくてはいけない、そのためには、アレとソレとドレ?をしなくてはいけない」と言った感じでしょうか?この時もやはり「横」の考えが大切になりますが、他部署がどのように考えているかは、刻々と変化します的確に理解することはなかなか難しいです。何回もインタビューをし担当者同士のレベリングを行い「せーの!」です。

 しかしこの組織が大きくなる、例えば国単位ですと政策は、国内の議論の積み重ねで決定されていく事になります。そもそも国民の考え方は千差万別、グリンピースやアルカイダのように特定な目的に向かって特定な考え方の人達が集まって行動するのであれば世界規模でも話は早いのですが(例えばグリーンピースは世界40カ国以上に展開しています)国の政策は、なかなか行動にまで結びつきません。
劇場

 で、本題なんです。今回ノーベル平和賞を貰うグラミン銀行を作った「ムハマド・ユヌスさん」(良い参考がありましたのでリンクします「貧民銀行」)この人がなぜ今アメリカを始め多くの銀行の気持ちを動かし、どの国もが出来なかった貧困層の救済が行えたのか私には良く分かりません?困ってはいるけどやる気のある人に低利でお金を貸し付け成功の道を広げてあげる。そして回収されたお金と貧困からの脱出から得た多くのノウハウをまた次の人々に伝え多くの人の生命を救う。誰もが思い描く理想ですが達成出来なかった事が現実に・・・

 私は分からないなりにこう考えます。日本では、未だに金貸し特別金利を許そうと言う動きがあります。私には、これが本来の目的を歪める「斜め」の意図があるような気がしてなりません。そもそもヨーロッパなどでは、日本のようなあくどい金貸しがありません。銀行がちゃんと細かい貸付までサービスしているからです。なぜ、日本の銀行は、そうしないのか?それどころか大手銀行を生き残らせるために、中小に融資しそれなりの利益を出していた信用組合などは、ずいぶんと統廃合されてしまいました。

 多くの日本人は皆中流階級みたいな気になってますが、中流と思っている人達は自分以外の一部のあくどくお金儲けしている人や逆にそう言う人に利用され苦しんでいる人に目を向け無すぎだと思います!正しい姿の「縦」に対しそれを本当に達成するための「横」は、高所から見たのでは分からないのだと思います。偉い人が現場に降りてきて相手の本当の気持ちを理解したときに初めて気持ちよく生きられる、今回ノーベル賞を貰う「ムハマド・ユヌスさん」の事を知ってそう思いました。
明日

 と熱く語ってみるのだけど。数年前もてはやされた言葉に、グローバルスタンダードと言うのがありますよね、文字通り世界標準ですのでどこの国に行っても通じる事がらの事でしょ?グラミン銀行がグローバルスタンダードになってくれたら良いと、明日がそんな素晴らしい日だったらと私は節に思います。

ソーラーカー

 夕方は降りだすとの予報ですが朝はとても良いお天気です。ホテル出発の前にまずは記念撮影を・・・千葉ではとても多くのプリウスとすれ違いました。道は走りやすいし景色は綺麗だしドライブ好きな私は大満足です。
プリ

 今回、千葉旅行最終日に出かけてきたのは「東京電力・新エネルギー体験空間」です。ここはそれほど大きな施設ではありませんがソーラーサーキットなど楽しめるアトラクションが幾つもありブース毎にいらっしゃる係りの方が展示物について親切に教えてくれるので、とても楽しいし勉強になります。
新エネルギー館

 ここに来た最大の目的ソーラーカーには、比較的早めに着き空いていたので連続2週+ボンネットを開けて中の構造などまで詳しく説明を受ける事が出来ました。この車にはソラーパネルが前後計8枚取付けてあり、後は最大22w前は12wの電気を出力出来ます。でも、この発電だけで長い時間走行するのは無理なので別にソーラーパネルを使用したバッテリーステーションがありここで直列に繋いだバッテリーに電気を蓄えます。
ソーラー1

そーらー6
 構造は、いたってシンプルアクセルを踏み込むとバッテリーから後輪に直接取り付けたモーターに電気が供給され車が走り出します。アクセルを完全に離すと電磁石でタイヤをロック、ですのでアクセルを戻す時はそっと離さないと結構ガクッと止まることになってしまいます。おじさんのお話ですとこの車は3代目にあたりリミターを外せば30km/hぐらいは出ると楽しそうに話してくれました。
ソーラー2

ソーラー3
 このソーラーカーの素晴らしい所は左右および前にセンサーが取り付けられていることです。これによりコースOUTしそうになったり前の車にブツカリそうになると自動的にブレーキがかかります。メーター系もシンプルですがなかなか良いと思いません?開発中のプリウスもこんな感じではなかったのではないでしょうか?
ソーラー4

ソーラー5
 このソーラーカーの問題点は、モーターが内輪差に合わせた回転調整が出来ず、ごらんの通りの右回りコースのため右側のモータにばかり負荷がかかり軸が折れてしまう事だそうです。ちなみにモーターの在庫は、後1個しかありませんのでその次からは自動的に順次配車に「4代目も発注しているのだけど何時になるのか納入されるのかもさだかで無い」と言ってました。ソーラーカー残してあげたいですね、嘆願書でも書きますか。
火力発電所

火力発電所

ツアーバス
 アトラクションとしては他に「風の部屋」での立体映像による空中散歩や隣接する火力発電所の見学ツアーなどもありなかなか充実した時間が楽しめます。表の芝生では、子供連れのお母様方がお弁当を持ってピクニックに来ていましたし、当日はオートバイの一団がツーリング途中に見学にも来ていましたが、ここでミニオフなんてのも良いな、と思いました。この施設、小学生ぐらいのお子様がいらっしゃれば特にお勧めです、そうでなくても精神年齢のお若いかたなら十二分に満足されるのでは?でんこちゃん、今日はありがとうね(笑
滑り台!

でんこちゃん
追記:静さん「IHヒータ」の講習会やってるみたいでしたよー
-----------------------------------------
今回の燃費    

 旅行前の低温大雨2日間がたたっていたので出来れば、下道1ポンで燃費回復・・なんて分けには行きませんよね(汗 初日地元でいきなり渋滞、最初の目的地に遅れそうで高速ビュンビュン、その後頑張りましたっが結局最後でまたしくじり、29を切ってしまいました。まあ、楽しかったから良しとしなくちゃ。

3日間の天候:曇り→薄日→小雨→曇り→晴れ→曇り 
気温:最低 16℃ 最高 24℃
バッテリーレベル 2 → 2
前回の給油からの総走行距離:927.2km
今日の走行距離: 416.0km
EMVリセット値 出発時:28.8km/l → 帰宅時28.9km/l
20061028

 保土ヶ谷バイパス前にBLを貯めておいたのですが渋滞やや上り坂で底を突いてしまいました。あとには悲惨な結果が・・・渋滞走行方法の研究なくして我に安眠なし!と確信いたしました。あーあ、ソーラーパネルシステム、やっぱマイプリに取り付けたいです。(涙

タッチ

言われてみれば、千葉って我が家からは十分に日帰りが出来る距離、それを連泊で遊ぶなんて言うのは確かに贅沢な話です。でも、そのお陰でゆーーーっくりと楽しむ事が出来ました。

今日遊びに行ったのは、鴨川シーワールド水族館です。ここには以前会社の慰安旅行で寄ったことがありますが午前中短時間の忙しい見学でした。ですので、施設全体の把握が出来ておらず、キット半日ぐらいで見て回れると思っていたんですがトーンでもない!開館の朝9時に入って午後の4時頃までしっかり遊んでしまいました。
シーパラ

ここシーワールドのショー(パフォーマンスタイム)も時間をずらして入口近くのマリンシアターからサーフスタジアム、オーシャンスタジアム、ロッキースタジアムと順々に奥の施設に移動しながら見れるようになっています。入園料は2800円、私たちはホテルで購入した入園チケットが割引になっていたのでその分プラスちょっとでディスカバリーガイダンス(動物とのふれあい体験)を申し込みました。
チケット

最初のショーは、ベルーガ(白イルカ)くんです。ここでは、イルカの不思議(音で物を判断する、声で会話する、進化の過程)などについて素敵なお兄さんが教えてくれました。カナリヤのような美しい声と愛狂わしいその優しいしぐさで心がイッパイになる、なんて淡いんだろう。
ベルーガ1

ベルーガ2

次のショーは、イルカさん達。午前中でちょっと元気がなかったかな?それでも、カマイルカさんバンドウイルカさんが美しいジャンプや曲芸を見せてくれました。でも気になったのは、横の水槽にいたイルカさん達です。メインでは無いのにメインのスター以上に目立ってました。
イルカ1

イルカ2

3番目は、シャッチ。ここです前回慰安旅行で私が見とれてしまい観光バスの出発時間を大幅に遅らせてしまった感動のショーを見せてくれた場所です(汗。(会社の皆さんその節は、バスに待たせてしまってゴメンナサイ、だってシャチの赤ちゃんが行くなって言うもんだから・・反省)とにかく大きい、尾びれの幅だけでも2m、重さは4トン以上ですから少しジャンプするだけでも、その迫力たるや・・おおお?????ぉ!です。
シャチ1

シャチ2

最後は、アシカショー。お兄さんとお姉さんの見事なまでの掛合いに合わせてとっても楽しいしぐさをアシカさん達が見せてくれます、コミカルで楽しいショーでした。お兄さんお姉さんの話術でアシカさん達の魅力を最大限に引き出して見せてくれました。いえいえ彼らアシカさん達の実力あってですね。
アシカ1

アシカ2

全てのショーを見終わってから、ユックリ熱帯魚や淡水魚、ペンギンにペリカンのお散歩。トドやセイウチの餌やり、今年生まれたイルカの親子プールと出産時のビディオなどなど、同施設のトドやセイウチ、イルカなど上から普通に見た後、地下に降りるトンネルを通ると水中の様子が見られたり、本当に感動と感激の連続でした。

私は水族館が大好きです。水槽の中を見つめていると時間が止まってしまいます。なにも考えずただただ水の中にそっと浮かんでいる、そんな気持ちになって、なんだか自然に涙が出そう・・今日、私はとっても癒されちゃいました。


今日のタッチ(お見苦しい部分はカットいたしました(汗)
タッチ1
1.シャチさんからのキッスのプレゼント・食われるかと思ったです(ウルウル

タッチ2
2.赤カメの子供を抱っこ。この子本当にワンコやニャンコのように愛おしいのです(キュン!

タッチ3
3.ベルーガちゃんのおでこをポンポン。ベルーガちゃんのおでこはプニュプニュでとってもやわらかでした(ワーイ!

タッチ4
4.なぜかヒトデ・・これって触ってよかったのかな?食べられる?(マサカネ

タッチ5
5.バンドウイルカさんのおでこは、なでなで。パンパン、キュッキュッて言う感じ?(乗せて欲しい?!

in千葉

 今日は、千葉に来ています。今年は、いろいろな事があって毎年のイベントが今になったのと慰安の気持ちを込めるために会社からお休みを頂きました。本当は私結構年代者なので有給休暇をとるのは、ちょっと抵抗があるのですが計画した仕事が終わるなら、家族との時間も大切と思ったんです。
ホテル

 と言うわけで、本日お泊りは「HOTEL GREEM PLAZA KOMINATO」さんです。流石に平日と言うこともあり空いています。お風呂はガラガラ・・しめた(ニヤリ  この、お風呂場底の石は鉱石ラジウムで遠赤外線効果があり体はポカポカ、リンパの流れを浴するそうなので冷え性、肩凝り、腰痛などに良いそうです。
うふ!

 ここは千葉なので温泉と言うことは無いと思うのですがイオウの臭いがします。大浴場と言ってもお風呂の広さは約6mたいしたことは無い・・されど貸切
6mプール

 でもって、湯加減はややぬるめ、これで泳がない手は無いですよねぇ(笑 浅いので平泳ぎの方が良いと思ったんですが、どうもシックリきません、ですので、オコチャまクロールで挑戦、ターンを入れようと・・無理です(ショボン そうですね、オコチャまクロールですと右、左、右ちょこっと出してバッコーン!て感じでした。いやー泳いだ泳いだ・・・風呂の縁にふんぞり返って洗い場を見れば(ニヤリ
ボーリング場
 これが、なかなか倒れないんですよー!しょうがないので洗面器にお湯を入れてボールの重みをあげて、シュバッ!バコーン・・て3本? 本当は、シャンプーとかの中身を捨てちゃえばいいんでしょうが、流石にねぇ(笑 いやー、旅の夜、堪能しております。
うん?

 うん?女湯・・2名??気にしない気にしない(汗

 この前マリウスさん達と話していて急に思い出したんです。大きくなったらなんになる?小さい子に聞く良くある質問なんですけどね、返ってきた答えが「ぞうさん!」・・・確かに大きい(汗
 
 特に期待をしていたわけではないのですが、例えば「おまわりさん」「消防士」せめて「ウルトラマン」と言うか人型であってほしかった。
おっきい!


 最近友達が

>どれだけヨソから見て羨ましい家庭でも
>100%何もかもいいなんてお宅は絶対にない。

 と教えてくれましたが、その後

>お宅は別

 とメールにありました?・・・だそうです??

 皆さんが心配されるほどに、私は、自分の好きなことを楽しんでいます。時々オフに参加するし映画を見に行ったり、このところ少なくなったけど一人ラーメンを食べに行ったり、呑みに行ったり。でも、家族の時間も大切にしてるんですよ、いや、ホント(汗
ラーメン

 家族のイベントは大切にしています。皆がそろうのは楽しいです。問題は、皆が皆自分が見てきた世界を皆に話したいって事。昔は、私が「順番ね、最初は君、次は君」なんて親も含めて仕切って楽しんでましたけど最近は話も高度だし、皆が皆大人になっちゃって、私だけオイテケボリです。
 
 
 
 ・・・ ばーちゃんが来年心臓の手術する事になりました。お医者様が言うには、「したほうが良いし、今なら大丈夫・・だと思う」だそうです。お医者様は、絶対大丈夫とか、助けるとか言いたくても言ってはいけないようです。万が一の時、やっぱり誰かに文句を言いたくなりますものね。それはしょうがないと思います。
家族

 私は、決めてるんです。家族そろって長生きするって(笑




追伸:
ちょっと旅行に行きます。安いホテルなんでブログの更新が出来ないかもしれません。出来るようなら楽しみながら更新させて頂きます。
出来なかったらごめんチャイ m(_ _)m

活気

 先日仕事の関係で新しい外注先を訪問しました。今までは○芝さん関連の微小電子基板の製作を中心に業務を拡大し最近では携帯電話用の基板を作っていたと言う事ですのでその生産量は数十万単位であったであろうと思われます。 訪問させて頂いた日は、副社長さん初め生産やシステム関連の方に会社の中を案内して頂きました。生産ラインは流石にPPM単位以下の不良率を求められている会社さんですので、設備の管理や工程毎の検査方法など工夫が沢山あり感心しました。

生産ライン

 中国など安い価格で受注するライバル企業があるため、ここにも効率追求のために自動化の波は押し寄せているのですが最近の微小電子基板は、部品の下に部品が取り付けられたり扱う部品その物の大きさがどんどん小さくなり高い金額を出して購入した検査機ではマウンター(部品取付機)のバラツキを判断できず全数不良にしてしまうなど、まだまだ機械が人間に追いつかづ結局人間による目視検査をつづけているそうです。
検査機

 このラインで働く人達を見ていて少し思ったのは、なんだか元気が無いと言うことです。仕事が大変だと言う事は私も理解していますし、そうそう楽しそうに仕事が出来るわけではありません。でも、なんと言うか、そう悲しそうな雰囲気があるんです。

 聞くところによると、海外での生産(おもに中国)や○芝さん本体での製造業務確保のためここ数年一気に受注量が減り、それにともない以前は数百人いた従業員さんも今は1/3程度に減らし一時は会社を辞めてしまおうかと思ったそうです。長い間ボーナスが出ない、何時会社が潰れるか、何時自分が解雇されるか、それでも新しい仕事を探すとなると・・・
パーツ2

 そんな中でも、別部屋の1画では、初めてトライする装置物を、図面が間違っている、部品一覧が無い、部品が届かない、などなどの苦労を重ねながら組上げている社員の方が1名いらっしゃいました。図面と睨み合う顔、組付けた部品を確認する目つき、とても引締まった男の顔でした。

 微小電子基板のラインは素晴らしいと思いました。でも、これと同じノウハウは他でも見かけたことがあります、品質管理技術も含めある意味既に標準化された技能と言えます。そして、装置物を組上げる技術も他社ではさほど苦労なく行えることです。ですが、装置メーカーが微小電子基板の組み立てに乗り出したと言う話を聞いたことがありません。
外注さん

 逆に今この微小基板組立会社さんは、必死で新しい技能を取込もうと装置物に挑戦しています。この新技能導入の苦労時に既存のノウハウ+αが生まれるのだと私は思います。装置を組立ていた社員さんは1名でしたがそれを応援する方々のお話から、まだ小さいですが熱い息吹を感じ、この瞬間、あーこの会社さんなら真面目に勉強して弊社の生産技術を飲み込んでくれるかな、キット大丈夫だろう、と思い今は小さなこの活気が、この会社さん全体に広がるよう私も協力できたら嬉しいな、と思いました。

そして伝説!

 オフ会では、技の数々のお話(まったく、今日はトロイベンツが前でサー、おお煽り・・一同、プリウスで?)を聞かせて頂いたりご自慢の品々(タイヤにホイルなど足回りからネオン系まで)を見せて頂いたり出来ますが、大まかに分類すると1.燃費派(出来るだけ少ない燃料で多くの距離を走りたい!)2.走り派(車は走って何ぼ、足回りやスタイルにトコトン拘ります!)3.純正派(これだけ完成度の高い車、ドノーマルでどこが悪い!)に分かれると思います。その中でどちらかと言うと私は、燃費派タイプになるかなぁ?と思います。

 さて、この燃費派では、前回の記事でも書きましたが様々なテクニックや道具が継承されており(詳しくは、リンク先、燃費向上ステップ1およびステップ2をご参照下さい)その中でも特に功績が大きいのは、やはり「なおゆきさん」考案のSuperMIDシリーズ供給ではないかと私は思います。当時のプリウス燃費系の方々にとっては、それこそ神の光臨であったのではと思われ、ここから、取説には乗っていない、それこそメーカーの技術者も知らないのではと思われる数々のプリウス独特の特性を明らかにし、利用し時に逆手にとってその秘められた力を余すこと無く使いきろうとする大先輩達の探究心は、まさに驚愕!頭がただただ下がる思いです。

 さて、前置きが長くなりましたが、先日参加しました静岡オフにては、富山オフ、埼玉オフに続きプリウス界の道を切開かれた大先輩より継承の品を授かりました。そこで今回はこれらの品々を特別にご紹介させて頂きたいと思います。

 継承品その1
 富山オフにて仲介者のぶ@和泉(プリマニ会のヒーロ)さんのご援助を頂、あの超有名な「白のEPV様」より栄光のCANケーブルを譲り受けました。このグッツの特徴は、プリウスのサービス用コネクターより電装系の情報を読み取りドライバーに正確な情報を伝えてくれます。特にこの品は、あの高級車である新型エスハイに取り付ける寸前だったもの!類似品のCANケーブルと違い伝送する信号の滑らかのこと請け合い、目の前に次々に送り出される情報から導き出される最適なアクセルワークを身に着けられます(まだ使用していません、予想です(汗)。
伝承品1

 継承品その2
 埼玉オフにてかの有名な燃費恐竜伝承者であられます「東北の【ユウ】さん」のご配慮より電圧安定機(すみません恐れ多くも名前忘れました)を授かりました。当日の【ユウ】さんは、不眠不休での長距離移動がたたってか、ほとんど放心状態、ムッチャクッチャサービス良かったです、口の上手い人ならプリウスそのものだってくれちゃう位の勢いの無さでした。お話によると通常時このコンデンサーに電気をためておいてエンジン始動時に一気に使用する電源をここから補ってやる策略だそうです。なるほど!なんとなくいけてます(笑
伝承品2

 継承品その3
 静岡オフにて、私が「おお師匠さま」と崇めてやまないシルバニアンさんから、Keyホルダーカバーを与えて頂きました。ある意味まさに車の目覚まし君、脊髄を司る者とでも申しましょうか、なんと言っても車はKey無しでは動きません。そしてあの神の領域にいらっしゃるシルバニアンさんが毎日なでいとおしんだ品です、これであなたの極プリも今日からは最上級調教済みになるはず、であれば私のも!ルンルンでございます。
伝承品3
で、Gの方知ってました?このKey持ってるだけでエンジンON出来るんです、実に今まで経験の無かった世界、いやこれだけプリウス売れているんです、私以外にも何人かは知らない人が・・と思いますよね?
 
 オフに参加すると、いろいろな出会いや衝撃があり役に立つこと面白いネタなどなどいろんな事を教われ、時にはこんな素敵なアイテムもゲット!皆さんもゼヒゼヒご参加を(でも私の戦利品は誰にも上げません、見せるだけです、エッヘン!)

 番外編
 リアワイパーが取り付いたプリウスにお乗りの方、ワイパー角度を間違えていませんか?通常のままですと車体に対し少し斜めに取り付いてます。これですと余計な空気抵抗を受け特に高速では燃費が約1%悪くなります。コツが入りますが(実は私は出来なかった)リアワイパーをちょこっと動かして流れが乱れないようにしましょう。またまた超有名な「wakaさん」からの伝承技です。
番外

 
 
 
 
 
 
 
 注:番外編は、2年前のエイプリールフールネタだそうです、つまりガセネタです。私はしっかりダマされたし、今もリアワイパーそのままです・・たぶん一生(笑

 

静岡オフ

 仕事も気になるのですがどうしても我慢が出来ず、プリウスの静岡オフ会に出かけてきました。と言うのも今回の幹事様は知る人ぞ知る「ペンギン丸」さんなんです。そう!これも知る人ぞ知る(誰も知らんな・・汗)私こと、g-monに「ブログがあるよ」と進めてくれたお方なんです。うんうん、そうなんです、だからこそ、このブリグがあるんですね?、エッヘン!となれば、何としても行かねば(笑

 当日は、曇りで帰りは雨に降られましたが、オフの間は暑くも無くすごしやすい気温、それでも帰ったら「日に焼けた?」と聞かれました。ここ日本平バークウエーに来たのは、初めてですが車オフのメッカなのでしょうか、ポルシェ、なんとか、なんぞや?などなど色んな車の集団が大集合でした。その中で我等プリウスも負けてはいません。通りすがりのおばちゃんが「キットあの車高いんだよ、ホラ、3ナンバーだもの」と言っておりました・・・??
日本平

 今回も、失敗や嬉しいことイッパイありました。まずは、失敗1、なぜか、到着までに3回ナビに道を修正されました「後2km先Uタウンです!」とは流石にナビですので激怒しませんがしっかり道を間違えました。失敗2、「きみゅさま」納車後3ヶ月ですでに1給油で夢の1000マイル走行達成だそうです(眉間が切れました、ピキッ!)失敗3、2年前のエープリールネタに引っかかりました、疑いも無く(キッパリ アハハ!
きみゅさま
(写真はきみゅさまプリウスエンジンルーム、まだ新車ピカピカなのにさまざまなグッツが既に!)

 つづいて、嬉しかったことです!その1、なんと言ってもペンギン丸さん始め皆さんに会えたこと、おお師匠(シルバニアンさん)にまでお会い出来るとは(感。その2、ホンダのインサイトのシートに座らせてもらえました。車高引くいし、ひらがなさんシブ!その3、スマートKeyの使い方が分かった事、持っていてドアが開くのは知っていたのですが、エンジンもKeyフォルダーに差さなくて持っていれば良いのです、お?????ぉ、凄い!(詳しくは、おいおいと)
インサイト
 
 オフでは、皆に会えるから嬉しいし、情報交換(こちらから発信なし?)が出来、毎回何かしら教えてもらえます。もちろん私も取説を一応は読んでいますが、斜め読みなのか思い込みで勘違いしていることが多いようです。また、取説に乗っていないこと盛りだくさんでの話しが聞けるので、とても楽しいのです。
マグロ丼
(最近では珍しく食べちゃう前に写真撮りました、UPです)

 で、プリウス界に入ったそもそものキッカケなんですが、プリウス購入後、プリウスライフでGTにて高燃費を出されている方がいないかと探していたら、秋田の「テディーガールさん」(GTP)を発見、悩みに悩んだ末「どうしてそんなに凄いんですか?」とメールを出したところとても親切、尚且つ物分りの悪いg-monに対し実に辛抱強く教えて頂く事が出来ました。

 ステップ1:タイヤの空気圧とユッタリ運転
 ステップ2:中影(あかかげ)さんの所で基礎を勉強
 ステップ3:シルバニアンさんの所でさらに学習

 このようなステップ+解説と言うか数回に分けアドバイスを頂きました。このステップ毎に、g-monの燃費も上がったんです、メッチャ嬉しかったです。で、この時「テデーガールさん」に教わった事がもうひとつあります。

 それは運転に対する心構えの事だと思います。「燃費を良くしたいと思う事はとても良い事です。でも周囲に迷惑を掛けるのはどうでしょうか?せっかく自然に優しい車なのに無駄な走りをするのはどうでしょうか?少し考えてみてください」と言った内容でした、勉強になります。

 「テディーガールさん」8/16を最後に皆さんの燃費も更新なされていないようです。でもあの方ですからね、どこかで着実に信念を通されていると思います。なんて言ったって私の心のお師匠さまですから。

追記:今は、テディガールさんに言われたことを思い出しながらシルバニアンさんに教えを頂いています。ご許可を頂いてリンクさせて頂きました。もし、最近プリウス関連を知ってここに立ち寄られた方がいらっしゃいましたらゼヒゼヒ、ステップUPの旅に挑戦してみてください。
--------------------------
今回の燃費
 
朝が早いと思い昨日のうちに給油しておきました。行きは、まあまあでしたが帰りは、延々渋滞(御殿場過ぎから座間まで?)&最後は雨降りで思いの他燃費が伸ばせませんでした。

今日の天候:曇り→雨 気温:最低 18℃ 最高 21℃
バッテリーレベル 2 → 2
前回の給油からの総走行距離:364.3km
今日の走行距離: 306.4km
EMVリセット値 出発時:28.4km/l → 帰宅時30.0km/l
20061022

 それでも、最後の事故渋滞で燃費を落としましたが、なんとか30維持、やはりシルバニアンさんの教えを頂いている以上は、頑張らなくちゃ(笑

リサイクル

 ある人が言ってました。今までの経済は物を作って消費して成り立っていたが、これからの経済は作って消費して再生することによって成り立つ、この事に早く気づいた企業が生き残れれ、そして、日本は本来この事が得意なはず。

 そうなのかも知れません。でも、先日10月16日は「世界食料デー」だったんですが、日本の場合ご存知のように食料自給率(カロリー自給率)は40%で残りは輸入しているのですが輸入量の1/3に当たる量を捨てている、しかもその半分は家庭から捨てられているそうです。

ドキッ!身に覚えありです(汗
フリー

 以前「もし世界が100人だったら」と言うのを読んだことがあります。だいぶ前ですので今は違っているかもしれませんが、この地球上の人間を100人に圧縮したとするならば、半分が栄養失調、パソコン持ってるのはたった1人、1人が生まれたばかりで1人が死に掛けてる。と言った内容だったと思います。見えない隣人は気にならない・・当たり前なことですがもし100人しかいないとするなら気にもなるでしょうね。
分別

 私の会社もここ最近環境問題からゴミの分別やリサイクルしやすい商品作りに取り組みだしています。ゴミを分別するのは面倒くさいし、残さない量だけ食事を作ったり頼んだりするのは時に難しかったりもするのですが、単に生産量だけ考えれば地球上の全ての人間が食べるに必要な量の2倍近くあるそうです。でも日本など先進国と言われる国がそ食料のの1/5を使ってしまっています。多くの人が餓死している事を気にもとめずに、もう少しだけ苦しんでいる隣人を身近に感じれれば・・
軽井沢ゴミ箱

 私たちはそれを知っているはずです、知っていても今の生活を大きく変える事はやはり難しいのだと思います。ですからせめてりサイクル!ゴミをゴミとせず手間であっても可能な限り再生可能な形になるよう多くの人が協力する。ライフスタイル見直せますか?最初は大変かも知れませんが慣れればそれが気持ち良くなるのかも知れません。再生可能な世の中になるよう、会社も個人も頑張ってみる価値はあると思います。

夜ドラ

仕事で頭がボーツとした時には、少しだけドライブをして帰ります。以前オートバイで通っていた時には、八王子から自宅のある町田を通り越して江ノ島までホットドックを食べに行きました。真冬なんて体ガチガチでバイクを降りる時には固まってます。そんな時の、ホットコーヒとホットドックは最高でした。ブルブル震えながら食べたっけ。

 最近は、プリウスですのでもっぱら近場、オートバイの時と違ってなんだか夜は、周りの車速が速いし道両サイドは良く見えないし嫌いです。だけど夜しか見えないものもあるんですよね。実は先日ちょっとした発見をしたんです。

 それは、小倉橋と新小倉橋のライトアップです。場所は、城山ダムから少し下ったところで最近まで車がすれ違えないほど狭い橋が架かっていたのですが、最近こんな凄いのが必要?と思えるほど広い新小倉橋が架かりました。ここ、夏に水遊びをする人達で少し賑わいますが、分かりづらいのとあまり広くないのでだいたい空いていて結構穴場だと私は思います。
ライトアップ1

 何時からなんでしょう、先日の夜ここをドライブしていたら橋がライトアップされているじゃないですか、近づいて行くととても幻想的な雰囲気、思わず「わぉ?!」って声を出してしまいました。あいにく一人でしたが、恋人や子供達にも見せたい気分。自販機でめったに買わない缶コーヒを買って、しばらくボーッとしてました。目が慣れてきたら大きなサギが水辺にいるし、船も浮かんでいる。対岸の岩場や昔からの旅館もいい風情、最高ジャン!
ライトアップ2

 今日は、仕事で頭ガンガンでしたがスッキリです。その日の疲れはその日のうちに、お酒呑むだけがストレス解消じゃないぞー、つて俺か(汗

追記:新小倉橋は広くて立派な橋ですが、橋の両端が2車線なのに端の上だけ4車線、橋は傾斜していて下り端は急カーブで細い2車線になるものだから事故が絶えません。初心者にはイジメとしか思えない設定ですw、もし通られる方がいらっしゃるならお気をつけ下さい。

--------------------------

今回の燃費
 
明日仕事の進みが良かったら静岡オフへ参加したいのだけど、こんなときに限ってCDチェンジャーが故障です。ディーラーに持ち込んで見てもらわなくちゃ・・・へこたれるな g-mon 頑張って仕事して、遊ぶぞ?

今日の天候:曇り 気温:最低 17℃ 最高 21℃
バッテリーレベル 2 → 3
前回の給油からの総走行距離:1386.2km
今日の走行距離: 84.1km
EMVリセット値 29.0km/l
ここまでの燃費(mokuさんの計算値) 28.82km/l
20061020

と言うわけで、ちょっと早いけど明日の朝、給油してきます。今回は高速度道路も走ったし、ま、期待しないでおきましょう。グッスン(涙

散歩

 本当にちょっとのお出かけは散歩かな?って思います。でもって、お昼休みには、散歩をしています。きっかけは、以前は、3つの理由(?電車方が毎日の通勤費が少ない?電車のほうが環境に優しい?遠い方の駅で降りれば運動になる)から電車通勤だったんですが、残業が続きそれなりに真面目に取組んでいると気づかないうちに終電を逃してしまうことが・・・あれまってんでまた車に戻してしまいました。(ちなみにバイク通勤なんて時期もありました)

 車通勤にはなってしまいましたが、プリウスなので環境には、まあ少しは気を使っている、通勤費は電車より安い?でも歩かなくなった。周りの会社の方々はジョギンをしている人が多いのですが急にそこまでは・・と言う訳でお昼休みの約40分ですが散歩を始めた訳です、結構早足なんで`s(・’・;)かきますよー。
マラソン

 コースは最初近場だったんですが、段々と足が慣れてきて同じ時間で結構遠くまで行けるようになりました。で、今日は何時もと逆の方に行ってみようかな。

 私の会社の側には、ディゼルトラックで有名な日野自動車工場があります。そのせいか大型車を修理する工場なども沢山あり、必然的に日頃見慣れない車をじっくり見ることが出来ます。穴掘る車、道路を治す車、コンクリートミキサー、でもってJRさんの車これは?電車でも洗うんでしょうか?それって走りながら?のわけないよね??立ち止まり私が考えてていると怪訝そうにこちらを見ながら通り過ぎるお兄さんがいたので「この車、面白いですね、何だろう?」と聞いたのですがお兄さん「あははははっ」って笑っていっちゃいました・・キット知らないんだ。
1号車

2号車

3号車

4号車

 雨が降らなければほぼ毎日の散歩なんですが、新しいお店が出来たり、畑の様子が変わったり。暑かったり寒かったり、そう!新入生の家族とすれ違った事もありました。周りを見ながら歩くといろいろ楽しい出会いも多いです。もし可能なら少し長い休憩時間に、職場を離れて近所の探索如何ですか?意外な発見(リフレッシュ効果)あるかもしれませんよ。

---------------------------- 最近の燃費
 ふたまるさんが、好成績を出しているので焦っています。私の方は、いろいろ工夫をしているつもりなんですが、よい時で会社往復44km、燃費29km/l止まりです。今は、走行速度は、登りも含めて全般的に早め(制限速度5?10越え)です。バッテリー走行では、どんな時でもBL2レベルを恐れず徹底的に引っ張るキョリを増やしています。
20061019

 今のところ1番燃費に影響しているのは、信号の繋ぎでしょうか、これを超える足技がなかなか身につきません(汗。足技は、全然ですが毎日こんなに楽しめる車って他にあるんでしょうか?会社往復の2時間(片道1時間)今日もタップシ楽しみました。

ばーちゃん続編

夕食の時、先日の記事「ばーちゃん」で、狩人のようになって探していたものが何だったか判明しました。目をギョロギョロして探していたのは「むかご」です。ネットで調べてもらったんですが、自然薯や里芋が子孫を効率的に増やし残す目的で、つるの途中(葉の付け根)にたくさんつくる5mm?10mm程度の小さなイモのことで、葉の1つ1つにできるので、1つのつる全体では、大小合わせて100個以上できるそうです。
むかご

続きを読む »

プレゼン

 今年に入ってから情報収集のためシステム系の研究会に通っています。でも、参加されているのは、従業員数が何千、何万人なんて言う企業さんなんです、私のところは百人ちょっと、話の内容もメールサーバだけで20台とか、中国の工場にセットアップに行くとか某銀行のシステムを受注したとか私なんか場違い?と気後れしていたんです。それがどこでどうなってしまったのか今回、私の会社のシステムを発表する事になり、ちょっと考えたのですがいろいろ指摘して頂くには良い機会だと思い気合を入れました、お昼はカツ丼です、680円(笑
カツ丼セット680円

続きを読む »

小さな水族館2

 後から分かったことなんですが、ここ「相模川ふれあい科学館」では、定期的なイベントの1つとして土日祝日に「裏側探検隊」水族館の裏側を紹介するミニツアーを行っています。たまたま私達がお邪魔して構内放送で聞いたのはこれだったんですね。当然頂いたNoは1番、チャーミングなお姉さんにに引率されいよいよ秘密の扉が開きます。ワクワク
1番

続きを読む »

小さな水族館1

 相模川、田名にある小さな水族館に行ってきました。でも本当に名前は「相模川ふれあい科学館」です。
ふれあい科学館

続きを読む »

ばーちゃん

 午前中に細かい事を片付けてまた、鳥居原園へ行って来ました。これで、3度目になりますが今度は燃費走りの単独ドライブでは無くばーちゃんのリクエストへ答えてです(もちろんコースも違いますよ)。と言うのも家のばーちゃんは、宮ヶ瀬ダムから近い鳥屋と言う所に実家があって、今も時々車で約1時間掛けて畑仕事に行ってるんです。それで、ご近所さんがここに品物を出したりお手伝いに行ったりしていると聞いていて、私が先日行ったと聞いたら「それどこらへん?」と興味深々、息子としては連れて行かねばねー。

続きを読む »

市政

 先日町田市役所に用があり、こんな封筒を頂いてきました。(公共の封筒に広告が印刷されています)
窓口封筒

続きを読む »

今日

朝起きて、空を見てみました・・良い天気
saiさんのブログで教わったんですがsaiさんは毎日空を見るそうです、何を思うのかな?
町田の空

続きを読む »

ミス

会社のPCを借りていたので自宅のPCをなかなか直さなかったのですが、日曜日なんとか修理をしました。ハードディスクの1部に不具合があったのとディスプレィボードがしゃっくり状態だったので交換、部品は廃棄したPCから取り外しておいた物でこと足りました。
DSP

続きを読む »

ドライブ

 天気も良いし、家にジットしているのはもったいないと思う時、ドライブなんかは最高ですよね。シルバニアンさんに先日教わったE-1コースはドライブにももってこいだし、途中から道をそれれば、お墓参りも出来るし、と言うわけで洗車もそこそこ出かけてきました。

続きを読む »

イルマーレ

 昨日映画「イルマーレ」を見てきました。
    今手紙を出している相手が2年後の人
        と言う、ちょっと不思議な話でした。

続きを読む »

検診

 私の体は、20代後半に無理した仕事がたたってボロボロだったりするのですが、その後それなりの節制、医者様も驚くコントロールで随分と長く体調を維持しております。エッヘンです。それでも、やっぱりお医者様は心配なのか、今日は健保からのお呼び出しで検診です。それも、私の大嫌いな胃カメラ・・人によっては、なんでも無いと言う人もいるそうですが、正直私これは凄く辛いんだー(゜ーÅ)

続きを読む »

お土産2

 プリウスにするとガソリン代もあまり気にならないし運転も楽しいので、いろいろな所へ出かけたくなります。出かける事が増えると行く先々でいろいろな人や事に出会い、ついでに何となくお土産屋さんなどにも入る事が多くなります。見て回るだけでも結構楽しいのですが、土産物を見て回っていると何となく、あいつにこれ買って行くか、なんてお土産屋さんの甘い誘惑に負けてしまったりします。大した物でも無いのですが買って帰ると友人達がたいそう喜んでくれて、こっちも嬉しかったりします。

続きを読む »

お土産

 先日のオフ会では、ポプリさんの心配りでお土産を用意する時間がありました、女性の方は心細やかですよね、ありがたいです。お土産は何時も気にしてるんですが帰る頃になると帰りの道や到着時間のことで頭が一杯になってしい、ついつい頭の中からコロリッと落ちてしまいます。w(°O°;)w
お庭

続きを読む »

燃費(神奈川)

 燃費(埼玉)のつづきです。

 前回のブログを読み返し実力も無いくせに分かったような事を書いてしまったと反省していますが、始めてしまい引き返すことも出来ません、もう少しだけお付き合い下さい。それと、皆さん走行には十分注意してくださいね。

 注意!特別な環境以外、プリウスで25km/hなど低速で長時間走る事は、周辺の車の迷惑であり、思わぬ事故を誘発します。たとえ燃費競争であっても環境を確認できないなら行ってはダメです。

続きを読む »

燃費(埼玉)

 先週、土曜の午後と日曜の二日間、少ない燃料で決められたコースを走る自動車(プリウス)競争に参加し、いろいろな環境を走るチャンスに恵まれました。その中で多くの事を感じ考え、今まで大先輩達に教わり自分なりに確かめた事をまとめてみたくなりました。少し長くなりそうですが、もし宜しかったらお付き合い下さい。

続きを読む »

高速

 日曜日、高速度道路に乗りました。プリウスでは初めての経験です。いえ正確には1度首都高速に数区間のりましたが、その時は心の準備が出来ていなくて必死に走るも燃費は急激に悪化パニック状態で道は間違える降りたら場所が分からない、前回は本当に泣きでした。

続きを読む »